« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

Soundsticks™ II

ずーーーーっと狙っていたものを手にしてしまいました。

まだ、iMacが1世代の形だった頃だと思います。
デザイン学校に通っていた時に、Macが欲しくて欲しくて。
どうしても手に入らなかった…。

その頃、Macと共に店頭に飾ってあったのが、

『Soundsticks』

ですね。

いつの間にか、Soundsticks II と世代が変わってるみたいです。
USB接続が変更になって、ステレオミニジャック端子を装備。また、ヘッドホンジャックを装備しているものなら全てに接続可能。iPodもそのまま繋げます。

Soundsticks

Amazon;ハーマン・インターナショナル SoundSticks Ⅱ

Apple store ; Harman Kardon SoundSticks II

10年前位に購入していた、私の愛用オーディオ(ONKYO INTEC205)のCDが随分前からご機嫌斜めで、聴ける日と聴けない日があったものの、最近気がついたのですが、どうやら、CDに傷がつくのです…。iPodを繋いで聴いたり。とはいえ、iPodの操作をリモコンで出来ないので、いちいちiPodでやらなくては、ならず、しっくりこず。

最近はMacで音楽を聴く事が多くなっていました。

そんな中、パソコン用のスピーカーが欲しいなぁ〜と企んでいたのです。

そこで、最近は何が出てるのか調査してみた。

コスト、デザイン、音の面から、以下がいいかなと。
JBL Creature II、Harman Kardon SoundSticks II、Bose Computer MusicMonitor、ONKYO GX-100HD

もともと、ONKYOのオーディオを使ってる事から、音が好きなのは確か。
ただ、同じ部屋に同じONKYOは要らないかな。

Boseはコストの面で高いのと、デザインの面で、ごっつさがどうも…。

結局、Creature II、SoundSticks IIで悩みましたが、SoundSticks IIの方が音がいいと思ったので、こちらに。結局、昔欲しいと思ったものになってしまった訳です。(悩む必要がなかったのか?)

そして、

ネットで頼んだら、あっという間に届いていました。

P1030364

開けてみると。デカっ!!ウーハーでかいな。
通称くらげ。いやいや、でも、かわいい。

P1030365

サテライトスピーカー。左右がどう判るの?と思ったら、どうやら音量調節があるのが右らしい。こいつも光るのかと思ったら、これは光らない。残念。

P1030368

ウーハー。中が青く光ってかわいい。中央の穴にゴミが入りそうだが。

P1030369

さて、設置。と思ったけど、自分との距離が近すぎるので、
隣の棚に移動。微妙に、高音のシャーという音がする。移動するといい感じ。

P1030371

ウーハーを下に置いた方がいい気がするけど、せっかくかわいいので、とりあえずは上に置いてみた。そのうち、ベスポジを探すつもり。左右のサテライトスピーカーは、角度を変えられるので、いい音の跳ね返りの場所を探せばいいのかしら?ただ…入り口方向に向けていたら部屋の外まで、かなりの音が煩いらしく叱られたので、しばし検討。

P1030373

おもちゃみたいな、このSoundSticks II。見た目はインチキな音がするのかと思われがちだが、かなりいい音。さすが、JBLサウンドですね。ONKYOが暖かい音がするのだが、こちらは、どちらかというと、クールな感じかな。個性が強くなく、ストレートに聴こえる。

バイオリンの音も悪くない。意外にクラシックも美しい。
ウーハーの音量は個別に調整が可能なので、R&Bやダンス系もいい感じでした。デザインも良く、コストパフォーマンスにも優れてるかな。この値段でONKYOの修理も出来なかったし、素晴らしい。

右側のサテライトスピーカーに音量変更出来るボタンがついていて、押すというよりも触れるだけで、調節出来る。+ー両方一気に触ると消音になるみたいでした。

大満足です

※追記※

テレビにも繋いでみました。DVDとか観る時、いいですね〜。私の部屋は、パソコンとテレビの間にこのSoundsticksを置いているので、いい感じに繋げていい感じです。ホントはウーハーを下側に置くと、もっと迫力あるんだろうなぁ。でも、邪魔になるから、これはまあ、いいでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

バイオリン LESSON48

先週は、なにやら、バタバタが続き…
遊んでいたり、精神的に落っこちていたり。

そんな中、練習するバイオリンは最低ですよー。
でも、オペラ観に行けて、ちょっとスッキリ出来たかな。
あんな美しい音色になる事はないのだろうが…。軽やかに優雅に弾ける様になりたい…。

