« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

「ピカソとクレーの生きた時代展」 に行ってきました

「ピカソとクレーの生きた時代展」 行って来ました
2008年10月18日(土)~12月14日(日)[全50日間]
名古屋市美術館 一般:1300円

当日2名様に限り100円割引券

P1010171

ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州立美術館が改修のため休館されるのを機に、この展示会が開催されたそうです。

ピカソ6作品、シャガール2作品、ジョアン・ミロ1作品、パウル・クレー27作品、マティス1作品等… 全23作家の日本初公開作品22点及び東海地方初公開作品59点を含む全64点。

平日、まだ始まって間もないので、比較的空いていました。
後半戦は混むので、行く人は前半戦に

ピカソが大好きなので、70%くらいはピカソ目的。 後はクレーとミロが見たかったかな。

ピカソの作品は多分、キュビズムの時代のモノだと思う。初めてみる作品でした
とても良かった「二人の座る裸婦」と言う作品があったけど、これは、写真にも勝るとても美しい絵でした。ピカソといわれなきゃ判らない。実物は全く違うね。

「鏡の前の女」「ゲルニカ」時代の作品。ゲルニカは悲しみ怒りのつまった作品だけど、この絵は違ったね。 恋多きピカソが愛した愛人?マリー=テレーズだったかな?
けど、鏡なのにナゼ違う景色なんだろうね? しかしピカソは素直だ。女性と共に彼の絵があるような気がする。
Picasso1_2 Picasso2
   「肘掛け椅子に座る女」     「鏡の前の女」

ミロは1作品しかなかったでもミロらしい作品。

クレーの作品はあんなに見たことないので、かなり良かったです。 日本ではなかなか見れない作品だったんじゃないかな? とても色彩が豊かで、綺麗で、良かったです。ピカソを意識したのでは?という作品もありましたよ。また、ナチス政権への反発?のような絵もあったりで、時代を物語る作品でした。

そういえば、クレーは音楽一家。そして彼もまた音楽を愛し、バイオリンは一流の腕前。そんな彼がなぜか画家になってしまったとか?

何でも出来るのね~すごい!!

Paul_klee1 Paul_klee2
  「リズミカルな森のラクダ」         「危険なこと」

Paul_klee3 Paul_klee4
     「近くの公園」          「踊りの場面」
こんな感じでした。 とてもとても、いい美術展でした。
あっという間に終っちゃいましたけどね

次回は「モネ」です。


今、東京2箇所で開催されてる「ピカソ展」に行きたい行きたい行きたい東京に用事はないのだろうか・・・

| | コメント (2)

2008年10月29日 (水)

チャレンジ!!弦を購入

バイオリンを始めて、7年目・・・

全くと言っていいほど無頓着な私。

私のように大人からバイオリンを始められた方は意外と多いのですね。しかし皆様、とてもバイオリン対して、貪欲で、拘りがある。

私は、バイオリンもある日、始めようと言い出し、バイオリンが必要だと言われ、判らないから先生にお願いして買ってきて貰ったぐらい。

ずっと、「判らないから」という理由で何もしてこなかった。

最近、これでいいのか?と思っていました。
そんな時、ネットで沢山の方のHPを拝見させていただき、ビックリしました。皆様、とっても凄いんです

ちょっと反省しました

バイオリンの弦は、交換しなくてはいけません。その頻度は、調べた所、2ヶ月~3ヶ月。頻度にもよるそうですが、半年以内には交換すべきらしいです。

私は、切れるまでほかってありました・・・

だって、弦高いの

もう購入してあった弦も使ってしまったので、購入しなくてはなりません。

いつもは先生のお勧めを購入していたのですが、今回は、バイオリン好きの人のHPでお勉強させていただき、独自に弦を購入することにしました。

しかし・・・高いんですよ

そこで、思いついたわけです

円高・・・

つ・つまり。海外で買えば安いんじゃねぇ調べてみると、やっぱり

日本のネットでは、どこも3割引が常識です。

しかし・・・海外は安い。円高効果もあり。

Obligato・・・6300円位(日本定価:17115円)
Infeld Red・・・5300円位(日本定価:10395円)

しかも海外から航空便にて平日4日ぐらいで届きました。いやぁ世界って狭いのね。

先生に弦を購入した旨を話すと、「なんでそんな高い弦買ったの~」とお叱りを受けました。そうです、日本ではこの弦は高いんです。しかし、いつもお値打ちの弦を購入してるのですが、それよりも安かったのでこれにしたのです。

