« フッ素革命って気になるぢゃん! | トップページ | ハンディーワイパーの謎 »

2009年6月23日 (火)

バイオリン LESSON37

ヴァイオリンレッスン。
朝から吐き気と戦いつつ…。

なんとか、行けた。

っま、冴えない感じは、仕方ない…。
と、言い訳ですが。

褒めてもらえたのは、弦を指ではじく、ピッツィカート
これだけは、しかられない。
何故だろう???

私にもヴァイオリンで得意なものはあったのね

っと、ちょっとうれしい感じ。

とはいえ、怒られて凹んだり、バイオリンを嫌いになったり、嫌だなーって思う事ってないのですけどね。

普段いろんな事に、凹む私ですが、バイオリンはあまり凹みません。
出来なくて当然だと思ってるからか?

って、なかなか進まない自分に悔しさはもちろんあります。
かれこれ1ヶ月も進まないですし。

でも、何故か嫌いにならない。
ある意味奇跡かもしれませんね
今思えば、ヴァイオリン再開してもうすぐ1周年ですが、もともと何年かやっていたので、もっと真面目にやってれば、今頃もっとましだった?と思ったり。

いろいろ後悔はあるのですが、っま、のんびり、ゆったり頑張ろう。

|

« フッ素革命って気になるぢゃん! | トップページ | ハンディーワイパーの謎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイオリン LESSON37:

« フッ素革命って気になるぢゃん! | トップページ | ハンディーワイパーの謎 »