« レ・フレールのチケット | トップページ | バイオリン LESSON8 »

2008年10月 3日 (金)

【芸術の秋】マティスとルオー展とピカソとクレー展

「マティスとルオー展」に行ってきました。

Ws000106

この二人の画家はとても仲良しだったらしい。
そんな二人が、全く違う絵を描く。
しかし、二人の作品には、時に響きあう様に色彩や形に意外な類似点を見ることができます。
芸術的共鳴を実感できるのかもしれない。

もうすぐ開始の「ピカソとクレーの生きた時代展」の前売りを買ってきた。

Ws000107

ノルトライン ヴェストファーレン州立美術館が改修のため休館されるのを機に、世界に先駆け日本で初めて大々的に紹介する展覧会が実現

ヤッター待ってました~

名古屋市美術館
10月18日~12月14日

|

« レ・フレールのチケット | トップページ | バイオリン LESSON8 »

コメント

待ちに待ったものがやってくるって嬉しいよね

投稿: イルカ | 2008年10月 7日 (火) 13時48分

はい
早く行きたいです。

投稿: ゆん | 2008年10月 7日 (火) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レ・フレールのチケット | トップページ | バイオリン LESSON8 »