« ほぼ日ハラマキ再販 | トップページ | バイオリン LESSON139 »

2012年1月28日 (土)

不幸な出来事

それは、突然起こった。

先日、朝起きると、激痛。
そして、左手が一切動かない。
左手が鉛のように重い。

意味が分からないが…激痛。

右手で左手を抱えて、その手の置き場さえも難しい。微妙にでも動かせば激痛。左手は、痺れているような?自分のものではない感じ。段々痛みが増し、耐えれなくなって、鎮痛剤を飲む。効いていないのかと思うぐらい痛みがあった。

しかし、3時間程度経過すると、激しい痛みが。
どうやら、鎮痛剤は効いていたようだ。

今日は、やっと峠は越えたようで、指はピクピクと微動できるようになった。
とはいえ、お腹の上に乗せて眠るか、真横にそっと置く事ができる位。
洋服も一人では着られないし、何もできない。

一体何が起きたのか?
左利きなので、左の使う頻度は高い。
特に変わった事をした記憶はない。

ただ、よく考えると、テレビをゴロゴロ立て肘をついて見ていて、気がついたら、眠ってしまった。起きると、手がジンジン痛かったのを思い出した。

それ以外思い当たる節はない。

たったこれだけで?

と不思議で仕方ないけど、どうもそれしかなさそうだ。
なんか、ほんと反省。
いつ動くようになるのか…。

私の体って、70のおばあさんより老化しているのかもしれません。
ポンコツ

|

« ほぼ日ハラマキ再販 | トップページ | バイオリン LESSON139 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほぼ日ハラマキ再販 | トップページ | バイオリン LESSON139 »