« テンプレート | トップページ | バイオリン LESSON27 »

2009年3月30日 (月)

生理痛と戦え!

女性ってですよねぇ。

だって、毎月毎月、痛い、生理痛と戦わなきゃならないし

しかも、

私だけ?

特に、生理前後のホルモン状態が悪くなるのか?

下痢が悪化するんですよね。

子宮を収縮させるのは、プロスタグランジンという女性ホルモン。
このプロスタグランジンの分泌量が体質的に多い女性は、生理痛がひどいらしい。
プロスタグランジンは、胃腸を刺激したり、自律神経のバランスを崩したり、また全身の血管を収縮させて血流を悪くしたりする働きがあるそうです。

つまり、プロスタグランジンのせいで、下痢腹痛になる訳ですよ。

そこで、鎮痛剤ですよ。

イブA錠によると、

イブプロフェンが、痛みや熱の原因となる物質(プロスタグランジン)の発生を抑え、痛み・熱にすぐれた効きめをあらわします』

そう、鎮痛剤ってどれも同じだと思っていたんですが、
このイブプロフェンが入っていないと、下痢に効果なしなんですね

ここんとこ、私は、たまたま、イブA錠を愛用してるんですが、
ずーーっと、我が家の母が『バファリン』を愛用していたので、ずっと私も『バファリン』を飲んでいたのです。

しかーし、『バファリン』には『イブプロフェン』が入っていません

どうりで、極度の下痢になる訳ですね。

が解けました。ここ数年?は、生理3日間はイブとともに過ごすんです。

そうすると、生理痛と下痢がかなり緩和されるんです。
まあ、その後は飲み続けた後の胃痛は我慢ですけどね・・・

これは、私だけかと思っていたのですが、鎮痛剤が下痢にも効くとは
私の友人は、なぜか生理痛に風邪薬が効くって言ってました。これも謎だったのですが、『イブプロフェン』入りの風邪薬があるみたいですね。
もしかして、彼女もこのお陰かしら?

調べると、『バファリンルナ』には『イブプロフェン』入ってるみたいです。

|

« テンプレート | トップページ | バイオリン LESSON27 »

コメント

こんばんは。
わたしもイヴA錠のお世話になっています。薬がないと耐えられないので。治ることはないんでしょうかねぇ。毎月憂鬱です。
お腹の調子はどちらかというと普段が便秘気味で生理のときはちょっとゆるくなるくらいでむしろちょうどよくなる感じです。笑

テンプレートを変えたんですね~。
北海道?広大な畑ですね。きれい♪

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2009年3月31日 (火) 01時02分

>わいるどきゃっと☆さん
こんにちは。
私も薬ないと耐えられないです…
生理が来る2・3日前から飲むと軽減されるらしいです?が私みたいに不順な人には難しいです。本当に憂鬱ですよ。
便秘気味な人はちょうどいいんですか?
なんだか不思議です。
スーパー下痢なので、便秘の気持ちが解ってあげれないんです。

そう、かなり前の写真ですが北海道です。
この黄色と緑と青が、落ち着くんです。
テンプレート頑張って作ってみました。

投稿: ゆん | 2009年3月31日 (火) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生理痛と戦え!:

« テンプレート | トップページ | バイオリン LESSON27 »