« 恒例の梅酒を | トップページ | 薬の飲み合わせ »

2010年6月 9日 (水)

参考書ねぇ

最近、参考書って買っていませんでしたね。

時代を感じる私の参考書たち。
基本的に、アドビの参考書と、Officeの参考書。
P1010070

今日、買ってしまいましたのは、「Adobe After Effects トレーニングブック サンプルデータを触りながら学べるハンズオン形式の解説書」 とか言う本。

P1010073
笑っちゃう位に、分厚い本。
After Effects の参考書。

他にも、いろいろある。

Adobe After Effects CS4マスターブック for Windows & Mac
Adobe After Effects CS4入門 (I・O BOOKS)
After Effects CS4 スタジオテクニック (DVD付)—プロが教える効果的なビジュアルエフェクトとコンポジット—
After Effects 逆引きデザイン事典 CS4/CS3/7/6.5/6対応

どれがいいのか、迷ったけど、
「Adobe After Effects トレーニングブック サンプルデータを触りながら学べるハンズオン形式の解説書」 と言うヤツにしてみた。

参考書って、ホント当たり外れがあって、買ってみないとよく判らない。
本屋で見てみたけど、マスターブックぐらいしかなかったし。
決め手は、サンプルデータをWebサイトからダウンロードできる事。触りながら学べるという言葉に惹かれただけですが…(笑)まあ、いいでしょう。

逆引きデザイン事典 もちょっと気になるが…

取りあえず、この4センチもある分厚い本を、読んでからですね。
どうなるのか、判らないけど、っま,気楽に、読んで、After Effectsの世界を楽しんでみようと思うのだ

|

« 恒例の梅酒を | トップページ | 薬の飲み合わせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恒例の梅酒を | トップページ | 薬の飲み合わせ »