« 「CDTVスペシャル!15周年プレミアライブ」にサザン登場 | トップページ | 今日は何の日・・・大事な日 »

2008年9月27日 (土)

映画「おくりびと」

映画「おくりびと」をやっと観てきました。

Ws000102

6月ぐらいから、この映画の存在を知りつつ、
9月まで長いなぁと思っていたのに、もう9月も終ろうとしています。

皆に、この映画の存在を宣伝していたので、
私よりも先に見た人多い・・・

いやぁーん。


『おくりびと』は、
チェロ奏者だった主人公が、ひょんなことから遺体を棺桶に納める納棺師となり、その仕事を通してさまざまな人間模様に触れ、仕事に対する意識の変化と人間的に成長していく姿を描く。

いろいろ考えさせられる映画でした。
「納棺師」という聞きなれない仕事。
しかしながら、我々皆、「おくりびと」「おくられびと」になると言う事。
「死」という重いテーマの中に、美しさがあり、優しさのある作品でした。
私自身の今後の仕事感もこの映画で変わるのかもしれません。
「愛」とは何だろうか?
沢山のことを考えさせられました。

身近に経験のある「おくりびと」。その経験のあるなしでも感じ方は違うのではないでしょうか?

祖母の死を受け入れられずに、泣いた日々。
いろんな想いが蘇りました。

そして、「心」「気持ち」「想い」
難しいですね。その人の想いが伝わらなかったり、
想っているからこそ、素直な行動が出来なかったり。

相手の「想い」が理解できるのは死を迎えた後なのでしょうか?

後悔の無い、「愛」のある生き方をしたいです。


この作品は、”笑い”あり、”感動”あり。
消え行くものがこんなに美しいとは思ったことありませんでした。
とてもいい映画だと思います。
音楽も、とてもいいです。チェロの音色が優しく、穏やかな気持ちになれます。
チェロ独奏はイケメン・チェロリストと呼ばれてる「古川展生」さんです。

本木雅弘さんは、映画のロケ地である山形の劇場で8/21完成披露試写会が行われ、舞台挨拶と共に、チェロ生演奏を披露したとか。どれだけ練習したんですかね大変だったでしょうね。凄いなぁ。

この映画は、本木雅弘による発案らしいのです。
10数年前のインド旅行で“この世の旅立ち”の儀式に遭遇、感銘を受け、その存在を知り、「この世界を映画にしたら」と本作のプロデューサーに発案したとか。

だからこそ、本木さんの「愛」が伝わったのかもしれませんね。
しかし、モックンの「納棺師」は芸術的でした。まるでお茶の作法や能の舞のように・・・美しい。

|

« 「CDTVスペシャル!15周年プレミアライブ」にサザン登場 | トップページ | 今日は何の日・・・大事な日 »

コメント

こんにちは~
横浜は今日は涼しい感じで秋って感じです~
モックンて映画方面で活躍してますね~
キキキリンの娘さんと結婚したんですよね
色々想いの深い映画な感じですね~◎

投稿: イルカ | 2008年9月27日 (土) 11時57分

>イルカさん
こんにちは。
こちらも、寒いぐらいです。秋ですねー。
あっという間に冬になりそうで、コワーイ
モックン大好きなんです
樹木希林の娘、也哉子さんですね、あの夫婦は二人でメディアに出た事あるんでしょうか?見たことないです。
でも、モックンと也哉子さんと子供でハワイで仲良くプールで泳いでたって友人が言ってました。
「しこふんじゃった」で、どっぷりファンになりました。
「おくりびと」も良かったです。

投稿: ゆん | 2008年9月27日 (土) 20時57分

モックン夫妻ってTVのワイドショーで結婚式に観たきり
見た事ないな~アカデミー賞もキキキリンさんと娘さんだけで。結婚式だけは内田裕也も確か出てた気がする。
モックンと言えばシブガキ☆当時から人気はダントツモックンでしたわ!

投稿: イルカ | 2008年9月28日 (日) 19時46分

>イルカさん
モックンの結婚式はみてないです。残念。
シブガキ隊の中で一番だったんですか?へーー
子供の頃、シブガキ隊のコンサートが名古屋のホールであって、私は発表会で同じ会場に居ました。
控え室をウロウロしてたら、シブガキ隊に遭遇。かっこいいお兄さんってイメージでした。楽屋の裏から舞台裏に行ける道があって、舞台裏の小窓からコンサートを覗いたこともあります。っま、チビが沢山で騒いでいたので、見つかり、その通路に警備のオッチャンが到着・・・残念

投稿: ゆん | 2008年9月28日 (日) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「おくりびと」:

« 「CDTVスペシャル!15周年プレミアライブ」にサザン登場 | トップページ | 今日は何の日・・・大事な日 »