« 四国の旅 | トップページ | Ed Hardy »

2008年5月10日 (土)

広島の旅

4/30

今日は広島に行ってみる事にしました。

日本人なら一度は行かなくてはと思っていたのが、原爆ドーム。広島です。やっと念願の広島に行ってきました。

P1000740テレビでは何度も見た場所。
凄く緑が豊かで素敵な場所でした。

ここで沢山の人達がなくなったとは思えない程、素敵な街です。

P1000753しかしながら、原爆ドームは痛々しい姿でした。

広島平和記念資料館にも行ってみました。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/
この資料館の入館料は大人50円・・・
もっと取ればいいのに・・・でも高いと多くの人が見てくれないのかな?
子供や、多くの外人の姿がみれました。
皆、必死で読み、見ていました。
こんな姿を見ると、救われる気がします。
平和を望む人たちが沢山いると言う事・・・

原爆が落とされる前日の街と原爆後の街の模型がありました。
原爆後に、見事に何もなくなっている模型です。
想像するだけで恐ろしいものです。

小学校の頃、クラスに「はだしのゲン」という漫画が置いてあり、全て読みました。その頃を思い出しました。怖くて怖くて仕方なくて、でも読まなきゃって思い、全て読んだ記憶があります。

おじいちゃんや、戦争経験者は絶対に見たくない場所。
思い出すだけで涙が出るって聞いたことがあります。
なんとなく、理解できるような気持ちでした。

ちょっと切ない気分になりました。
そういえば、ハワイ、パールハーバーにも行ったことがあります。
その時もまた、日本人として、冷たい視線を感じつつ・・・
どの地でも、戦争の爪あとは痛々しいものです・・・
いつかアウシュヴィッツも見るべきなのかもしれないなと思いました・・・

あと、広島城にも行ってきました。
P1000765駐車場探すのが大変なので、歩いてもたいした距離ではないとの事なので、歩いていってみました。にしても、本日、暑いアツイ。

今日は時間も早かったので、城の中にも入れました。
原爆には何とか耐えたものの、壊れて立て直してるみたいです。

広島の旅はこんな感じで、帰路につきました。

四国から広島はさほど遠い訳でもないのですが、四国は何処に行くにも橋を渡らないといけないので、コスト高ですね。ETC割引時間にさくっと帰ることに。
でも橋はETC通勤割引はダメみたいです残念。

5/1

愛知に帰ることにしました。
帰り道は、なんだか間違えたみたいで、山陽道路を通るつもりが、神戸の辺り、阪神高速道路3号神戸線とか言うのを通ったみたい。混みあってました。でも近いのかな???
無事、その後、名神に入れたので、ガソリンを吹田で入れることに。
いい読みをしてました。
と言うのは、帰路、四国や淡路島でもガソリンを入れることは可能だったのですが、高かったので、吹田でいれようと思っていました。島は高いかもと思ったので。
大当たりでした。高速はまだガソリン値上がりしてないかなと思ったし。
とりあえず、満タン入れて帰ってきました。
帰りはのんびり帰ったのもあり、7時間ぐらいかかりました。疲れました。

とは言え、4日間の旅が終わりました。ちょっと疲れたけど楽しかった。
今度は島根県の水木しげるロードに行きたいな。

|

« 四国の旅 | トップページ | Ed Hardy »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島の旅:

« 四国の旅 | トップページ | Ed Hardy »