« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月29日 (土)

バイオリン LESSON74

バイオリンレッスン行ってきました。

実は友人の結婚式でバイオリンを弾く事になりまして…。その為に今月は、バイオリンと共に過ごすような感じでしたね。熱があっても、中耳炎で耳がボーボー言っても、とにかく練習して。同じバイオリンで、同じ曲を同じ様に弾いても、バイオリンの音色は、上手な人と下手な人で大きな差。たった1ヶ月で何処まで伸びるのか。挑戦でした。

先ずは、曲を弾けるようになる事。
次に、聴かせる為に、少しずつ強弱や速度や弾き方など、細かく習っていました。

先生には、先週辺りから、もう充分だろうと。音も綺麗になったし、安心しましたと仰って下さいました。

でも、私は、とてもとても大好きな友人の為に、先生や私にしか、違いが判らないかもしれない…いや、私たちにも進歩が判らないかもしれない…その程度でもいいから上手くなりたいと思っていました。

そこで、わがままいって、多忙な先生に、時間を割いてもらい、特別レッスンです。
普段は30分ですが、1時間半も、教えてもらいました。
これが、最終レッスンです。明日は、本番ですから。

pisces鈴木3巻#4「ユーモレスク」

一番最初のフレーズは、もっともっと弓を少なく動かして、離す。
段々大きくして音に幅を持たせる。

ファ#を3rdで取るとき、ファより微妙に上なのがファ#。
高すぎても低すぎても、間違えてる感が判り易いので、しっかりファの位置を取って微妙に上にずらすとの事。私の場合、ピンポイントでファ#を取ろうとして、とれないから、しっくりくる位置を微妙に移動しながら探すので、音が若干長くなってしまう。きっちり音を取って、長く伸ばさない事。

この小節の最後のファ# ファ〜ミの音の長さは1:2:1。
伴奏CDとの合わせ方が間違っていた様子。
5251

段々大きくしていく。ピンクの強弱を書いた箇所を盛り上げる。
弱く弾く所は、決して気の抜けた音にならないように、しっかり発音させる。弓の速度を遅くして、弱さを出せば良い。力を抜きすぎると、だらしなく聞こえます。

ララファラソファミシラレのシラレを伴奏CDの速度に合わせてゆっくり。丁寧に弾く。

オレンジで○打った箇所。すべて、音が段々弱く。ビブラートで伸ばして、次の音に行く為に、素早く弓を返す。その焦りの為に、段々弱くしているはずが、弓を早く弾いてしまい、雑になっていると。段々弱くする、この場合は、弓の速度をゆっくりにして、丁寧に弾くが、素早く返す。返す速度はもの凄く速く。弦から弓が離れた瞬間に高速で返す事になる。なかなか難しいですね。

青で○打った箇所は、ビブラートの速度を小さく高速にして響かせて、途切れない様にして次の音へ。弓が離れている間もビブラートを続けると音は響く。

0015291


フォルテですので、最初の音からしっかり出す事。
前と同じく、段々小さくする音は、弓の速度をゆっくりにして音を小さくする。かといって、のんびりせずに、弓から離した瞬間、瞬時に移動して、次の音へ。

5292

最後のハーモニクス。
ファ ラ レで終わりますが、音が途切れないように、弾く事。
最後のハーモニクスを響かせて、弓を上げ楽器を上げ、響かせて終わります。

5174

伴奏CDに合わせなくてはいけないので、
極端に遅かったり、早かったりで、楽譜とは違うみたいですので…
後は、合わせるのみです。

これだけ練習したのだから、もう充分でしょう。
先生も、もう安心して聴いていられるし、全然問題は無いとの事でした。

まあ、朝と夜に合計2〜4時間、毎日練習して来たし、指は、タコ?が出来て、切れたり、皮がめくれたりしながら、やって来たし。少しは上達出来てると自分でも思ってるし、大人になって、必死になる事って減ったので、とてもいい時間だったと思う。前以上にバイオリン好きになれた様に思うし。

今日は、もう指が痛いので、本番に支障が出るといけないので、
明日、早起きして練習して、美容院行って、帰ってからもう一度弾いて、式場に行って練習して、本番です。

演奏以前に、このポンコツな腹痛&下痢が治らなきゃね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

桑田佳祐ライブだ〜

ハーーーイテンション

今日、サザンオールスターズのファンクラブから「代官山通信」が届いた。

そして、待ちに待ったツアーの先行受付の案内

2007年の桑田佳祐のライブは体調不良で行けず…今度は絶対に行くぞ!!