「カイザー7」
とりあえず、最後まで弾ける様になった。
時々、♭とかナチュラルとか忘れてしまいますが…。

音はほぼ取れているので、後は、もっとしっかり弾く事…らしいです。

鈴木2巻#11「メヌエット ト長調」ベートーベン。

この曲は何調?
そう、ト長調…何故、シャープ忘れる…。
だってさぁ、カイザーやってるとフラットで、次にこの曲になると、シャープで、体がついて行かないんだもん…言い訳(心の声)
なんか変だなーくらいで適当に進んで行く私がいけないのです…。
ピアノから始まるこの曲ですが、ピアノだからと、弱々しい音ではダメ。
音をもっと大きくしっかり出しなさいと。

腕を乗せ過ぎずに弾く…この加減がよーわからん。

しかも、この後、メゾフォルテ→フォルテと続くので、このピアノをちっちゃくしようと思ったのに…、フォルテをもっと頑張るのだそうです…ぎゃふん。

後は、移弦&スラーの場所をもっと滑らかに。途切れない様に。

続けない箇所では、もっと最初の音をしっかりだして、切った感じをアピールする事。

ピアノを習っていて、こういった弾き方を教わってこなかったので、ペダルの場所はペダルマークがあったし、バイオリンの難しさなのですかねー?一音一音が丁寧に、それなりの意味があったり、難しいです。

さて今週も、バイオリンが出来る事に感謝して、また一週間頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

「ドン・ジョヴァンニ」@オペラ

お誕生日プレゼントに、オペラに招待してもらいました

オペラ初なのです

ウィーンの森 バーデン劇場

「ドン・ジョヴァンニ」

モーツァルト3大オペラの1つ、不朽の名作「ドン・ジョヴァンニ」

無類の色男、主人公ドン・ジョヴァンニが、想像を絶するほど多くの女性を口説いては捨ててきた。その悪行がばれて、最後は地獄に落ちるストーリー。

Photo

なんとなくストーリーは知っていましたが、きっちり最後まで知りませんでした。

そんな状態でオペラ解るの?と思ったら、会場では親切な解説本を戴く事が出来ました。そこに、漫画であらすじが判る様になっています。親切!あと、舞台の横に字幕も出ます。

P1030362 P1030363

席は、中央の前の方の席で、素晴らしい場所でした。
目の前には、オーケストラの人たちが美しい音を奏でます。
モーツァルトは、特に好きという訳でもないので、さほど聴いてこなかったのですが、びっくりしました。素晴らしかったです。

デーモニッシュな響きを時折みせ、それがまたいいのだと判りました。

やっぱり、バイオリンいいですね。うっとりする音色と、弾む音が心地よく、オケも素晴らしかったです。うっかり、バイオリンに見とれてしまいましたね

さて、オペラ。

これもまた素晴らしいです。
渋い声。美しい声…。個人的には、男性陣の声が好きですねー。

主人公のドン・ジョヴァンニは、女ったらしというのでしょうか?そして殺人を犯したり、悪いヤツなんです。でも、どこか色気が合って、なんでしょう?憎めない感じがあるのです。そこが魅力なのでしょうか?

第一幕が喜劇って感じで、2幕目が、どちらかというと悲劇ですかね?
自分が殺した騎士長の亡霊?騎士長の石像を最後の晩餐に招待してしまうんです。そして、騎士長の石像にドン・ジョヴァンニは「悔い改めよ」と言われるのに、答えは「NO」…そして、地獄へ落とされてしまうのですね…。

最後まで、自分を貫く所はさすがです(笑)The自由人って感じでした。

しかし…、「YES」と言えばそれで良かったような…。

この最後の悲劇で、悪いヤツが居なくなったので、皆が喜んで終わるのです。

あれ?いいのか???

にしても、素晴らしいものでした。
音楽で表現する世界って面白い物ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

白いタイヤキ

『白いタイヤキ』

初挑戦。
黒あん買ったら、あれ?ピンクじゃん

Nec_0027

ところで、どこが本家なのよ??
私は、白いタイヤキグループのヤツを購入したのだ。

オーブントースターで焼くと美味しい。もちもちっとした食感は好きです。
このモチモチっとした食感は、タピオカ粉。「キャッサバ」というイモの澱粉らしい。

のびーるアイスで有名なトルコアイスも、「サーレップ」というラン科の植物の球根である事を、昔、食事に行ったトルコ料理店で教わった。

次はどんな食感の商品が話題を呼ぶのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

バイオリン LESSON47

バイオリン日記です。

今日は、お疲れで集中力がなかったなぁ

ここんとこ、何が原因?何かが違う。
弓の持ち方がおかしいって思えたり、ボウイングが真っ直ぐじゃないし、変だし。直らないし。全てがおかしい

完全に、ハマリモード突入
練習しても、謎も解けず、直らず。”もうやだーーー”と何度弱音を吐いた事か…。

 

