« オール惨敗 | トップページ | 今年もあと僅か »

2011年12月27日 (火)

バイオリン LESSON136

今年最後のバイオリンレッスンです。
今日は雪で寒いですね。
12月に入ってからは、どうも調子が悪くて、11月に奇跡的な日々を過ごしたので、差があまりにも大きく…劇的に落ちた感じがします。
お陰で泣いたり喚いたり発狂したり。

っま、でも今日は少し気持ち的に落ち着いてきました。
そんな訳で、練習もそこそこ。

 ホーマヴァイオリン教本1#51

どおやら、私、3拍子が苦手の様子です。
3拍子は頭の音を大きくしっかり弾く。
ワルツなので、もっと軽快に。
次回もう一度、やってみましょうとのこと。
今日は、なぜか、譜面が読めないのか?何度も読み間違えまして…。
先生に、どこ弾くの?どうしたの?と言われちゃう始末。
なんでしょ?

 鈴木4巻#3「 協奏曲 第5番 ニ長調 作品22 第三楽章(ザイツ )」

ホーマンで、もたもたしていたので、こちらの時間はほとんどありませんでしたね。重音が苦手。そして、こちらも三拍子。そして、なぜか音が抜けたり多かったり。3拍子をしっかり守って、しっかり練習しましょうとのこと。

後は少し、弓が傾くので、重音が難しいのだそうです。
手首をしっかり使って弾きましょう。

どうも一つのことに気を取られると、他のことが見えなくなります。
あれもこれも。となると難しいです。

さて、今年のレッスンも最後になってしまいました。
なんだか、あっという間に終わりなんですねー。
全然進歩していない感じもしないでもないのですが…まあゆっくり、ぼちぼち行こうと思います。

|

« オール惨敗 | トップページ | 今年もあと僅か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オール惨敗 | トップページ | 今年もあと僅か »