12/25、26が名古屋ドーム。
これですな。

まだ詳細は判らないが、12/30、31の横浜アリーナも行きたい…。
でも…、昔は4日間位あって、それでもチケット取るの大変だったのに…。横浜は難しいのかもなぁ…

でも30周年のライブは2回行ったし。
諦めなければチケットは取れるハズ

の前に、金がない、金が。なんとかせねば〜〜

| | コメント (0)

2010年5月24日 (月)

バイオリン LESSON73

バイオリンレッスン行ってきました。
弦を変えたので、やっぱりへたくそな調弦。先生、変な顔して直してましたね(笑)ん〜でも、おっかしいな。今日の調弦。


pisces鈴木3巻#4「ユーモレスク」

良いらしいです。
仕上がりです。

最初の、リズム。もっと弓を少なく動かして弓を離す。乗せてから弾く。

「ミ」の音が聞こえないので、はっきりしっかり弾く。
前の「ファ#」が長い。ビブラートで響かせるが、短めに。
最後の「ファ#」「ファ」「ミ」の「ファ」はもっと長く。

5251

早い箇所ですが、伸ばす所はきちんと伸ばしましょう。
ビブラート。

5252

最後のハーモニクス。弓を最後持ち上げて終わる。バイオリンも。
最後のハーモニクスで弾く「レ」。3ポジで小指で弾く。
このとき、他の弦に触れても音は変わらないけど、触れないで弾きなさいとの事でした。D線を小指でかすかに触れる。その程度です。

5174

以上、音もきれいになり、良しとの事でした。

ふう。良かった
弦変えたので…音がきれいなのかしら?(笑)っまいいや。取りあえず、終わり〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

エケベリア

私の多肉植物、エケベリアです。

エケベリア セイヤというのに似ている気がしたのですが、
もしかしたら…ローラという品種…?

エケベリアは100種類ぐらいあるらしく、やっぱり判りません(笑)

100円ぐらいで買った、3センチぐらいのちっちゃなエケベリアが、成長して、こんなに綺麗に沢山の花を咲かせる様になりました。

今は10センチ以上あると思いますね。
適当な鉢に入れてあるので、あまり絵にはなりませんが…

でも、こんなにも綺麗に沢山の花を付けて、とても可愛いです

P1000887

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

ザ・熊川哲也

熊川哲也の白鳥の湖。「Swan Lake」
姉にDVD借りたので見てみました。

Swanlake

ふむ。
ウチの姉は、熊川哲也が大好きらしい。

にしてもバレエって女性が主役な感じですが、こちらは、俺を見ろ!!という感じですね。今までに見た事のある物とは違う感じでした。

| | コメント (0)

バイオリンのお手入レッツゴー

久し振りのバイオリン弦交換です。
ビックリする位、音がきれいになりました。
すぐ、慣れてしまいますが、いつも、弦を交換したとき感動します。

高いから、頻繁には交換出来ないのが痛い

今回も、オブリガートにしてみました。

そして…。

弦交換するにあたって、
以前、弦交換して調弦最中に、バーンと音がしたかと思ったら駒を割ったオバカさん工房さんに、ベグの調子が悪いからだと、直していただきました。
若干、またペグが硬いような気がしたので…購入してみました。

続きを読む "バイオリンのお手入レッツゴー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

SONY NEX-5 NEX-3ついに!!

ソニー デジタル一眼α 「NEX-5」「NEX-3」
ついに正式発表。
「NEX-5」2010年6月3日発売予定。
「NEX-3」2010年6月10日発売予定。

SONYの「NEX-5」/「NEX-3」は、レンズ交換式デジタルカメラ、ミラーレス機。マイクロフォーサーズ機(GF1、PEN-E)よりも大型CMOSセンサー「APS-C」サイズ相当を搭載し、フランジバック18mmの「Eマウント」。

見た目も、さすがソニー。
いいですね。ギョロ目な感じが
やはり、ソニー、参戦してきましたね。

アクセサリー類も充実している様子で。
Nex

| | コメント (0)

