« コロッケ テンコ盛り | トップページ | 黒ホルンに夢中 »

2011年5月30日 (月)

バイオリン LESSON114

バイオリンレッスンです。
やっと、復活です。長かった…。

今日は、新しい肩当てで、初レッスン。
先生曰く、なかなか良いとのこと。いい音がするし、あとは、しっかり肩に乗せて弾けばよいとか?

 鈴木4巻#2「協奏曲第5番 ニ長調 第1楽章(ザイツ)」

先生曰く、今日で終りにしましょうと。
最後、あとちょっとなんだから、もう大丈夫でしょうと。

いやいや、それが…ね…。

最後、やっぱり、速さについていけず、ついていけなくても、かなり音が飛んで弾けなかったとしても、適当でもいいから、リズムを崩さずに弾き切ることが大切だと仰るのです。が、どうも先生曰く、私の几帳面な性格から、しっかり音をとろうとする。間違えたら止まるし、弾き直すし。

じゃなくて、取り敢えず、弾けなくても、適当に進めとのこと。
弾けなくても誤魔化せとのこと。

言葉で表現するならば、ごにょごにょ。

それが大事らしいデス。

結局、やっぱり、今週も、まったくもって、最後のそれが…ダメでしてね。
もうちょいが長い様子です。

っま、のんびりやります。

|

« コロッケ テンコ盛り | トップページ | 黒ホルンに夢中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コロッケ テンコ盛り | トップページ | 黒ホルンに夢中 »