「カイザー7」
最後までたどり着けなかったので、来週に持ち越し。

強弱とかきちんとつけて練習。

鈴木2巻#11「メヌエット ト長調」ベートーベン。

ゆーーーっくり弾いたら、間違えないかなと思ったら、
なーーんか、テンポがよくわからなくなる。

ビブラートも手が滑りまくりで、今日はダメです。
スタッカートが…。引っ掛けてはじく。←トランポリンみたい。
軽やかに軽やかに…先生がバレリーナなら私はお相撲さんみたいな感じ。

ダメだダメだダメだ…zzz

しかし、今日はいい事なかったな。
ヒールのかかとが、階段でひっかかって、
でも、靴の中に滑り止めを入れていたから?靴が脱げなくて引っかかった状態で、転ぶと思いきや…階段の下りだったので、そのまま、10段以上、漫画みたいに落っこちた。

とりあえず、

おっとっとっとっっとぉ〜〜

と、微妙なバランスで、転ぶ事もなく、なんとか、止まれた。

靴が脱げて、片足裸足で、片足は靴のままで。

着地した瞬間に、裸足だと判って、見上げると靴がある。

あった。こんなに落っこちたかと思って、取りに行って履くと何か変。

まじでーーー!!

なんと、靴が破れた!!親指側の皮が、なんともぱっくり裂けているではないか

まあ、バイオリン行く時じゃなくて良かったけど…。

凹みますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

よ!桑田佳祐

桑田佳祐
ニューシングル
12月9日発売決定!!

音楽寅さんは、今日(9月21日)で終了みたいだけど

いやぁ、シングル、早く聞きたいなー

そして、アルバムレコーディング開始ときたら、

もう、全国ツアーでしょ

それまでに、なんとかお金貯めて…行きた〜〜い

| | コメント (0)

2009年9月19日 (土)

iWeb@ホームページ

Macのソフト『iWeb』でどんなホームページが作れるのかな?

と思って、ちょっと前に、試しに作ってみたのだが、
超簡単に作れる…とは言うものの、ある意味、難しい

感覚的ですねーーー。

それで、すっかり忘れていたのですが、

あまりにも、適当に作ったHPじゃ、ダメだろうと、

2日も悩んで?全部、作り直してみた。

何故?ブログでいいじゃん。
そうなんです。私にHPは必要ないかも?と思っていたのですが、
ココログの写真アルバムってUPするのが、大変
私だけかしら???一度に沢山UPできない。面倒。

なので、HPでアルバムを作る事にしました。

それで、思考覚悟を繰り返し…、出来た!!(←途中まで)

でも…私は、ブラウザを「Firefox」「Safari」を使っているんです。

この二つではきちんと見える

インターネットエクスプローラー(IE)では、文字がずれる
Windows側からIEを立ち上げてみてみたら、酷い…。あーーん。
いろいろやってみたけど、今の所、判りません

そのうち?少しずつ写真を入れていくつもりです。

『Free as a bird』

http://homepage3.nifty.com/freeworld99/

海外旅行写真「韓国」「バリ島」「ハワイ」「台湾」「スペイン」「モルディブ」
日本旅行写真「北海道」「広島」「京都」
を掲載。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

天手古舞@刈谷

天手古舞(てんてこまい)に行ってきました。

鴨が好きな私が頼むのは…
「鴨うどん」
鴨が沢山入っていて、ちょっと甘めなのですが、美味しいです。
麺はつるつるしてます。お蕎麦もあります。美味しいです。お蕎麦が有名だと思います。

Nec_0025

そして、
「鴨の薫製」
この鴨の薫製が大好きなんです。
梅肉をちょこっとのせて。
ああああーーー美味しい。幸せーー。

Nec_0026

なんて、鴨三昧

冬になったら、鴨の鍋が食べたーーーい

続きを読む "天手古舞@刈谷"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

天龍寺@京都

天龍寺へ。
ところで、知らなかったのですが、天龍寺って世界遺産(世界文化遺産)なんですね

今まで、一度も訪れた事がないのです。
その横の道を、何度も何度も通ったくせに…。

そんな訳で、初めて行ってみました。

P1030351 P1030346
しかし、広いです。

P1030347

本堂もまた、広いです。
「曹源池庭園」を眺める。

「横にならないで下さい」と書いてあるが、自由に寝転がって居る人が多い事多い事…。(ちょっとげんなりします)
縁側に座って、ぼーっと、この庭園を見るのも素敵ですね。

P1030341

P1030342

庭園を散策してみると、かなり広いです。紅葉の時季は綺麗だろうなー。

紅葉と言えば!!