2010年5月17日 (月)

バイオリン LESSON72

さて、バイオリンレッスンです。


pisces鈴木3巻#4「ユーモレスク」

随分、良くなって来たらしい

最初の行はとても良し。
しかし、普通に弾くと、間違いなく、間に合わないので、最初の行を弓元から弾き始め、段々、弓先へ。ここで、いつもは弓を返して、また弓元から始めていたのですが、とても早いので、弓を返さない。そのまま、弓先から始める。
弓先から始めて、段々、弓を大きく動かして、弓元へ移動すること。

5171_2


リズムをきっちり。
ファミレの「レ」を響かせる。そして、息を吸って始めるが、ここで曲が途切れたように聞こえない為にも、その「レ」を響かせて、次の「レ」をしっかり発音させる。

5172

ドソラドの「ド」をビブラートで響かせる。
この時、左手の指はビブラートで響かせる。右手の弓は、即座に返して準備。次の音へ。響かない!!遅い!!両方ダメだとダメだし
そして最後の、レシラも「ラ」を響かせて、ここもすぐ次!!

5173

最後の終わり方。
「ファ」「ラ」「レ」で終わりだが、今の弾き方はつまらないので…
「ラ」を3ポジに上がって弾いて、3ポジのまま、小指を伸ばして「レ』を取る。
「レ」は、ハーモニクスで弾きましょう。との事。
なんだっけ?ハーモニクス?
そうでした…弦を押えずに、弦に指を乗せるだけで、弾く。共鳴音。指先じゃなくて、もう少し下側で押えるといいそう。微妙にでも外したら音が鳴らないので、キチンと外さない事。

5174

以上、こんな感じかな?
ほぼ、いいらしいのですが…来週、これらが修正出来れば良しでしょうかね?
ああ、汗かきましたわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

バイオリンの弓

バイオリンの弓の持ち方について…。

バイオリンを始めた当初から、弓の持ち方がイマイチ判ってるようで判らない私であります。

今の先生にも、シツコクシツコク、聞きました。

また、そこ?と言われる位に聞きました。

でも、未だに、判らない。
本当にこれでいいのか。

先生曰く、指をキツネにして、その3本の指で弓を持てなければならない…と。

これが難しい訳です。
だから、小指が付かなくても大丈夫なハズだと。

ちなみに…私、右手の小指を怪我して縫っているので小指の腹の部分がない訳です。腹の部分に爪があり、弓を持った時に爪に当たるとズリっと落ちてしまいます。

また縫ったからでしょうか?1センチ以上、右の小指が短いのです。

だから余計にバランスが取れないのでは?と思ったりもしている訳ですが…。

小指を使わなかったり。

でも、まったく小指を離した状態にすると良くないのでは?と思ってまたも、へんな研究をしてみたり…。

小指を使えない事により、薬指を小指の様な扱いにして、薬指が弓の上部に乗っかっている状態にしていました。

でも、何か違うんですよ。

やはり、弓を持つ指は中指、薬指は第一関節が弓に当たるように持つ事。
人差し指は第一間接と第二間接の間くらいが弓に当たる事。

また、本来は小指の先が弓の上に乗っかり舵を取れると思われる。
私の場合は小指の指先が機能しないので、触れる場所になるべく置く事とする。

これでしばらく練習してみようと思う。

| | コメント (0)

バイオリン発表会

ここんとこ、ブログをサボっていたので…
一緒になっちゃったけど。

一応、メモ程度に。

ヴァイオリンの発表会がありまして。
あ、私は出ませんでした。

だってぇ…

大人なのに、恥かきたくないじゃん

ちびっこばかりが出る発表会に出たら、確実にうまそうに見えるし。
笑いの神様が降りてこれば、それはそれでいいのかもしれませんが…。どうも勇気が出ず、悩みまくった挙句、出ませんでした。

でも…観に行ってみました。

ちびっこ達は、一生懸命弾いていて、もの凄く可愛かった。
カッチンカチンに固まって弾く子。
間違えてしまって困った顔の子。
自由な少年(笑)
楽しんで弾いてる子。

緊張すると、手が汗ばんで、弾きにくいだろうし、大変なんだろうなぁ。
なんだか、母のように見守る私

何人かで一緒に弾いたり出来たら楽しいのかもなぁ…なんて思ったり。
バイオリンは、本当に誰にも相談もせず、ある日突然始めた私です。バイオリンの知り合いも居ないし。相談相手も居ない。先生に色々聞いてしまいますけど、あまり聞き過ぎてもねぇ…。寂しい。

いつか、仲間が出来たらいいなぁ…


さて、コーラス。
こちらは、おばあちゃんのシルバーコーラスです。

平均年齢70…ウン歳とか言っていましたね?

