« 東海テレビなんて嫌いだぁ | トップページ | 生姜紅茶 »

2009年12月21日 (月)

ヴァイオリンについて考えてみる

今日もバイオリンレッスンがお休み。
来週迄にこの、どつぼから抜け出せるのだろうか?

今の先生に変わって、全てリセットして始まったバイオリン。弓の持ち方からなにやら全て違う様子で。やっと少し慣れて来たと思ったら、また判らなくなって来たり…。

一生懸命弾けば弾く程、手全体に渡って力んでしまう。

しなやかに!!

アップの時に、手首から。手首が鼻につくような感じで。(写真は諏訪内さんです)

Photo

諏訪内さん曰く、毎日毎日の積み重ねが成長させるのだそうです。
先生も、弾けば弾く程うまくなると仰る。
私に一番足りない、「努力」ですね〜。

手首が硬いのかな?

左利きなので、右手がとにかく不器用です。

なんかいい方法はないものか?と考えてみたり。

やっぱり練習あるのみですね…。

|

« 東海テレビなんて嫌いだぁ | トップページ | 生姜紅茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリンについて考えてみる:

« 東海テレビなんて嫌いだぁ | トップページ | 生姜紅茶 »