『飛雲観音』の所だけですが、ほんの少しですが、既に紅葉しておりました。
この観音像は太平洋戦争航空戦に散った英魂安らかにと、永遠の追善供養を願って建立されたものらしいです。宗教に関係なく参拝出来る様にと、胸に十字架を飾った珍しい観音像だとか。

P1030338

平和でありたいものです…。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

三十三間堂@京都

三十三間堂(天台宗)へ。

写真は遠いけど…内部を写してはいけないので、遠く離れた外を。

P1030332

本堂の内陣の柱と柱の間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれ、総檜作り。約120メートル。木造建築では世界一の長さだとか?

内部の撮影は禁じられていたので、残念ながら写真はありません。

しかし

1001体の千手観音立像は、ものすごいです。(←3体、奈良?にご出張みたいでしたよ)
正しくは「十一面千手千眼観世音菩薩」といい、頭上に11の顔、40本の手、1本の手が25種類の世界で救いの働きをし、40を25倍して「千手(せんじゅ)」を表しているそうです。
中心に、中尊千手観音坐像。
左右に500体ずつの千手観音立像。数えてみると、前後に10列。左右に50列でした。後、風神像と雷神像が左右にありました。

お賽銭を納め、お線香をあげ、

大きな、ろうそくが立っていて、よーくみると、そこには

なんとも切実な…

『就職祈願』と書かれていました。

確かに、今年は救いが欲しいですよねー

なにはともあれ…”健康”が一番…。

さて…
お土産屋さんの所で見つけた、七福神おみくじをひいてみました。

P1030325_2

なんと!!
『寿老人(寿命)』でした。
延命、長寿、無病息災をさずける神らしいです。

Nec_0024 Nec_0023

欲を出して、金持ちになりたい!!と言っていたのですが…
やっぱり、これがいいのかも。

話しかけてきた、おばあちゃんが、お財布に入れとくといいと教えてくれたので、素直にいれてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊藤久右衛門@京都

京都、宇治で、『伊藤久右衛門』へ行ってきました。
前に、長蛇の列を横目に…諦めていたお店です。

P1030320P1030319

私は「宇治抹茶パフェ&わらびもち」(¥892)を注文。

P1030312

友人は、「紅葉のパフェ(秋限定)」(¥892)を注文。

P1030313

さすが、京都のお茶屋さんのパフェです。

「茶寮都路里(つじり)」のパフェを学生の頃はよく食べに行ってたのですが…。昔からある、”白玉パフェ”は、本当に美味しい。カステラが入ったヤツとかも、邪道だと思っていたのですが、ビックリする位美味しいのです。
私は、甘いものってあまり得意ではないのです。なので、かなり最初は嫌々連れられて行ったのですが、パフェの概念を変えましたね。ほろ苦いものって大好きなのです。京都のお茶屋さんのパフェって普通のパフェとは大違

さて、その今回、初めて訪れた、『伊藤久右衛門』もまた、おいしい

パフェに、お好みで、お抹茶をかけて食べるのです。

そのお抹茶が、ほろ苦くて、パフェ自体も甘くないのですが、苦い渋い感じがたまらないですねー。

”紅葉パフェ”のもかなりお上品なお味らしいです。本来の栗そのものだとか。

次回は…、ここの「宇治茶そば」を戴いてみたいですね。
他の人が注文していたのを、ちらーり見てみたら、結構、上品な感じの量でいいかもと思いました。両方は食べられないだろうと、パフェにしてみたのですが、お腹空かせて行けば…食べられるか???

また次回に…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

柿の種@カレー味

すっかり、忘れていたけど、今更ながらに…。

『神戸カレー 柿の種』(関西限定)

Nec_0025

たまたま、見つけて買ったもの。
神戸に行った時にね。

粉っぽいかな?