でも、元気に、唱っていて。

いいですね〜。
なんか、おばあちゃん達からPowerを貰えましたね

もやしみたいな私とは大違い。
すぐ腐るし。ホントダメですなぁ

歳取ると、高音の方が出るらしいです。
私は、高音まったくダメなんで、歳取ったらいいのかしら???

このシルバーコーラスの指揮を取る先生は、同級生のママです。
練習も大変だろうけど、指導する先生も大変だろうなぁ。

でも、見事に出来上がっていて凄いですね。
私も頑張ろう。ヴァイオリン。
全然、うまくならないけど、おばあちゃんになるまでに、1曲位弾ける様になりたい

あ、おばあちゃんのコーラス。
子供の頃、私、自分にはたくさん、おじいちゃん、おばあちゃんが居ると思って育ちました。友達は最大4人しか祖父母が居ないのに。私は6人も居ると。クリスマスにはいつも、玩具屋の広告に欲しいものを3個マル打って、一番甘いおじいちゃんの所から順番に持って行っておねだりしていましたねぇ(笑)

どうやら、サザエさん一家みたいで。
たらちゃんとカツオ君が兄弟じゃないみたいに。
ウチも、父の兄夫婦と年齢が離れているので、戸籍上では伯父伯母になる訳です。申し訳ない

でも、そおやって、年を重ねても好きな事をして元気に過ごす事の出来る伯母さんは素敵ですね。私も、そんな素敵な歳の重ね方をしたい物です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変なおじさん

今年もやって参ります、変なおじさん。

なんのこっちゃ。

ハイ。志村ケンの『志村魂』です。

4_2
これは去年のヤツです。
今年は5回目になるのかな???

行きたいなぁ〜
バカ殿にひとみ婆さん。変なおじさんに津軽三味線。

ああもう。最高。
案外好きな人多いですよね(笑)
私の周りは結構行ってる人多かったりしますし。

ネットで…うろちょろしていて見つけちゃいましたの。
「変なおじさんパジャマ」

これ見つけて、志村魂がもうすぐだって気が付いたんですけどね。

Photo

予約開始だってぇ〜
うわっ。欲しい。これ着て眠ったら最高に幸せよ。

あ、ハラマキもあるわぁ

【限定予約販売】変なおじさんパジャマ(大人用フリーサイズ)
【限定予約販売】変なおじさん腹巻(大人用/全4色)

| | コメント (0)

2010年5月14日 (金)

元気の郷

またも、おへその辺りが、ぎゅーっと痛く、
数十回の下痢と腹痛と…。

随分悩み、凹んで。

母曰く、凹んでいても、仕方ないと。

暖まったら良くなるのでは?との事で???

元気の郷」という所にある温泉に行ってきました。
めぐみの湯というらしい。

大人700円。若干安くなった様子。前は850円くらいしていたと思う?

和風風呂と洋風風呂があり、1週間毎かな?男女が入れ替わる様子。
これもいろいろ変わるみたいだけど、オレンジの湯と書いたお風呂がありました。どうやら美肌にいいらしい。

そんなこんなで、ゆっくりお風呂に入ってきました。
温泉効果はあるのか否か?
っま、いいでしょう。
とてもいい湯でした。

こちらには、直売所があり、野菜やらお肉やらお花やら色んな物が売られています。人気みたいで、たくさんの人がわんさか。ココで買うトマトが私のお気に入り

| | コメント (0)

2010年5月13日 (木)

弱虫に勝て!!

