« 人の振り見て我が振り直せ? | トップページ | 節分と言えば »

2010年2月 2日 (火)

ボウイングの謎

今週のバイオリンレッスンはお休みでした。

ラッキ〜って行ってる場合じゃありません

ボウイングですよぉ。
判っちゃ居るけど、直らない!

なんとか直らないものか?とここ一週間ぐらい研究してみた訳です。
と言っても、ド素人の私の研究って
しょ〜もない研究に決まっている

まあ、そうです…。

私の場合、肘の位置が外に出る事によって、ボウイングが斜めになる。

じゃあ、どうしたらいいの?
と単純に、真っ直ぐにしたらいいの。
でも、本当にそれだけなのだろうか?と。

色々分析した結果、
肩が、張っているのが、ダメなのだと気がついた。肩に力が入っていて、肩が動かない。肩を前に出す感じ?

右手の弓を持っている手がとても力が入っている事によって、手首も硬くなる。

先ずは、脱力。

だら〜んと力を抜いて、手をぶらぶらさせる。この状態を維持したまま、弓を持ち、手、指にも力を入れないで、バランスをとる。

体の重心についても、考えてみると、
左足に重心をかけると習った。それはそれでいいはず。ただし、私の場合、かかとよりの重心。だから、肩も反る感じになって、体が開いているのではなかろうか?正しくは、判らないけど、若干内側よりの左足、前の方。親指、人差し指辺りに重心が来る様にすると、いい気がする。

分析したからと言って、出来る訳じゃないけど。

研究ばかりして、時間が過ぎて、練習出来ていませんけど…

でも、音は、いい気がする。

Macの画面がいい感じに、鏡みたいに写るので、鏡替わりにして、弾きながら自分の姿を確認してみる。見ながら弾くと、真っ直ぐ。ただし、見ていないと、確実に曲がっている。動画で自分を撮影してみたが、とにかくがっかりした。動画は、後で見て、曲がっている事を確認出来るけど、弾きながら確認しな ければ、意味が無い。しかし、楽譜と鏡を同時に見て弾く事は困難。曲になるとまたぐちゃぐちゃになるかもしれないが、まずは、ボウイングのみで練習すべきかもと思った。

また来週は、先生の渋い顔を拝見する事になりそうですね…、この調子では。あああああ!!なんとかしたぁ〜〜〜い

先生曰く、練習すればしただけ上手くなるそうです

|

« 人の振り見て我が振り直せ? | トップページ | 節分と言えば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボウイングの謎:

« 人の振り見て我が振り直せ? | トップページ | 節分と言えば »