でもかなりカレーで、うまいっすよ
ちなみに友人の間でも、結構人気でした。

食べた後の手は、ものすごーーーく、カレーです(笑)

売り場には、『YOU』さんお勧めって書いてあった。
こうゆうのに弱いのアタイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふと考える

そういえば、ちょっと前に、また歳を重ねてしまった。

まあ、特に年齢を気にするというよりも、

いくつになっても、子供のような自分だけど、大人になってなくした物って、何だろう?人生で、経験を積み、少しは大人になった。けれど、沢山挫折して失った物も大きい。自分を守るすべを知ってしまったから?叶わぬ夢に”諦め”や”妥協”…

無鉄砲な自分はどこに行ったのだろうか?と考えてみたり。

ふと思い出した。

ビートたけしの『浅草キッド』

浅草キッド 浅草キッド (新潮文庫)

『浅草キッド』CDとエッセイ。読もうと思いながら…まだ購入もしていないので、いつか読みたいとは思っている本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

レオナール・フジタ展

藤田嗣治(ふじた つぐはる)こと、

レオナール・フジタ展に行ってきました。

Photo_3

カトリックの洗礼を受けてレオナール・フジタとなった様子。
レオナール・フジタと言えば、猫と女性のイメージですね。
後は、彼の描く子供の絵は可愛いのか???と思いつつも味のある子供達。実際には存在しない、彼自身が作り上げた作品(子供達)らしい。

Photo

Photo_2

「幻の作品」とされる、「構図」「争闘」と呼ばれる連作群、大作4枚をみることが出来ました。ライオンがいたり、犬が居たりして、「争闘」というだけあり、戦っている。何故に?男性も女性も筋肉ムキムキで…なんだろう?と思ってしまいました

この大作の良さは判らなかったけど、彼の繊細な絵は美しいなと思います。

猫の本―藤田嗣治画文集藤田嗣治画集  素晴らしき乳白色

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ土産

タイ土産。

プリッツ ラーブ味

タイのお土産の定番らしい。

Nec_0026

味は、スパイシーな感じだけど、美味しいです。
ビールのつまみにいけるかも?

石けんと、ポーチ?

Nec_0025

タイって石けんが有名なのかしら???
このポーチ。この柄は、日本でも見たことがある。アジアンな雑貨屋さん?に売ってた。可愛い

ありがとさーーん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

譜面台

私の譜面台。
長年愛用していたのですが…さすがに、ネジがバカになった様子で。
ビニールひもで縛っていたのですが、(超かっこわるい)
チューナぐらいの重みには耐えられるけど、メトロノームも譜面台においていると、気がつくと、背が低くなってしまう…。床にチューナやらメトロノームが落下すると、壊れるし、床も傷つくし…いい事はないので、諦め。

P1030303

そろそろ、限界か…。

そこで、ヤマハの譜面台を買ってみた。(譜面台といえばヤマハ?)

ヤマハの新製品らしい。まあ一番安いのでこれにしてみた。

YAMAHA MS250ALS BK

P1030300_2

 

感想は…

軽い!!ものすごーく軽い。

今までのと比べ物にならないくらい軽い。

P1030299_2

収納ケースとかまでついていて、持ち運びにはいいかも。
アルミ製で625gなので、随分軽いかな。

一つ欠点は、軽いが故、前のより不安定かな…。普通なんだろうか?

前のはびくともしなかったけど。

もう一ついいヤツの方が良かったかしら?

YAMAHA MS303ALS BK

でも、まあ、黒くてお洒落だし、日本製だし、前のヤツは錆びるからこっちのがいいかな

※追記(使用感)
4ヶ月ぐらい使用してみました。良いです。ぐらつきは、あります。でも手で、わざと揺らしてみても、かなり揺れますが倒れません。足が上手にその揺れを吸収しているのか?安定していきます。レッスンの本も2冊は常に載せた状態ですので、なかなか素晴らしいと思われます。譜面おさえ付きで、使い易いですね。

※追記2
購入して4年近くになります。
とても良いです。最近、譜面台(YAMAHA MS250ALS)を持ち運んで練習に行くことが多くなりました。以前のようなヤツじゃ持ち運べませんね。持ち運び用の袋も大活用で、座って弾く時と、立って弾くときでも、丁度よい感じに高さの調整もでき、軽いし、いい感じです。揺れても一度足りとも倒れたこともありません。流石、ヤマハですね。結構、これ使っている人が多いらしいですね、先のことを考えて買ったわけではありませんが、ラッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

桑田佳祐in山中湖(音楽寅さん)

桑田佳祐が、SWEET LOVE SHOWERに特別出演。
山梨県・山中湖交流プラザきららにて。
8月30日に出演。
その模様を、「音楽寅さん」で見る事ができました。

あ〜しかし、今回、珍しく
ライブに行きませんでした…。ちょっと後悔

Photo

ROCK AND ROLL HERO

Rock1

スキップ・ビート

M2tv

Photo_2

栞のテーマ

Photo_3

ロックンロール・スーパーマン

Photo_4

希望の轍

1

久々の桑田さんのライブ。
映像みているだけで、元気になりますね。
「希望の轍」は皆で歌っていました。
ライブは、11曲位歌った様子。
「Oh!クラウディア」も歌ったみたいですね…放映して欲しかったな。
雨の中、素敵なライブだったみたいですね。

あーーー後悔です。
次回、お金を貯めて…行きたいものです
とりあえずは、m2TVでビデオを撮ったので、何度か見れます

| | コメント (0)

バイオリン LESSON46

バイオリンレッスンです。

先週、両方合格だったので、今週からは新しい曲です。

「カイザー7」
[simile]の記号を見落としたというか、意味も忘れていましたね…。
[simile](シーミレ)=[segue](セーグエ)らしい。

なので、”同じように” 

すべて”スタッカート”で弾かなくてはいけないらしい…。

やっておりませんという事で…ダメです。やり直しです。
スタッカートがつくと、移弦が酷くなります。もっとキッチリ…。

鈴木2巻#11「メヌエット ト長調」ベートーベン。

いやぁ…この曲知ってるはずなのに、弾くとめちゃめちゃですね…。
ゆっくり弾きなさいと言われつつも、ゆっくりになればなるほど、譜面通りに弾けない私…どうもいい加減になって行く…正確な拍を

アクセントを付けるべき所は、きちんと。
付けない所で、音が大きくならない。
アクセントをビブラートできちんと表現。
正確なリズムを。
手首をしなやかに…。

しばらく、進まない日々になりそうですね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

心月@名駅

名駅にある「心月」に行ってきました。
魚も、肉も種類が豊富で、飲むのにも、カクテルもビールも焼酎も日本酒も…皆の好みを満たすのでは?との事で決めました。

かなり酷い写真うつりですが…。
秋と言えば、さんまですよ。
しかも、お造り!!美味しいです。さんまと言えば塩焼きのイメージですけど、お刺身美味しいです。

Nec_0028

後は、焼き銀杏?も美味しかったし、
「エイヒレの炙り焼き」は、本当に自分で炙って焼くんです。かなり美味しかったです。

友人に名古屋の味を食べさせようと「手羽先」頼んでみました。ここの手羽先、うまいですわ。肉好きなので、基本的に何でも美味しいと思ってしまう訳ですが、この店の手羽先は美味しいですね。かりっと仕上がりが上手にできてます。

「飛騨牛スジ肉のどて煮」も名古屋らしく、八丁味噌で濃厚。
でも、くどくなく、素晴らしい。

「飛騨牛のカレー」は、飛騨牛のうまみが出てるのか?カレー好きの皆が、うまいっと言った品です。ちょっとピリ辛ぐらいの度合いがまた程よく、美味しかったです。

最後に、「カタラーナ」を戴きましたが、甘すぎず、上品でしたね

いい感じでした。食事もおいしかったし、のんびりお話も出来たし、いい会になったと思います。

飛騨牛と柳橋鮮魚 心月 名駅店

愛知県名古屋市中村区名駅4-16-24 名駅前東海ビル1F
不定休
052-551-5775
17:30〜01:00(L.O.24:00)

ぐるなび「心月」へ

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

京都【祇園散策編】

祇園をふらふら散策。

京都と言えば、漬け物が欲しいと言うので、
やってきました。

おつけものと言えば「大安」

親戚の大阪のおばちゃんが、ここの漬け物が「うまいねん」とよく送ってくれていました。

そこで、試食しつつ、決めたのは

『ゆず酢長いも』
柚子好きにはたまらない一品です。
人気商品らしいです。
長芋のお漬け物は、初めてだったので、これに決めました。
長芋らしい、粘りがあって、でもサクサク食感もいいです。

Nec_0027

大安のHPへ

そして…ついうっかり?目的も判らず寄ってしまうのは、

『よーじや』

ですね。→よーじやのHPへ

Photo
「よーじやのまゆ珠」という商品が気になりました。
繭玉と同じようなものだと思われる。とはいえ、繭玉でも垢擦りでも、”こする”のは、どうも皮膚が強くないので、しっしんができるのが怖いのです…。

『伊兵衛』

この店の存在を存じ上げなかったのですが…。
帆布鞄、風呂敷、二階に帽子があるみたいでした。
伊兵衛のHPへ

帆布と言えば、一澤帆布。一澤信三郎帆布かと思ったけど、違う帆布のお店が京都にあるんですね〜

私が可愛いと思ったのは…
「りんご」「バレリーナ」かな。

Photo_2 Photo_3

このお店…。見つけた!!トイレがある

Photo_5 Photo_6

このトイレマークも可愛かったですね。京都らしくて。

後は…ぶらぶら、自由気ままに歩いて、

『おうすの里』

という、梅干し?のお店にふらっと寄ってみました。
梅干しを作っているのに、梅干しだけで食べるのは苦手。
梅風味は大好き。ドレッシングにしてみたり、料理に使ったり。

