« バイオリン LESSON74 | トップページ | 結婚式の余興 »

2010年6月 1日 (火)

結婚式

大好きな友人の結婚式に行ってきました。

いろいろ新感覚?初めて見るものばかりで驚きました

挙式は、白いウエディングドレス姿の友人が、母親と登場して、父親とバージンロードを歩くという。初めてみましたが、いいですね。どうせなら、ご両親と一緒に歩きたい物ですね。ダメなのかしら??

でも愛がある感じで、やっぱり仲良し家族感が強くて素敵です

旦那様と初めてお会いしましたが、とても優しそうな方で、ベールを上げる時、旦那様がとても丁寧に整えていました。几帳面な人なんだなぁと見て居ました。

賛美歌?とか歌を歌いますが、とても綺麗な音色でうっとりしてしまいました。

挙式が終わり、開放された扉の外は、階段になっていて、
そこで、フラワーシャワーです。
とても綺麗な青空で、良かったです。

若干、風が強くて、私は、モンローばりの「ワオ!!」って感じでしたけど(笑)
あ、色気はゼロです…

さて、披露宴。
こちらも素敵でした。

上司の方のお話も、上げたり下ろしたり、素敵なお話でしたし、面白かったです。

新婦側の上司の方が、彼女の素敵な所の話をされていた時、
私と同じ様に、彼女に癒されて、彼女の優しさを好きで居る事が判ってとても嬉しかったですね

その後、シンデレラストーリーという、出し物がありました。

新郎新婦が、ず〜っと外だったのがちょっと残念でしたが、
結婚式でコアリズム踊る事も普通はないし、笑いを取るのもなかなか面白かったですね。シンデレラと聞いていたので、もっとシリアスだと思ったので余計に予想外で良かったのかもしれないです

ガラスの靴にぴったりなシンデレラを探すというストーリ。

私を指名してきたので、ビックリして、
丁度いい人がいたので、幼馴染を指差して、「あの人です」と言ってみたり(笑)
彼女は、いい感じに、そうゆうのに慣れていて、上手にこなしていました

わ〜キャ〜騒いでいるうちに、あっという間に終盤。

お母さんへの手紙で、
彼女の小さい頃の事を知り、本当にいい家族に育っている彼女。
そして、とても上手に読みます。凄いな〜と感心したり。

そして、花束。

退場。と思いきや、巨大クラッカーを抱きしめて、にやっとした新郎新婦。
パァ〜ンと鳴って、金と銀のテープ?がキラキラ降ってきました。

とてもとても素敵な式でした。
あっという間に素敵な時間が終わってしまいました。

余興の私の奮闘記はまた別に…。

|

« バイオリン LESSON74 | トップページ | 結婚式の余興 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式:

« バイオリン LESSON74 | トップページ | 結婚式の余興 »