« 叫ぶ | トップページ | 病院 »

2011年12月 5日 (月)

バイオリン LESSON134

バイオリンレッスンです。

 ホーマヴァイオリン教本1#47,48
もっと音で遊ぶように。
譜面にはとくに指示はないのですが、それを自由に思ったまま弾けばいいとの事ですが、思ったままとは?どう表現するのかさっぱり判らない私であります。
先生曰く、それは、私が自分の音、そして一緒に弾いてくれる先生の音を聞いていないからだそうです。

もっと音をよく聞く事。そしてもっと表現能力を身につけましょうとの事でした。

 鈴木4巻#3「 協奏曲 第5番 ニ長調 作品22 第三楽章(ザイツ )」
この前から、ビブラート!!練習あるのみと先生がおっしゃいます。

練習はビブラートのみ。
と思ったら、何やら、今日はビブラートのことはなにも。
そして、珍しく音がおかしいとか。
楽器の持ち方、姿勢がおかしいとか。

なにやら、予想外な感じ。

う〜む。あまりにもビブラートがうまくならないから、先生…もう諦めちゃったんですかね???来週からは後半部分をやってくる様にとの事でした。

|

« 叫ぶ | トップページ | 病院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 叫ぶ | トップページ | 病院 »