でも、このお店に入ると、沢山の試食をさせて下さいました。
どうも、韓国のキムチのイメージでドキドキしてしまいましたが…。

違います。そんなうさんくさい店じゃないです(笑)

梅干しだけで食べる事ってほぼゼロの私が、美味しいと思えました。

酸っぱいのばかりでなく、甘いものから色んな種類があるみたいです。

どうやら、有名なお店らしいですね

ここで、「梅こぶ茶」を戴き、かなり気に入りましたので、我が家の梅こぶ茶好きのお土産に買って帰りました。

Nec_0025Nec_0023

ちょっと、塩分が多い感じがしますが、昆布のとろっと感と、梅のさっぱり感と、ほのぼの出来る感じがいいですね。

Nec_0024



続きを読む "京都【祇園散策編】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

京都【夕食編】

京都と言えば、豆腐。京料理。

いやいや、私は、豆腐嫌いですからね…。

それよりも、先日、テレビを見ていたら、

杉本彩さんが、権屋お取り寄せ「塩もつ鍋」を紹介されていたんです。→権屋紹介ブログ

それが、おいしそうで…

取り寄せしようかなと、ネットでのぞいていたんです。
権屋もつ鍋のお取り寄せ
その時に、京都の祇園にも店舗がある事を知り…。

思いついちゃった訳です

やる事が間違ってると言われ様が、
そのもつ鍋を食べてみたい!!

という事で、行って参りました。
”お取り寄せ”の紹介なのにね…。

P1030285

ぬかりない私は、きちんと予約をしておきました

さて、入ってみると、早い時間で誰も居ない(笑)

注文はもちろん「塩もつ鍋(にんにくなし)」

P1030273

まんなかに入れた”玉”は、

杉本彩さんがテレビで仰っていた、

コラーゲンですよ

お肌が、とぅるんとぅるんになるって

そりゃ、入れよう

ちっちゃいのにしてみたけどね。

コラーゲンは食べる直前位に入れるのがいいらしい。

ここの”モツ”ものすごく、美味しいです。

ぷりっとしていて、絶品ですねー。

”ゆず胡椒”があり、それをちょこっと入れて食べるのも美味しかったですよ。

P1030276

ちゃんぽん、を入れてみました。
本当は、ご飯を入れた方が、コラーゲンを全部食べられるとの事でしたが、お腹がいっぱいで…でも、このちゃんぽんも美味しかったです。

今度は、お取り寄せでもしてみようかしら…。
午前中だとお取り寄せ出来そうですよ。
でも、ものすごい勢いで、在庫数が減っていきます…。


続きを読む "京都【夕食編】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都【甘味編】

京都、祇園と言えば、甘味。

茶寮都路里も好きだけど、行った事のない

「鍵善」”くずきり”を食べてみたい。

P1030256

P1030257

さすが、京都。可愛い。

さて、喫茶に突入。並ばず、普通に入れました。

私が頼んだのは、もちろん「くずきり(白)」

器がでかい!!可愛いです。

P1030242_2
写真がうまく撮れていませんが、
ふたを開けると、蜜の器、その下に、くずきりの器がありました。

美味しいです

くずきりって美味しいってイメージがなかったのですが、これはいいです。
蜜も甘すぎず、上品な味わい。黒蜜の方は、濃厚。私は白が好みですね。
ちょっと硬めの食感がまたいいです。夏ですね

P1030245


続きを読む "京都【甘味編】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都へ

ふらっとカメラ持って、京都へ行って参りました。

昨年、自転車で行ったコースとさほど、変わらない感じもしますが…。

今回は、車

先ずは、名神高速道路 京都東インターで降りて、京都の奥嵯峨にある、

愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)
http://www.otagiji.org/
駐車場情報:無料駐車場あり

Img_1688
Canon EOS Kiss DigitalX
F4.5 露出1/80

昨年、初めてこのお寺を訪れたのですが、気に入ってしまいました。人もさほど多くなく、静かです。私の中では癒し。前回は、自転車で鬼のような上り坂を登って行ったのですが、今回は車。それでも、かなりの坂道だと実感出来る位でした。前回は、紅葉の時期でしたが、今回、夏の深緑も美しいですね。

愛宕念仏寺にある、羅漢像は、約1200体。一般の参拝者の手によって彫られたものらしいです。この羅漢像が独特の世界へと導いてくれる感じが致します。日頃の嫌な事がここに来ると忘れられるような感じがします…。

仁和寺(にんなじ)
http://www.ninnaji.or.jp/
駐車場情報:タイムズ御室仁和寺(平日昼:30分100円)
※数台しか停められないので、運が良ければ…。目の前なので超便利。仁和寺駐車場は500円です。

ここ、仁和寺の前を通ったので、立ち寄る事にしました。
今回は、五重塔のみ見た感じですが。いつみても美しいいつか、桜が有名なので、いつか桜の時期に行きたいものですが…。JRのキャッチコピー?「そうだ!京都に行こう」となるのが、何故か秋が多いですね。学生の頃は、学祭の時期(11月くらい?秋)に毎年行っていたからかもしれません?

Img_1715
Canon EOS Kiss DigitalX
F2.8 露出時間1/640
露出補正+1

この五重塔の前で、外人さんに写真を撮って欲しいと頼まれ…。彼女のカメラ、広角じゃないから、同じ場所から撮っても撮れない全部写らないのです。

説明が出来ない切ない…

まあ、笑顔で去って行ったので大丈夫でしょう。たぶん…。

Img_1730_2  Img_1727_2

この金剛力士像、「”あ”と”うん”だよ〜」と話していたら、近くに居たおばちゃんが、「口が開いてる方が”あ”で閉じてるのが”うん”」だと説明してくれました。(ちょっとしつこかったけど…)

横の写真:阿形(あぎょう)像 縦の写真:吽形(うんぎょう)像。

何故か?この金剛力士像って好きです。近所のお寺にもあり、甥っ子を連れて行くと、動くのかと心配していました。だっこされていないと心配、怖いらしいです(笑)だっこしていても、近寄ると怒られます。

金閣寺(きんかくじ)
http://www.shokoku-ji.or.jp/kinkakuji/
駐車場情報:金閣寺駐車(60分以内¥300以降30分毎¥150)

Img_1748
Canon EOS Kiss DigitalX
F7.1 露出時間1/200

緑に囲まれた、金閣寺。かなり気に入りました。紅葉より、素敵かもしれないです。
今回の目的はココです
相変わらず、人気で、混み合ってます。修学旅行生やら、外人さんやらが多かったですね

ところで、金閣寺の中に入ってみたいですね。
一層目は肉眼で確認出来たのは、仏像みたいなのがある事ぐらいで。
木造の白木?近くで見てみたいです。

金閣寺の上層「究竟頂 (くっきょうちょう)」内部はポスターで見た事がありますね。田畑さん羨ましい

中も”金”。こちらからの景色はいかがなのでしょう?

Photo

八坂神社(やさかじんじゃ)
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/
駐車場情報:MID下河原パーキング(30分毎¥200上限平日のみ¥1600)
祇園の駐車場のイメージは高いです。なので、上限がある場所が好み。ここは、八坂神社のすぐそばですが、裏側なので、安いのかしら?

P1030288
Panasonic DMC-FX100
F2.8 露出時間1/30

八坂神社は、やっぱり夜でしょう。
提灯が綺麗です。

さて、続きは以下…

京都【甘味編】甘味編へ

京都【夕食編】夕食編へ

京都【祇園散策編祇園散策編へ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

東京じゃがりこ

『東京じゃがりこ カレー味』

P1030232

カレーライスに入ってる、じゃがいもですな。

辛さはないです。

好きな味でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオリン LESSON45

お盆休みで、あまりにさぼっていたので、今回は結構真面目にしたつもり…。

さてさて、どうでしょう。

今週のバイオリンレッスン。

「カイザー6」

毎度、”仕上げ”と言われつつ、なかなか終われません。
クレッシェンドをきちんと判る様にしようとすると、最後の音符がだらーーり延びる。重音が酷い事になったり…。

レッスン中に、なんとか言われた事をクリアしていけて、
なんとか無事合格でした

自分の中では必死ですが…またダメかもと思っていたので、かなり嬉しかったです。

鈴木2巻#10「ガヴォット」
3rdポジションに移動した時に、音が弱くなること。しっかり音を出す。

P1030235

「poco rit」でゆっくりになり、その後は、早く!!

弓を細かく動かし、早く、しっかり弾く。
気合いを入れて、汗をかき
先生のピアノについて行く。

なんとか出来たー

こちらも合格です。長かった〜。

さてと、来週からは、鈴木2巻#11「メヌエット ト長調」ベートーベン。

この曲は有名。
確か、6つのメヌエットの2番目の曲。
ピアノの曲として有名だけど、バイオリンでもあるのねー。←知らないのは私だけか
なんとか1ヶ月位で終えたいな〜。
しかし…聞く分にはいい曲だけど、弾くのはまたもや難関かしら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »