« 薬の飲み合わせ | トップページ | スタジオジブリ・レイアウト展 »

2010年6月11日 (金)

カラフルペン

UNIのスタイルフィットを買ってみた。
スタイルフィット三菱鉛筆HP


特に意味はない。

好きなホルダー選んで、好きな色選べるヤツね。
ボールペンの細さも油性も、シャープペンもある。
なんとなく、5本用にして、

P1010085

0.38mmのゲルインクボールペン。
ピンク、ブラック、グリーン、ブルーブラック。

1.0mmの油性ボールペン
赤。

装着。
P1010087

ふむ。よし。
普通シャープペンあるだろうと、突っ込みどころ満載

あ、しまった。目的を間違えた。

お気に入りの子(アトムのボールペン)がインクなくなっちゃって。
P1010078

詰め替えインク欲しいじゃん。普通捨てるのかしら?
私は嫌だ。

という訳で、替芯を買ってみました。
ちなみに、これは、ノック式の多数ボールペン用らしいです。
こういう時って、替芯売ってるのかしら?探しましたがありません。お店でも聞いてみましたけど、無さげでしたね。

P1010077_1

これでは、ダメなのは判っています。
バネを下から通すので、止める為の出っ張りがなければならない。
ボールペンの長さが足りない。

P10100791

知っていて買いました。
お店のお姉さんは、これを買っても装着出来ないし、返品出来ませんからね!!とプンスカ怒ってました。承知してますとも

ないものは作るでしょ
P10100811_2

そう、バネを下から入れて、止まらないと、ノック式にならないので、セロテープで、出っ張りを作る。ぐるぐる巻くだけ。

良し!!と思ったら、どうも、替芯が短かった(笑)
ペン先に付いていたヤツを、そのまま、反対側にセロテープでくっつけて、丁度いい長さに、切った。

出来上がり。
ほら、使えるじゃん。

|

« 薬の飲み合わせ | トップページ | スタジオジブリ・レイアウト展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラフルペン:

« 薬の飲み合わせ | トップページ | スタジオジブリ・レイアウト展 »