« おいでん祭 花火 | トップページ | 液晶テレビ購入編 »

2009年7月28日 (火)

バイオリン LESSON41

先週はバイオリンレッスンがお休み。
なので2週間は、自分で練習。

カイザー6鈴木2巻#10「ガヴォット」

カイザー6はとりあえず一通り、楽譜見て通すのが精一杯。
フラットやらナチャラルやらシャープが多いと、頭がテンパって来ます。
正確な音にばかり拘っていたら、

レッスンに行くと、

弓に腕が乗れない事。
バイオリンは腕の重みで弾きなさいと言われる物の、それが出来ておらず、どこかに力が入っている様子。しかしながら自分でその感覚が未だに掴めず…。何度も何度も、先生が一生懸命、丁寧に教えて下さり、本当に申し訳ない位、出来ない私…。
音に拘るが故、左手に集中して、
右手がそっちのけなのでしょう。
腕は乗れない、弓が曲がる。最低ですね。

しばらく、ボウイングの練習を真面目にやろうと思います。

さて、曲。
「ガヴォット」は、カイザーよりもよいらしい。
曲の方が、音が違えば、私の耳でもすぐに判ります。なので、ちょっといいのかもしれませんねこっちの方が沢山練習した?と聞かれるのですが、もちろんNOです。カイザーの方が3倍以上練習してます(笑)

バイオリン再開して、初めての、3rdポジション。
久々にポジション移動。うーん、3回位弾き直して、やっと音が合う。いや、探せる。

一発できっちり決めなさいっと言われるも、ずれる。

ただ、ひたすら練習でしょうね。きっと。

ポジション移動すると、必ず、1stポジションもおかしくなるんですよねー。そうならないように、後退しないように…したいものです。

でも、ポジション移動出来なきゃ、バイオリンじゃないだからこそ…、とりあえず、一番初歩の3rdポジションをなんとか自分の物にしたいな。無駄に時間がある今だからこそ、出来る事かもしれませんし。

がんばれーー私。

|

« おいでん祭 花火 | トップページ | 液晶テレビ購入編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイオリン LESSON41:

« おいでん祭 花火 | トップページ | 液晶テレビ購入編 »