弱虫日記です。

続きを読む "弱虫に勝て!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

バイオリン LESSON71

さて、GW明けて最初のバイオリンレッスン。
ここんとこ、熱出したり、中耳炎になったり、グダグダで。
なかなか進みません…。


pisces鈴木3巻#4「ユーモレスク」

音を響かせる。
もっと、弾いたら離して、最初の音をしっかり出す。
単調に弾かない。クレッシェンド、デクレッシェンドをキチンと。
段々大きく盛り上げて、その時の弓幅を大きくしっかり。
段々小さく、弓幅もちいさく。
弓先から弓元に戻すのが(返り)遅すぎる。もっと素早く!!
だんだんいい加減な弾き方になるので、もっとしっかり、丁寧に。

5101

ここからは、ダイナミックに。弓を最大限使ってのびのびと弾く。
最初の『#ファ』はもっと短く。
3ポジに移動を素早く。『#ファ』をしっかり取る。
次の『ミ』が高い。前のファがシャープなので、指の位置を気をつける事。
『ミ』の音が小さい。もっとしっかり出しなさい。

5102

最後の「#ファ」「ファ」「ミ」のリズムがおかしい。
ナチュラルのファを伸ばす。

最後、3ポジに入って、「ファ」はナチュラルです。
次の「ラ」「#ソ」は指がくっつくはず。
ここの音を外さない。


5104

ここから、曲調が変化するので、それをしっかり弾く事。
最大の音で。しっかり腕の重みを乗せてしっかり弾く。
弓幅に気をつけて。

5105
ここからポジション移動が多いので、しっかり移動する。早く!
リズムがおかしい箇所を修正しなさい。
最後、ritなのでゆっくり。
最後の「ラ」をビブラートで響かせる。なかなかよし。

5106

楽譜みないで、弦だけを見つめて弾く練習をする事。
弾く姿勢をきっちり。バイオリンを上げない。
弓を弓元から弓先に移動する練習をしなさい。遅すぎる。その時に他の弦を触らない。びよ〜んと音を鳴らさない。しっかり早く移動する事。
弓を返すときは、必ず、弓を上に上げて円を書く様に戻す。ぶれない。


こんなもんだったかな?
私はいつも最初が不安定で、乗って来た頃に時間が終わってしまうので、最初からきちっと安定して弾ける様にしなきゃなと思ったり…。
まだまだ仕上がりには、ほど遠い様子。しっかり頑張ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真の小袋

カメラのアマノにネットから写真のプリントを注文。

これは、ソフトをダウンロードしなくてもよく、Windows、MacもOK。
素晴らしい

L版もDSC(デジカメサイズ)も18円で良し。

画質は、まあ…まあ。
味のある写真の色が微妙かな…。パキッとした写真は綺麗だけど。

けど、写真を配布する時に欲しい小袋。

店の名前も何も書いてなくて、ちっちゃいフニャフニャのヤツよ。

あれが、1枚3円だって!!そんなもんタダじゃないのか?
1枚も入っていないってどうよ?

まあ、3円でブツブツ言う私がちっちゃいのは充分判っているけど…
どうしてもその時にすぐ欲しかったので買いましたけど…でもなんか気持ち悪い…。

| | コメント (2)

2010年5月 7日 (金)

カメラバッグ

…φ(。_。*)メモメモ…

続きを読む "カメラバッグ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご用心

昨日の夜中、熱のせいだろうか?
意識もうろうとしながら、咳をしたり、鼻水が出るので、鼻をかんだりした所、

耳がキ〜〜ン。

痛い。

耳がぼぼぼ〜〜として、咳すると耳の奥に激痛が走る。

朝起きると、熱が下がったのか、怠さは幾分かマシに。
が、耳がオカシイ。

母に、中耳炎になるといけないから、さっさと病院に行きなさいと言われ…

しぶしぶ病院へ。

3秒で、ハイ、中耳炎ね。って。
最低2週間だそうです。ぎゃふん。
膿みが出ていたら3週間はかかるそうです。

なんてこったい
ここんとこ、ヴァイオリンがきちんと弾けてないなぁ。
レッスンまでになんとかせねば…。

しかし、人生初の中耳炎。子供がなる物かと思ったけど、大人もなるのね〜

| | コメント (0)

2010年5月 6日 (木)

久々の

久々の更新。
ご無沙汰しております。

風邪っぴきです。

微熱と咳と、鼻水と…風邪。
ああもう。

久々に寝込んでおります。

『キャプテンEO』が7月1日より東京ディズニーランドで再演ですって。
あ〜行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »