« にしお岡ノ山 | トップページ | 冷めても美味しい炊飯器 »

2010年4月13日 (火)

バイオリン LESSON68

バイオリンレッスンです。
遊び過ぎて、くたばり、12時間も寝たみたいです(笑)

そんな訳で、ヤバい。練習が…

「カイザー12」

このスラー嫌いです。
人差し指で取る音が全て若干高いそうです。
後は、決めた場所まで、きっちり練習する様にとの事でした。

pisces鈴木3巻#4「ユーモレスク」

0001

休符をきっちり取りましょう。曖昧にならない様に。
また、同じ音符、同じ形ですから、同様に弾く事。
自由にふらふらしない。
弾き方は全て同じ。軽やかに。

0002

ここから、一気に変化を付ける。
ビブラート。
弓をしっかり使う事。聴かせる。

0003

3ポジ使いなさい。

0004

ここからフォルテ。
弓の元で、もっと響かせて弾く事。
力いっぱい。弓を沢山使って。

後は、同じ様にポジション移動をきっちりする事。

0005
一番最後の、「ラ」は開放弦で取らない。
最後は、ビブラートで響かせて。
もっともっと小さく。

後は、弓が先に行った時に、一気に弓元に戻す練習をする事。
遅すぎる…。

覚えてるのはこのぐらいで…ハハハ
まだまだあったかも?しれませんね

一気にこれらを直せるのか?
練習を怠った罰ですね…。
頑張ります

|

« にしお岡ノ山 | トップページ | 冷めても美味しい炊飯器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイオリン LESSON68:

« にしお岡ノ山 | トップページ | 冷めても美味しい炊飯器 »