« 大人のバイオリンレッスン | トップページ | サザンオールスターズ 読書の秋? »

2008年9月 3日 (水)

お勧め映画・DVD 邦画「おくりびと」(本木雅弘・広末涼子・・・) 

邦画「おくりびと」が9月13日(土)から放映される。

チェロの音がとても癒してくれる・・・久石譲が音楽を手がけ、
キャストには本木雅弘(納棺師)・・・これだけの情報で見たいと思ってしまった私・・・

「主人公(大悟)はチェロ奏者をしていたが、楽団の解散で演奏家への道をあきらめ、故郷に戻ってきた。求人広告に願ってもみない好条件の職を見つけ、早速面接に向かった彼を待ち受けていたのは、なぜか棺桶が置いてある古びた事務所だった。 」

Photo9月13日(土)初日舞台挨拶決定! 
於:丸の内プラゼール
販売開始日時:9月5日(金)午後4:00よりインターネット及びローソン店頭にて販売開始!(お一人様2枚まで)

うわぁ~~いいな。

本木さんのインタビューや試写会コメントなどはこちら↓
http://dogatch.jp/cinema/okuribito/special/

最近はあまり映画も観てないな・・・

DVDで一番最近見たのは、「人のセックスを笑うな」
これは、なんともゆるい映画だったかな
「恋とは何だろう。それは頭ではなく、本能から誰かを好きになってしまうこと。抑えきれない欲望に苦しむこと。この感覚を、映画にしたらこうなりました」と書かれていました。
ある意味、自由奔放に生きられる主人公が羨ましいなと思った。

映画館で観たのは、「アフタースクール」

大泉洋さんが好きなので、ずっと気になっていたものの、マニアックなのか?放映してる映画館が少ない!!

めげずに、行ってみました。

大泉洋さんも最高だったし、佐々木蔵之助、堺雅人、常盤貴子っと、私の大好きな俳優さんばかりが出演してること、あと謎解きで面白いって聞いていたので、観たいなーっと思ってました。

しかしながら、映画館って苦手で、なかなか行きたくなかったりもするところ。

『舞妓Haaaan!!!』以来かな?(個人的にはかなり笑った)


やっぱり、私が観たい映画はマニアックなのだろうか
でも、かなり楽しい映画でした。
もう一度ぐらい観てもいいなって思ったのは私だけ

あと、見たい映画(DVD)は、「かもめ食堂」と「めがね」
友人曰く、良かったって言ってたので、近いうちに観たい所

|

« 大人のバイオリンレッスン | トップページ | サザンオールスターズ 読書の秋? »

コメント

私ってばずっと名前がはじめましてだね(笑)
まっいいけど。
映画なんか全然見てないな~
大泉洋私も好き
水曜どうでしょうではめっちゃ笑わしてもらいましたわ常盤貴子もいいよね~飽きない

投稿: はじめまして | 2008年9月 3日 (水) 18時48分

>はじめましてさん
なんて呼びましょう?
せっかくだから変えちゃいましょ
大泉さん、ホントいいですよね。顔も面白さも全て好み
「水曜どうでしょう」は、面白い。笑いすぎて、うるさい言われた事あり・・・こっちは深夜にやってるんです。これのDVD欲しいのよ。ローソンのロッピーでしか注文できないのか?Amazonじゃ売ってないのよねぇ・・(Amazon好きな人)常盤貴子は”悪魔のkiss”のイメージ強すぎだけど、可愛い。エロティカセブン

投稿: ゆん | 2008年9月 3日 (水) 20時08分

こんばんは〜♪
スペインのお写真ステキですね。
ミロのオブジェや、ピカソの食器…楽しいですね〜(*^_^*)
どのカメラで撮ったんですか?


あ、私もサザン好きですよ〜〜〜♪
いとしのエリーとか、ミス・ブランニューディとか、特に大好き!!!

投稿: ボヤージュ | 2008年9月 3日 (水) 23時34分

>ボヤージュさん
こんばんは
ミロ美術館はかなり良かったです。
新鮮でした。食器もミロかな?確か、ミロ美術館の中に食事の店があったと思います。
これは、LUMIX DMC-FX100 です。リコーのカメラと迷って結局、パナを去年買ったので、それ持って行きました。残念ながらT3の写真はフィルムなので載せれませんでした・・・デジタル化してあるのがあれば、探してUPします
台湾の写真はEOS-kissです。

サザン好きですか?嬉しいです
いとしのエリー、生で聞くと泣けます。oh!クラウディアも良かったですよ。

投稿: ゆん | 2008年9月 4日 (木) 00時26分

あ、食器もミロでしたね
ミロ美術館は、明るく開放的で、気持ちのいい美術館でしたね
LUMIXはライカレンズなので、気になっています

普段、邦画は、あまり観ないんですが、『人のセックスを笑うな』も、なんだか気になります

投稿: ボヤージュ | 2008年9月 5日 (金) 00時11分

>ボヤージュさん

日本だとピカソの食器は目にしますが、ミロって私は見た事なかったです。でもピカソみたいな感じで可愛くて欲しかったぁ

色合いは、LUMIXは濃い、CANONが自然ですね。レンズの性能は、わからないです。絶賛する程でもないかなと・・・でもコンパクトデジカメでは、いいかなと思いました。リコーも気になるところです
でも濃い色合いは、私は好きです。

数年前から邦画もいいなと思うようになりましたよ。
「人のセックスを笑うな」は、ちょっと長いです。
題名は、どうかなと思いましたが、マジメなものです。
何ともゆるい感じでした・・・。時間がゆっくり流れて、自由な感じのものです。

投稿: ゆん | 2008年9月 5日 (金) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お勧め映画・DVD 邦画「おくりびと」(本木雅弘・広末涼子・・・) :

« 大人のバイオリンレッスン | トップページ | サザンオールスターズ 読書の秋? »