« スペイン旅行記 (マドリッド2) | トップページ | スペイン旅行記 (マドリッド4) »

2007年7月22日 (日)

スペイン旅行記 (マドリッド3)

「スペイン旅行」
2007.7.10~17
マドリッド3日目
Madrid3

スペイン旅行6日目です。

oneプラド美術館
3000点を超える膨大なコレクションを誇るスペインを代表する美術館です。入り口も3箇所もあり、もちろん荷物検査があります。大きな荷物は預けなくてはいけません。飲み物も確か持ち込み不可でした。
とにかくデカイです。莫大な時間がかかるので、先ずは見たい絵の場所をもらった館内図でチェック。それから見るようにしました。エルグレコ、ゴヤ、ベラスケス、ラファエロなどなど、有名な絵画を優先的に見て行きました。

Img_0394Img_0395

cherryベラスケス「ラス・メニーナス」
バルセロナのピカソ美術館で見たピカソの「ラス・メニーナス」とは全くと言って違うものですね。本物はこの色彩や表情が素晴らしかったです。かなりの時間を掛け見てきました。これだけ短期間に絵画を見たのは初めてです。スペインに来て山ほど見ましたね。ちょっと満足できましたhappy01
Ws000000

cherryゴヤの作品。「着衣のマハ」と「裸のマハ」
この作品は不治の病に侵され聴力を失った後の作品です。ゴヤの作品は数多くありましたが、これはとても有名です。
Francisco_de_goya_y_lucientes_009 Francisco_de_goya_y_lucientes_011

しかし・・・私には、衝撃的な絵画を見ました。
「黒い絵」と言われているもの。「聾の家」と名づけた閑居に隠棲し、サロンや食堂を飾るために「黒い絵」と呼ばれる14枚の連作を描いた。王室で絵画を描いていた頃とは打って変わり、争いが絶えなかったせいなのか?聴力を失った事が原因なのか?とにかく悪魔が潜んだ様な絵です。サロンや食堂に飾るような絵ではない。これ見てご飯は食べる気にはなれないでしょう・・・coldsweats02
この衝撃は忘れられないものです。人間の表と裏を見たような・・・そんな感じが致しました。

cherry『我が子を食らうサトゥルヌス』
ローマ神話に登場するサトゥルヌスが将来、自分の子に殺される という預言に恐れを抱き5人の子を次々に呑み込んで行ったという伝承をモチーフにしており、自己の破滅に対する恐怖から狂気に取り憑かれ、自分の子を頭からかじり、食い殺す凶行に及ぶ様子が描かれている。

Saturno_devorando_a_sus_hijos_2

『ムリーリョの銅像』
ムリーリョ門から入りました。
ゴヤ門にはゴヤの銅像があったみたいです。そちらも周ってみればよかったかしら?それにしても綺麗なお花ですtulip

Img_0397

プラド美術館の外でパトカー発見。
Img_0399

twoプエルタデルソル
美術館巡りは終了。メトロで移動してプエルタデルソルに向かいます。
アトーチャ駅発見。
P1000296

メトロです。
Img_0409Img_0411

「プエルタ・デル・ソル」 Puerta del Sol
「太陽の門」という名の広場。この熊が有名らしい。
マドリッドのシンボル、山桃を取ろうとする熊の像。この像 正式には、「熊とマドロニョの木」の像というらしい。可愛いのか?微妙だが・・・
Img_0418_2

スペイン王カルロス3世の騎馬像と自治政府丁

P1000316_2P1000320

その辺をふらふら・・・買物したり。
ワインが欲しくてデパートで買いました。よく判らなかったのでガイドブックに載っているワイン無いか聞いたところ、そんな安いワインは無いって言われました・・・そうか、ここに載ってるのは安いのか・・・たまたまスペインに旅行に来ていた夫婦(何処の国だったかな?ニュージーランド?ちょっと忘れました)が親切にワインを教えてくれました。英語だったので解ったり解らなかったり(笑)でも何度も丁寧に教えてくれたので、お勧めが解り購入しました。素敵な夫婦との出会いに感謝。重くなったので、タクシーでホテルへcar

three夕食はホテルでディナー
最後の夕食となってしまいましたので、本日はホテルでディナーを食べることにしました。スペイン語しか話せない、とても可愛いお姉さんがメニューの説明をしてくれるけど、かなり通じない(笑)結局ゼスチャーで解ったり。そんなこんなで、コースメニューを頼み、イベリコ豚を頼んでみました。ついでにワインもねnote

本当に美味しかったデス。大満足。最後の晩餐ですねheart02

P1000329 P1000331

P1000332 P1000336

|

« スペイン旅行記 (マドリッド2) | トップページ | スペイン旅行記 (マドリッド4) »

コメント

我が子を食らう絵は衝撃的ですねsweat01
夕食ディナーヨダレものですね~heart
スペイン語って凄い難しいのでしょうねwine

投稿: イルカ | 2008年10月13日 (月) 16時48分

>イルカさん
この絵は衝撃でした・・・。
ディナーは美味しかったですheart04
スペイン語、本当に難しいですね・・・さっぱり判りません。買って行ったスペイン語の本はとりあえず役に立たちませんでした・・・(笑)

投稿: ゆん | 2008年10月13日 (月) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177949/48123904

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン旅行記 (マドリッド3):

« スペイン旅行記 (マドリッド2) | トップページ | スペイン旅行記 (マドリッド4) »