« バイオリン LESSON113 | トップページ | コロッケ テンコ盛り »

2011年5月26日 (木)

Viva La Musicaを購入してみた

バイオリンネタです。
ここんとこ、どうも肩当ての調子が悪く。
そういやもう10年くらい?足のゴムも劣化して、そろそろ買換えなきゃと思っていたので、ただのゴムに1000円もかかるので、いい加減新しい肩当てにしようと思っていた所です。

でもねぇ、どれがいいのかさっぱりわからず。

やっと買換えました。
届いてみたら、あれ?間違えた。って事で、返品交換して、今度は間違いなくです。
Viva La Musica DIAMONDというヤツにしたんです。

最初は間違えて、足が黒いヤツが届きましてね…白いヤツが良かったので、リベンジです。これです。間違いなく。足が折り畳めて、今のバイオリンケースに収納するのに良さげだったのでね。

P1010730_1

天然メイプル材を使用しているらしい。綺麗な感じ。
今までは、KUNのプラスチック?だったので、高級な感じになりました
KUNにも同じ様に木の素材のもあったのですが、重くて肩が凝るというコメントを見つけたので、軽いViva La Musica DIAMONDに決定です。
P1010731

早速、取り付けてみたのですが、しっくり来てるのか?今の所、よく判っていません。こんなもんといえば、こんなもんのような?しばらく、高さとか位置を調整しつつ、自分に合ったポジションを探るつもり。

取りあえず、装着した所で、弾いてみました。

ビビります。

すっげーいい音。
音が高くなった感じで、響きます。
肩当てだけで、こんな違いがあるとは、恐るべし。

口コミとかで、Viva La Musica DIAMONDの音が素晴らしいと書いてあるのはありましたが、どの程度なんだろうと思っていたのですよ。先生も、肩当てでも音は違うと仰っていましたけど、これほどまでに違いがあるとは、正直思っていなかったので、ビックリです。

だからって、うまく弾ける様になる訳じゃないんですけど。
残念ながら。
でも、こんないい音になるなら早く買換えれば良かったと思っちゃいました。弦を高級なのにするよりも、肩当ての方が違いがはっきりわかります。

最近、なかなか練習時間がとれないのですが…ちゃんと練習しなきゃですねー。

|

« バイオリン LESSON113 | トップページ | コロッケ テンコ盛り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイオリン LESSON113 | トップページ | コロッケ テンコ盛り »