2017年7月19日 (水)

Quartet54

7月のカルテットです。


cherry死と乙女(シューベルト)

後半に進むのか?進まないのか?なんてレッスン前からみんなでヒヤヒヤ。(笑)
進まないで、前半のレッスンでした。

が、その前半さえも、全く…。

Img_0002
この最初のところ。付点二分音符が短い。
弓元からしっかり弓先まで使って伸ばすこと。
で、次の音にすぐ入る。ここで間をとらない。

Img_00021

クレッシェンド!!!フォルテッシモでマックスに。
途中で小さくなったりしない!
盛り上げる!

Img_00022
ここのリズムがおかしい。(知っていたけど、弾けなくて誤魔化してたのね。誰か弾いてるしとか思ったけど、あらま)
弓使いすぎ。
ダウンが2音に対してアップが1音だから、アップを2倍使ってあげないと、同じところで弓が使えないので、頑張ってアップを戻す。とはいえ、弓の量は最小限。

最後の方は、早いパッセージに一人でも弾けていないので、全くついていけずで終わりました…とほほ。

| | コメント (0)

2017年7月15日 (土)

TM Violin Lesson182

バイオリンレッスンです。

cherryカイザー(1)#12

やっとカイザー終わりました!!!!!
やった〜!
とにかく苦手てつまらなくて、嫌がりつつも、この練習は登竜門?必須らしく、
とりあえず、まだまだでしょうが、終わりました〜。

cherry威風堂々

おやすみ。

cherryロマンス Op.50(ベートーベン)

トリルで切れないように。
苦手なところで遅くなって、終わったら早くなる。これはダメ。
弾けるスピードにするか、練習して弾けないところも早く弾けるようにするか。
弾きにくいなら、ポジション移動場所を考え直すか。

フラットで上がるところが苦手。

| | コメント (0)

2017年7月 8日 (土)

TM Violin Lesson181

バイオリンレッスンです。

cherryカイザー(1)#12

特になし。

cherry威風堂々

おやすみ。

cherryロマンス Op.50(ベートーベン)

親指が離れると、音程がずれるから、離れないように。
弓を返すときに早くなると音が大きくなるので、返すときは注意して。

この前より音程は良くなっている。
が、また先に進むとまた難儀難儀(汗)

| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

TM Violin Lesson180

バイオリンレッスンです。

cherryカイザー(1)#12

音程がいい!全部外していない!(パチパチパチパチ)
あとは、もう少しリズミカルに弾けると良いとのこと。

cherry威風堂々

おやすみ。


cherryロマンス Op.50(ベートーベン)

もう少し早い方がいいかも?
早くなくていいけど、重い。
カウントし過ぎて、フレーズ感がない。

Img_0004

ここからリズムが崩れる。遅くなる。
ここの出だしから既に遅れている。

Img_00041

トリルが短くて、後の装飾音符で長さを調節しない。
どれだけトリルを綺麗に弾くか。

Img_0005
半音階を完璧に。

Img_00051
ここの弾きかたが幼稚なので、もう少し考えて。

後は、やっぱり、大きくなったり小さくなったりしないように!
フレーズ感!!!!!

後は、また来週〜

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

Quartet53

6月のカルテットです。


cherry死と乙女(シューベルト)

何て難しい曲を誰が選んだんでしょうね?
と、そんな文句を言いながらのレッスンですよ。

Img_0003

ここ。フォルテッシモなのに音が小さい!
しかも重音で、音符読むのが苦手でえっとーってなりながら弾いては音が小さいみたいです。
もっとしっかり。

Img_00031

ダウンボウで、またダウンボウの時。
戻すのが遅すぎるとのこと。
四分音符で、目一杯弓を使うこと。

Img_0002
一番盛り上がるところで弓を持ち上げると音が途切れるので、
弓は持ち上げないで、そのまま返して弾くこと。

Img_00021

ピアニッシモのスタッカート。
四分音符なので、短くしないこと。
アクセントっぽくなってしまうので、引っ掛けたりはしない。
弦楽器なので、響きを殺さないで。
ピアノで弾く時のスタッカートは、もっと弾く感じで習いましたけど、弦楽器は、弾く感じとも違うようでした。

その他、弾けてないから余計に合わないとか、だいぶ間違ったカウントしていたりと、色々あります。全然弾けるようになりませんが…大丈夫なのかしら…。
難しすぎて、ヒーヒーしてます。

と言う訳で、また来月です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

TM Violin Lesson179

バイオリンレッスンです。
更新が遅れまくってます(涙)
もっと真面目にやろう!

練習も何もかも…真面目にやります。はい。

cherryカイザー(1)#12

音はいいけど、スラーの位置が変わったのに、頭の音は変わらず。
音が出たらすこしぬく。

cherry威風堂々

おやすみ。

cherry死と乙女(シューベルト)

今日はカルテットの曲もやります。って、結局ロマンスまでいけませんでしたけどね…。

フォルテッシモからピアニッシモになる時、とにかく早く移動して、準備する。
準備してから音を出さない(遅い)から、音がピアニッシモにならない。
そして、極端に変化を。

カウントを、しっかりしなさい。
どうもカウントしないで、音を追ってしまう。
気がつくとそうなる。というか、音を頭でレならレって言わないと、わからなくなるんですわ。
これはなぜでしょう…。うーん。
音がわからなくなるなら、楽譜に指番号でも書きなさいとのこと。
二つのことが同時進行しない私の悲しい感じがここにきても出てるのかもしれません…。
男頭と言われてしまうんですよね。(涙)
なので、一生懸命何かしてたら話しかけられても気づかなかったり…多々いろいろあります。

とにかく、カウントですって。

そして目標のところまでたどり着けず…



cherryロマンス Op.50(ベートーベン)

時間切れのため、おやすみ。

| | コメント (0)

2017年6月10日 (土)

TM Violin Lesson178

バイオリンレッスンです。

cherryカイザー(1)#12

ナチュラルなのかフラットなのか曖昧!

cherry威風堂々

久々。
もっと響きを大きく。
自信がないからと、音を小さくしない。(笑)

cherryロマンス Op.50(ベートーベン)

先週、音が大きくなったり小さくなったりしないとの注意をうけ、
淡々と弾いてみましたところ!!

またも怒られました!

なーぜーーーー!?

フレーズ感を持ちなさいと言ったとのことですね。あははん。
なので、強弱はあります。

それじゃあ、つまらない!とのことですわ。

後は、ちょっと押し付けすぎている。
フォルテの時に強く押しつける時は、弓のスピードを早くする。
弓のスピードが遅いのに強く押しつけると、重たい感じの音になってしまう。
弓をいっぱい使って、押し付けない。

| | コメント (0)

«TM Violin Lesson177