« 不幸な出来事 | トップページ | 治らない »

2012年1月31日 (火)

バイオリン LESSON139

不幸な出来事というか、不運というか。
左手が、全く動かなくなり、やっと昨日、親指の先と人差し指の先が触れることができるくらい。今日のレッスンは諦めていました。
ですが、今朝起きたら、力はほとんどはいらないけど、グーチョキパーのグー、握る事が出来る様になっていました。

バイオリンは、顎で挟むので、持ち上げる力は必要がなく、指に力が入らないので、抑えるのも難しいかなと思って、レッスンを休もうかと悩んだ訳ですが、出来る確率がゼロパーセントじゃないのに休むと、サボっている感じがして嫌だったので、やっぱり、出来る範囲でレッスンに挑む事にしました。

とは言え、よく考えたら、ほぼ、片手運転です。それで、前の車に急ブレーキかけられ、後部座席のバイオリンは落っこちるし。ああ、運悪い。

 ホーマヴァイオリン教本1#56,57

今気が付きましたが、これ前にやったやつと同じ所を今日もレッスンしてました。チェックを打つのを忘れて、しかも、やった記憶すらなかったので、普通にレッスン受けていましたね。(笑)
ゆっくりなので、助かりました。
ただ、薬指、小指が、広がらないのと、力が入らず、腕の方まで筋が引っ張られる感じがしていたかったです。

両方、良いとの事でした。(そりゃそうか、前回やっていたから)

 鈴木4巻#3「 協奏曲 第5番 ニ長調 作品22 第三楽章(ザイツ )」

今日は、重音の所よりも少し前から、やることになり、聞かせるフレーズです。途切れない様に弾く事。何故だか、とても音が良いとの事です。余計な動きの出来ないこの腕がいいのか?不思議です。でも、重音の所にもいけずにおわってしまいました。

しかし、終わった後、だんだん腕、手が痛くなり、今は湿布だらけの手です。また、腫れも酷くなったような?まずいですね。今は痛いので、ほぼ左手は休暇中です。左利きの私としては、日常生活がかなり大変です。パソコンも7割を左でしたし。


|

« 不幸な出来事 | トップページ | 治らない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不幸な出来事 | トップページ | 治らない »