« おこしもの作りに挑戦だい! | トップページ | リサイクルトナー »

2009年3月 2日 (月)

音楽と生と死・・・

昨日、3月1日に「飯島愛」ちゃんのお別れ会が行われたみたいだ。

『孤独死』と言われる、愛ちゃん。

皆、孤独ではないのか?

私もまた、孤独だと思う。
家族もあるし、友達もいるんだと思う。
でも、何処かで不安は消せない。

去年、体調不良で倒れた。

なにもかもが、静止した時、

ただ、不安と孤独が押し寄せ、

どうにかなりそうだった。

毎日のように、泣いたり、喚いたり。世間から逸脱した自分に怖さを覚えた。置いて行かれる、自分だけが、静止していることに焦った。

愛ちゃんもまた、
輝かしい芸能界とは違う、孤独な一面があったのだろうか?

ふと、Billy Joel 『Honesty』 が聞きたくなった。
なんだろう?
沢山の人がいるのに、不安なの。

If you search for tenderness
It isn't hard to find
You can have the love you need to live
But if you look for truthfulness
You might just as well be blind
It always seems to be so hard to give

Honesty is such a lonely word
Everyone is so untrue
Honesty is hardly ever heard
And mostly what I need from you

I can always find someone
To say they sympathize
If I wear my heart out on my sleeve
But I don't want some pretty face
To tell me pretty lies
All I want is someone to believe

Honesty is such a lonely word
Everyone is so untrue
Honesty is hardly ever heard
And mostly what I need from you

I can find a lover
I can find a friend
I can have security until the bitter end

Anyone can comfort me
With promises again
I know, I know

When I'm deep inside of me
don't be too concerned
I won't as for nothin' while I'm gone
But when I want sincerity
Tell me where else can I turn
Because you're the one I depend upon

Honesty is such a lonely word
Everyone is so untrue
Honesty is hardly ever heard
And mostly what I need from you

優しさを探しているのなら
見つけることは簡単さ
生きるのに必要な愛は見つかるだろう

でも 真実を探しているのなら
盲目でいた方がいいのかもしれない
そんなことはあまりにも困難だから

誠実とは なんて寂しい言葉なのだろう
誰もが 不誠実だというのに
誠実なんて言葉は滅多に聞くことはないのに
君には誠実であってほしいんだ

僕はいつだって
同情してくれる誰かを見つけることは出来る
腹を割って話せばいいだけさ

でも僕がほしいのは
綺麗な嘘をつく可愛い女の子じゃない
信じられる誰かなんだ

誠実とは なんて寂しい言葉なのだろう
誰もが 不誠実だというのに
誠実なんて言葉は滅多に聞くことはないのに
君には誠実であってほしいんだ

恋人を作るのは簡単さ
友達を作ることもね
安心して生きることもできる

見返りがあれば誰でも僕を慰めてくれる
解ってる、解っているんだ...

僕が深く考え込んでいるときは
関わらないほうがいいよ
そんな時は何もいらないんだから

でも 僕が真心が欲しくなった時
僕にどうしたらよいのか教えてほしい
だって君だけが たった一人頼れる人だから

誠実とは なんて寂しい言葉なのだろう
誰もが 不誠実だというのに
誠実なんて滅多に聞くことはないのに
君には誠実であってほしいんだ

|

« おこしもの作りに挑戦だい! | トップページ | リサイクルトナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽と生と死・・・:

« おこしもの作りに挑戦だい! | トップページ | リサイクルトナー »