« バイオリン LESSON134 | トップページ | バイオリン LESSON135 »

2011年12月 8日 (木)

病院

病院の日でした。
11月に、妙に調子のいいときがありまして、先生にその話をしたら、
そのいい時のイメージをいつも思い出す事が大切と言われました。

でも、なかなかいいときのイメージって難しいものです。

ですが…11月の調子が良かった奇跡の二週間くらい?に、とにかくお腹が空いて、炭水化物を欲して、バカみたいに食べていました。パンとかね。
あ、おまんじゅうもよく食べた。糖分もたっぷりね(笑)

お陰で、ぷくぷく。
3キロも成長したらしいです。

検査結果は、思いのほか悪く…、甲状腺機能低下症(橋本病)は、機能が低下することで、太るらしいのですよ。数値が悪くなってしまったのと、太ったのが同時だったので、先生に疑われてしまいました。

でも、絶対に、あれだけ食べたんだから太るんですよ。
どうやら、あまり太ったらいけないようです

ここんとこ、調子が良かったのですが、
なんとなく嫌な予感がしていたのですが…やっぱり。
激痛とともに下痢。夜もジタバタ。凹んじゃいます。

養命酒はやっと1本飲めました。
養命酒飲んで二週間位で絶好調だったので、残念ですが、しっかり飲んで体を温めて、早く復活したいなー。

このポンコツー

|

« バイオリン LESSON134 | トップページ | バイオリン LESSON135 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイオリン LESSON134 | トップページ | バイオリン LESSON135 »