« Time Machine | トップページ | mac快適計画② »

2011年4月13日 (水)

mac快適計画①

私のMAC。
遅いって程でもないのですが、重いソフトを一緒に立ち上げている事が多いので、時々、もたつきを感じる様になったので、

取りあえず、メモリでも増やしてみよう!
購入時に、次回でいいやと見送っていたので。

iMac 多分、MB419J/Aですね。
カスタマイズして購入しているので、何にも書いてないから…。

Buffaroのメモリにしようと思いまして、調べると、BUFFALO PC3-8500(DDR3-1066)対応 204Pin用 DDR3 SDRAM S.O.DIMM 2枚組 for Mac A3N1066-4GX2 というヤツが私のMacに対応しているメモリらしいです。Mac対応製品。デュアルチャンネル対応製品ですね。ただ…高い!!

調べればあるものです。
Mac対応とも書いておりませんけど、1/3の値段。

BUFFALO 4GB×2枚組 D3N1066-4GX2/Eです。amazonのレビューには、Macユーザーが問題なく使用出来たとのコメントが多数。じゃ、大丈夫ぢゃん

という事で、4GB→8GMにする事に。

P1010713
購入したメモリです。4GBが2個セットです。合計8G!!

P1010720
Macのケーブルを外して準備完了。足の部分を持ち上げると。

P1010721
真ん中にネジ止めがしてあります。どうもプラスドライバーだとうまく開かないので、マイナスドライバーでグリグリっと回してやりました。

P1010722
開けると左右に1個ずつスロットがあります。ちょっとメモリが取り出しにくいけど、そ〜ぉっと取り出して。購入したメモリをぐいっと差し込みます。しっかりね。後はネジ止めして完了。

さて、出来上がったら、電源ケーブルを繋いで、MacをON!
ちゃんと認識しているか確認。Appleマーク→このMacについて。
そこでメモリの所が変わっていたのでok!認識してますね。
でも気になるので「詳しい情報」→ハードウエアでも確認してみました。
Imac

8GBです。完了

追記 重いソフトがサクサク動くようになりましたね。あとシャットダウンがはやいのなんの。

|

« Time Machine | トップページ | mac快適計画② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Time Machine | トップページ | mac快適計画② »