先生にこの値段を伝えると・・・

先生「私に売って」「私のも買って」「私も買う」

と興味津々。どうやら、お役に立てたようです

まだすぐに弦を交換するつもりはないのですが、「Obligato」という弦はとてもいい音と聞いているのでとても楽しみ。ド素人の私にその音色の良さが判るのかという不安はありますが・・・でも、2個購入した値段差は1000円程度。ならばObligatoを2個買ったほうが良かったのかな?とも思いましたが、バイオリンは難しいもので、バイオリンと弦の相性もあるみたいです。なので、いろいろ試すのがいいらしい。難しい

さて、ここからは余談です。

海外でのカードを使った場合のマメ知識。

「外国為替クロスレート」
http://markets.nikkei.co.jp/kawase/crossrate.aspx
「みずほ銀行為替」

http://www.mizuhobank.co.jp/corporate/bizinfo/information/market/data/quote.txt

クレジットカード決済のレートは、
「VISA」「MasterCard」のTTM+1.6~1.63%(手数料)
TTSと同じかやや有利と言われています。

クレジット会社にデータが届いた日の各クレジット会社の定めたレートで換算されます。
なので、お店によって違いがあるみたいです。
今回の私の場合は、MasterCardで、翌日のレートで、みずほ銀行のTTM+1.6%で大体合っていました。ある程度余裕を持った買物をしないと、為替の変動も激しいので要注意です

| | コメント (2)

2008年10月27日 (月)

バイオリン LESSON10

バイオリンレッスンに行ってきました。

レッスン前に練習をして出かけた訳ですが・・・
そんなに調子悪くなかったはず
オカシイ

音が取れない。

先生にも指摘されます。(そりゃそうだ・・・)

何かがおかしい事だけはわかるのですが、直せない。

焦る

結局、グダグダのまま終わりました

先生に言われた事・・・
毎回の練習に「目標」を持つ事。
なるほどね~飽きたら練習終了じゃダメな訳ですね・・・

せっかくピアノを購入したのに、この有様ではいけないってのは解ります。

産まれて初めて・・・「悔しい」って思いました。
音楽音痴な私は、ピアノを習っていても出来ても出来なくても別に気になりませんでした。”どうせ才能ないし”と思っていたからです。

スポーツは得意です。
なので、スポーツで人に負けるのは嫌なんです。小さなプライドが傷つく・・・と言うか、負けず嫌いなんですね

音楽でこの気持ちを持ったのは初めてで自分でもビックリ。

でもこれが上達のカギなのかもしれません。

まだ、どこをどう練習すれば成果が出るとか、どうしたらいいのかとか、全く解っていません。スポーツも勉強も、ただ我武者羅にしたからって成果があがるものではなかった気がします。先ずは、そこから考える事が重要かも

| | コメント (4)

2008年10月25日 (土)

オモチャだよ

ある日の夕方、お店から電話。
「明日11時~12時の間に届きます」と。

外出していたので、母からの伝言。

もう一度お店に電話して確かめるも「明日です」と。


深夜…
汚い部屋を、必死に片付ける。
やればデキル子だわ
メッチャ綺麗やないかい


当日…一向に来ない。13時が過ぎ…
もうアカン電話するかーと思った時、電話が鳴った。

運送会社「商品が届きましたので、いつお宅に届けましょうか?」

なぬっ

私「今日って聞いて待ってるんですけど~」

運送会社パニック電話即行切られた

どうやら、店の人が間違えて電話してきた事が判った。
担当の人じゃない別の人が間違えたらしい。
担当の人は慌てまくっていた。

担当の人が悪い訳じゃないので、事情も分かったし、怒らず。


数日後、運送会社から電話が携帯に10回以上かかってたみたいだ。
携帯…あまり使わないので、不携帯でほかってあったので気がつかなかった。
ちょっと怒ってた。
でも仕事してたら、カメラ付き携帯持ち込めないし、ほかってあることの方が多かったのに…とも思ったが、大人な対応で

デモ…

「明日伺いますが、立込んでいますので、朝8時前になります」と。

はっ??何それ?

朝が苦手な私としては断固拒否
だって、お店に時間の希望はお昼よりちょっと前くらいが好ましいと申したはずだ!!
それでokとの事だったのに…

結局、どうにもならなそうだったし…

妥協し「8時より前はダメ」と言い張った。

ならば、「8時ならいいのですね?」と。

「ハイ・・・」


当日、素晴らしい!!8時丁度にやってきた(笑)
時間励行スゴイ(笑)
どこかで時間潰したのだろうか?遠方からやってきたのに、
ピッタリ賞なんてありえないよね?

それはさておき、

「ブツ」は私の部屋、2階に置きたい。
階段が狭いので、こんな事に

Nec_1162_2

そう、「ブツ」は「ピアノ」

姉に奪われたので、取り合えず自分用に…
ホントはアプライトが欲しかったけど、妥協。

でも感動

またオモチャが増えた
部屋は狭くなったけど

P1010075

久々にピアノ触ってみました。
いやー、弾けない・・・
小学生レベルさえも無理っす
あああ・・・いつか・・・いつか、ショパン弾けるようにならないかしら・・・。取り合えず、簡単なピアノの楽譜でも探すとしよう
いやいや、その前に・・・バイオリンバイオリン

| | コメント (4)

2008年10月21日 (火)

映画「余命」

まだまだですが…
映画「余命」
http://www.cinemacafe.net/official/yomei-love/

観たいな。

Yomei_2

2009年2月7日から

『余命』は結婚10年目にして待望の妊娠を果たしながら、同時に乳がんが再発してしまう38歳の外科医・滴(松雪)が下す苦渋の選択を通して、命の尊さを問いかける感動のヒューマンドラマ。

原作は「谷村志穂」です。
「結婚しないかもしれない症候群」が有名かな?
映画化されたのは「海猫」だったかな。

「海猫」の映画化は、エロイシーンで有名になっちゃったのが残念だったけど、”純愛”じゃないのかな

彼女の作品は、割と好きかも人間の弱さとか、どうしようもない運命とか…。人間の心が描いてあるかなと思うので。

松雪さんと椎名桔平さん。お二人とも好きなので、是非見たいです

| | コメント (2)

サザンDVD発売!!エイズライブ2008

桑田佳祐、本格的なソロ活動を始動させるって

恒例のエイズライブがあるみたいです。

桑田佳祐Act Against AIDS 2008  
『昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦』
日程:11月30日(日)、12月1日(月)、12月2日(火)
時間:開場 18:00/開演 19:00
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール
一般発売:11月1日(土)

http://www.jvcmusic.co.jp/sas/what/index.html#live

『昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦』と題し、昭和の時代を彩った数々の名曲を桑田がカバーしていくという文字どおりの“ワンマンショー”となるらしい。

やった~


あと真夏の大感謝祭のDVD出るよー

「サザンオールスターズ 真夏の大感謝祭 LIVE」 DVDリリース決定!
2008年12月3日(水)リリース
http://www.jvcmusic.co.jp/sas/what/index.html#newrelease

| | コメント (2)

2008年10月20日 (月)

バイオリン LESSON9

バイオリンレッスンに行って来ました。

先週はレッスンがお休みだったので、2週間ぶりとなる訳です。なかなか上達しません。

今回は、鈴木の教本2の「3.狩人の合唱」です。
曲よりも何よりも、毎度、
移弦が出来ていない事
ボーイングが出来ていない事
きちんとリズムを取れないこと
譜面通りに弾けない事
・・・などなど。

来週までの課題はてんこ盛りですね。

自由に弾きすぎるので、メトロノームできちんと合わせて弾くように言われました。メトロノーム・・・苦手

来週までに、何か変化を・・・と考えるわけです。
鏡見ても、どこが垂直なのか判らない・・・自分では垂直だと思う場所は、違うって言われるし・・・何か改善策を考えなきゃね。

| | コメント (2)

2008年10月18日 (土)

日曜大工?

以前から気になっていた、部屋のドアの隙間。

ホームセンターに行って、

「すきまテープ」とやらを購入。

P1010110

超、ちゃっちそうなモノ。

でも、「音を防ぐ」と書いてあるのはコレだけ。

他はモヘヤの埃よけと、防水タイプしかなかった。


っま、いいかと思って、買ってみた。

んで、ドアの下にある隙間を埋める。
でも、扉外すの面倒だから、這い蹲ってなんとか貼り付け成功。
結構大変ギリ入る程度のものを両面テープを剥がしながら貼り付けるのは至難の業なんです

P1010113P1010114

これで、音漏れが微妙にも解消されるのだろうか

っま、音漏れが解消されなくても、光はもれなさそうなので、一安心。

夜遅くまで起きてると、「早く寝なさい」だの「テレビの音がうるさい」だの親の雑音がね…どうか解消されますように

ちなみに、親には、バイオリンの音対策だと言ってあるのだ

| | コメント (2)

2008年10月15日 (水)

信州 新蕎麦の会

秋と言う事で…新蕎麦が出たみたいですねー。
新蕎麦食べに行ってきました

蕎麦好きではないのですが…

デモ温かくて美味しい蕎麦は美味しいと思います。


そんな私が大挑戦

行き着いた場所は、長野。御岳スキー場より手前。
いやいや三連休、ちょいと混んでいました

中津川インターを降りてすぐぐらいにある「くるまや」もさすが有名店。凄い行列してましたでも我々の目的はそれよりも先にある「越前屋 (えちぜんや)」です。 寝覚の床の目の前です。 ここもまた有名店。並びましたよ。店の外から。 到着したのは13時半を過ぎていましたが…列は途絶えていませんでしたね。
「釜揚げ蕎麦」を頼んでみました。「釜揚げ」って蕎麦でもあるんですねー。初体験です。
つゆは醤油が濃い感じで甘さが少なく好みでした。 また、蕎麦も色が白めですね。これもまたいい感じでした。 とは言え、蕎麦好きは皆、ザル蕎麦食べてましたよ

P1010084P1010082P1010083_2

お腹も満たされ、ぶらぶら。
馬篭を散策。微妙な紅葉?

P1010092_2

お茶したりのんびりしてたら、あっという間に日が落ちる…
P1010093

ご飯食べて満足な私は、DSでリズム天国をやってみたり。
これ難しい運転手は気になって、途中で止めてDSしてたり(笑)なんだかとても自由気ままな旅ですね。

そして、川上屋「栗きんとん」購入。

帰りの高速は17キロ渋滞だったかな?
またしてもリズム天国したり。ダラダラしつつ帰路。

もう夕食の時間って事で…
運転手が「ヒッコリー」のハンバーグが食べたいと言って、向かうも、ヒッコリー渋滞が出来てた。ヒッコリーの駐車場に入る車が7台も待ち状態…これは、無理だろうと諦める。
http://www.hickory-club.co.jp/index02.html

と言う事で、私が行きたかった店に連行
「オイスターバー海と月」
http://www.umitotsuki.tokai.walkerplus.com/

今日はこの2種類を食べてみた。
仙鳳趾(せんぽうし)の牡蠣(北海道)Lサイズ
kumamoto

仙鳳趾、激ウマ北海道でも仙鳳趾の牡蠣は一味違うウマサ。
kumamoto 相変わらずウマイ「幻の牡蠣」と言われてるのである。この牡蠣はもともと熊本県で養殖されてたもの。しかしアメリカに輸出したのだ。そしてその牡蠣を逆輸入しているのがこの牡蠣です。確か、聞いた話だと、現在熊本ではこの牡蠣は絶滅したとか?でナイらしい。なので、逆輸入でしか味わえない品。クリーミーで絶品でっせ。

と・・・えらそうに言ったものの、友人が詳しくて聞いた情報でしたー(笑)ごめんちゃい。

さて、そんなこんなで、空腹に負けて写真を撮るのを忘れたのは言うまでもない。

そして、本日もまた、牡蠣と白ワインでほろ酔い。
いやぁ~最高ッス

| | コメント (2)

2008年10月11日 (土)

本日のワイン

今日はLucien lurton &Fils と言う、ファミリーが作ってるワインを飲んでみました。

赤です。

CRAVESと書いてあります。

Nec_1159_2 Nec_1160

ワインは好きですが詳しくないので評価は出来ませんが、
好きな味でした。とても美味しかったと思います。

| | コメント (2)

2008年10月 7日 (火)

バイオリン LESSON8

今日はバイオリンレッスン日です。
いやぁ、一週間ってあっという間よね。
何故でしょう?

やっと合格ですよ合格
スズキの教本2巻「ユダスマカベウス 合唱」

えっと…カレンダー見てみたら…

oh!no!!

8回目のレッスンでやっと合格。

あーこりゃ、長生きしなきゃ…いつまで経っても終わりませんわ。

早く上達するコツとかあるんですかねぇ

いやいや、遺伝子が悪いんだ
しかし…合格したとは言え、
私が弾く、ユダスマカベウスは、胸張って表彰台立てない・・・
本当に入賞かなぁ?みたいな。不安でいっぱい。



って事で、まあいつもの如くカメ速度で行きましょう。
どうせ焦っても仕方ない。
そうゆっくり。ゆっくり。

ところで、スタバって、あの匂い、麻薬みたいなものです。
バイオリン行く時にかならず通ってしまうスタバ。
においにやられて、うっかり入りそうになる。
お腹も空いてるしねー。

加勢大周、麻薬で捕まってたねぇ~
麻薬って種持ってるだけじゃ違法じゃないらしいよ。
そんなもん違法にしろ!!
法律改正案提出~~

| | コメント (4)

2008年10月 3日 (金)

【芸術の秋】マティスとルオー展とピカソとクレー展

「マティスとルオー展」に行ってきました。

Ws000106

この二人の画家はとても仲良しだったらしい。
そんな二人が、全く違う絵を描く。
しかし、二人の作品には、時に響きあう様に色彩や形に意外な類似点を見ることができます。
芸術的共鳴を実感できるのかもしれない。

もうすぐ開始の「ピカソとクレーの生きた時代展」の前売りを買ってきた。

Ws000107

ノルトライン ヴェストファーレン州立美術館が改修のため休館されるのを機に、世界に先駆け日本で初めて大々的に紹介する展覧会が実現

ヤッター待ってました~

名古屋市美術館
10月18日~12月14日

| | コメント (2)

2008年10月 2日 (木)

レ・フレールのチケット

レ・フレールのチケットをこの前、逃した。

今日、たまたまチケットサイトを見ていたら、あれれ?予約できる事になってる。
まずは、イープラスでやってみると、どうも1枚しか残っておらず、取れない。
ローチケにしてみたら、販売終了してる。
チケットぴあは?と覗いてみると、普通に取れた~

再販って1週間後じゃないのかしら?
っま、いいか、取れたし。

チケットについていろいろ勉強したけど、
普通に一般で取るのって大変だけど、意外とこの再販で取るのがいいのかも?

まあ、3階席なので、いい席じゃないけど、でも取れたらいいや

来年の話だけど、ちょっと楽しみ~11月にはバイオリン竹澤恭子さんのコンサートもあるし。楽しみが増えましたぁ~

| | コメント (2)

イスラエルの魔法のペン『MVPen(エム・ブイ・ペン)』

ワールドビジネスサテライト(平日23:00~)と言うテレビで、「トレタマ」と言うコーナがあるのですが、このコーナ、実は大好きなんです。

そこで、2008年5月2日に紹介されていたのが、
イスラエルの魔法のペン『MVPen(エム・ブイ・ペン)』です。

ワールドビジネスサテライト紹介HP

赤外線と超音波でペン先の動きをデータ化。
A4なら50枚分も覚えることが出来、付属ソフトでワードやエクセルなどでも使える。

Ws000013

その場にパソコンがなくてもいいという素晴らしいペンです。
普通の紙に文字や図を描くと、ユニットが記憶してくれると言うんです。
ホワイトボードに書いたものが印刷できたりして驚いたのは数年前のこと。
ものづくりって本当に日々進化してますよね。

イスラエルの軍事技術を生かした『MVPen』

いやぁ、気になりますねー。

購入した人は感想をお願いしまーす。

ワールドビジネスサテライトのトレタマですが、なかなか興味深いものが沢山やってますよ。

ベスト・オブ・トレタマ・・・この中では、私のお気に入りは、

マジコールだね。これは素晴らしい。
ガラスのバイオリンもあったり。これは誰が買うんだ?飾りかな?

毎回楽しみです。

続きを読む "イスラエルの魔法のペン『MVPen(エム・ブイ・ペン)』"

| | コメント (4)

2008年10月 1日 (水)

蓬莱泉 限定酒

蓬莱泉、関谷醸造のお酒が届きました。
今回は蓬莱泉倶楽部 限定酒らしい。

これ美味しかったです。
この蓬莱泉倶楽部というのに加入し、年間で購入してるので、この値段がいくらのものなのかは不明ですが、味わいもまろやかで、美味しい。
やっぱり3年ものだからかな?

秋はお酒ですねー

Nec_1153Nec_1151_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »