« モルディブ旅行記 1日目 | トップページ | モルディブ旅行記 3日目 »

2009年4月23日 (木)

モルディブ旅行記 2日目

4/17(2日目)

朝です。モルディブに到着して初めての朝を迎えました。
起きてすぐに、体のだるさを感じながらデッキに行ってみました。

07:30
まだ、天気は悪いかな?
でも初めての水上コテージ素晴らしさに驚きました
これは、デッキから海に向かって
P1010829

海だ~~~

昨日は、真っ暗怖い海だったのに。
美しいです。

お日様も昇ってきましたよ
P1010830

デッキから、陸に向かって

P1010831

確実に、自分の部屋に居ながら、下にが泳いでるのを肉眼で確認できます。
そして、旅行の雑誌とか、写真とかでみる、水上コテージですよ

海の色は綺麗なエメラルドグリーン

実に美しい

8:00 朝食の為、レストランへ向かいました。

途中で、イベントボードを発見。
夜になると、毎日違うイベントが開催される様子。
曜日ごとに、詳細が書かれていました。

P1010835_3 P1010836_2

レストラン内はこんな感じ。反対側にも席があり、かなり広いです。
天井も高くて開放感があります。
初日に、食事の席を案内してもらうと、毎日同じ場所が自分たちの席になります。
指定席ですね。担当の方もずっと同じ人になります。
P1010842

ちょっと・・・参考にならない・・・私の朝食です。友人らは、見た目も綺麗な食事でしたよ。
P1010837

食事を済ませ、島を歩いて散策してみました。

さて、調子に乗って沢山撮った写真を掲載します

P1010846

P1010859

P1010858

P1010853

P1010852

P1010848

P1010866

P1010870

P1010881

ウォータースポーツセンター
シュノーケル用品を借りました。

種類1day1Week
シュノーケリングセット
$5
$21
フィン
$3
$15

P1010882

さて、部屋に戻って、日焼け止めを念入りに塗って・・・

シュノーケリング開始

部屋のデッキから階段を降りて

魚いたぁ!!

ここからは、私のカメラは役立たずかも・・・

でも、DiCAPacで撮るんだから。友人に譲ってもらったの

Nec_1751

魚よ止まれ

P1010934

うわっ。

可愛い

ゲホッゲホッ
わぁー水入った

P1010919

シューノケリングがヘタなの?
あれれ?なぜ?

皆待ってぇ~~
デジカメの画面は見えないし、口と目に水は入るし。

P1010924 P1010911

うぎゃぁあああああ~~

おええええぇええ

マズイ、酸欠で、がおかしい。

く・苦しい

そして、吐きそうに・・・

本気で溺れかけた。

友人が助けようと近寄ってくれたが、

私はもともと、プールの監視員をしていた人間だ。人を助ける訓練を受けてきたが大変だ。そう、人間が溺れそうな時のを良く知っている。正面からの助けは危険で、そのまま一緒に海に引きずり込まれるのだ。

体力のあるうちに、一秒でも早く岸に着く事が望ましい。シュノーケルを外して、自力泳いで、もう必死の思いで岸に辿り着いた。

正直、これで諦めたら死ぬんだろうなぁって思うぐらい。

水って怖いものだね。

水泳をやっていた人間として、とても恥ずかしい経験になった。

水が頻繁に入ることにより、焦って呼吸が浅くなったことが原因か?とにかくビックリした。前にシュノーケリングした時に、全くそんな事はなかったので、何がどうなったのか?自分自身よく判らなかった。

とりあえず、

一人でゆっくーーり休憩する事にした。

引きこもりで、体力もない。疲れも溜まってる。

だからこそ、ここで危険な目にあう訳にはいかない。

で、借りたシュノーケルをよーく見てみると・・・。これは、まずい。私の技術ではムリでは?と思った。なぜなら、借りたシュノーケルは、排水弁アッパーキャップもない。水を吹いても出る場所もないし、水は入り放題では?使い方が間違ってるのか?
P1010888

あ、こんな検証いりませんね・・・。

少し泳いではあがり、あまり、無理せずに一日目のシュノーケリングをする事にしました。友人らは、そのまま泳いで水上コテージまで帰ったのですが、私は絶対にムリだと判断し、一人で歩いて帰ることにしました。一人で歩いていると、イタリア系の人が話しかけてくれたり、ドイツ語っぽい、おっちゃんが挨拶してくれたり。それはそれで楽しかったりしました。言葉は通じないけど、いいですね

とは言え、部屋に戻るにはデッキから出たので、
水上コテージ付近で、また泳いで戻るしかありませんが。

そこで、超デカイウツボを発見。

あまりに怖くて逃げてしまいました。(笑)

あ、しまった写真撮るの忘れた。

部屋に帰って、シャワー浴びたりまったり過ごしてたら、外はもう。
P1010938

残念ながら、夕日を逃しました。お隣さんのご夫婦がフィリピン系の女性と、アジア系の男性だったのですが、「もうちょっと早く来なきゃ」と教えてくれました。夕日は明日の課題ですね。

19:00 泳いでお腹が空きまくった私たち。食事の時間は19時半から。待ち遠しい。星を眺めながら待ちました。ものすごく綺麗が見えるんです。

おっと、その前に、ショップに寄りました。

お土産を物色する予定でしたが・・・
私、シュノーケル見つけちゃったので購入しました。

Snorkel

泳げないのを、道具のせいにしてね
台湾製で、$26でした。
お金はすべて、最後の日に支払うみたいです。部屋ナンバーを伝えてサインすればOK。

さて、そんなこんなしてるうちに、やっと夕食タイムです。

19:30 夕食のためレストランへ

夕食もまたビュッフェです。
P1010942 P1010944

P1010943 P1010947

P1010945 P1010946

美味しそうな、パスタにお魚にお肉。そしてサラダも豊富で、デザートもたくさん。毎日、朝も夜もカレーがあります。常時2種類のカレーがありましたね。

私の夕食。カレーも二種類取っちゃいました。
ゆで卵?が入ったカレーとお魚のカレーだったかな?
卵のカレーが好み。
そして、ビールもねぇ
肉は、とても愛想のいいお兄ちゃんが、笑顔ふりまいてくるので、ちょっと貰ってみた。硬かった・・・それ以外は美味しい
P1010949

おっと、みんなで食べたヤツ
この右側のチキンがかなり美味しかったです
デザートは甘いのと、普通に美味しいのとありましたね。

P1010954

そんな感じで、楽しい夕食でした。
部屋に戻って・・・

『化粧落としてから眠りなさい』

っと叱られる・・・

結局、なんとか、化粧落として、すぐに寝ました。21時には眠ったのでは?

あっという間の一日でした。

さてさて、私が脱走した間に友人が素敵な写真を撮っていました。

え~~カメにエイにアネモネフィッシュ(ニモ)ですよぉ。
くぅ~~見たかったなぁ、残念。

imgp0098.jpg imgp0116.jpg imgp0105.jpg

                             つづく

|

« モルディブ旅行記 1日目 | トップページ | モルディブ旅行記 3日目 »

コメント

こんにちは~。
モルディブーーーーー
写真が絵葉書のようですね。
いいなぁ。憧れのビーチリゾートです。
わたしも水上コテージに泊まってみたい
モルディブもカラフルな魚でいっぱいなのねん
やっぱり防水パックは必要ですね~。
昨年パラオに行ったときに迷った挙句に
防水のインスタントカメラにしてしまったんだけど、ちょっと後悔。
次に行くときはきっと防水デジカメを買ってるでしょうけど。笑

飛行機の上からの写真もメッチャきれいですねぇ。
美しい。この世の景色と思えないです。

わたしもまた海外にいきたーい

投稿: わいるどきゃっと☆ | 2009年4月23日 (木) 19時11分

>わいるどきゃっと☆さん

こんにちは。
モルディブ、急遽って感じで行ってきました。宿取ったのは1週間ちょい前だったかな(笑)

モルディブは素敵な所でした。
何度も訪れる意味がわかりましたね。
旅費以外にお金がかからないので、結構お勧めです。まあ、海以外何もないけど、わいるどきゃっとさんなら、確実にはしゃぎます。

私も防水カメラお金があったら買ってましたね。間違いなく。でも、今度行くときは絶対に買います。どんなにお金がなくても。(笑)

とは言え、防水パックは水漏れもなく優秀でした。ただ、レンズを上手に位置を調整しないとケラレが激しいです。海の中で、魚追いかけて、ケラレもなく調整してって思うと難しいです。モニタも見にくいし。まあ、デジカメなので、その辺は適当に。

飛行機からの景色は本当に素敵でした。

私もまた行きたいです(笑)

投稿: ゆん | 2009年4月23日 (木) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モルディブ旅行記 2日目:

« モルディブ旅行記 1日目 | トップページ | モルディブ旅行記 3日目 »