« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

バイオリン LESSON168

バイオリンレッスンです。

 ホーマヴァイオリン教本1#メヌエット (バッハ) 

今日は、後回しというか…やらずです。
毎回、曲が出来ないので、こちらを後へ。
ですけどね…、こっちが進まないから、ほとんどこっちの練習してたんですよぉ…あああ、またやってしまいましたね…。

 鈴木4巻#5「 協奏曲 イ短調 作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ )」

同じ音を開放弦と弦を抑えて弾くのと、違いがハッキリしない。
もっと、ハッキリ弦を抑えて弾く事。
Img_0002

重くならないように弾く事。
音の最後に、重さが残る。
もっと軽快に弾く。音の最後を抜く。腕の重みを載せたままにしない。

本当は、Prestoだから、すっごく早いけど、弾けなかったら、早く弾いているように見せるテクニックも必要。メリハリを付けて、弓をすばやく弾く。

この「ミ」を伸ばすとき、素早く戻してファを弾くけど、その戻してる間は、ビブラートして、音を響かせておく。これが、なかなか出来ない…。

Img
使っている弓が、いつも同じ所。
これは、いろいろ弾き易さが違うため、元で弾いたり、もっと沢山弓を使ったり、少し考えてみなさいとのこと。弾き易い位置ってのは、人それぞれではあるけど、早い箇所は、元で弾いた方が弾き易いのでは?との事。

休符のある前の音が、いつも途切れる。
これは、バイオリンの場合は、絶対にナイことらしい。休符だからって、無音って訳じゃなくて、前の音を響かせておくものなのだとか。いくらおやすみでも、絶対に止めたりしない。


弾けていると言えば弾けているんだけど…
なんというか、音も、良く外すし、間違えそうな箇所は遅いし…
完成形には、たぶんほど遠いんでしょうね。
先生は、優しいので、良いと言えばいいんだけど…ってぐらいにしか仰らないけど…。まあ、ダメってことでしょう。

今日は、先生がとにかくこの曲を終わらせようと必死でしたね。
なのに、私が至らず…でした。
この曲、弾くたびに嫌いになっていきますね。なんか、相性が悪いというか…練習していて楽しくないんですよねー。でも、途中で投げ出したりってあまり好まないので、まだ、諦めません!!

とは言え、違う曲の練習することになりそうです。まあ、この曲は、のんびり、やりつつ平行して練習することになるでしょう。なんか、自分でイメージしている感じにもっていけないんですよね…。

| | コメント (0)

2012年10月29日 (月)

泡パック

頂き物。
ふむ。何だろ?

箱には、「GEM MIRACLE BLACK PEARL」と書いてある。
後は、ハングル?で、さっぱりわからず。

Img_0069

どうやら、泡パックらしい。
洗顔後に、ぬりぬりして、放置。そしてぬるま湯で洗えばいいと教えてもらったので、やってみた。

おおお!!

緑っていうか、海藻っていうか、そんな色していますが、ぬりぬりして、放置すると、白い泡?パチパチとわき上がる感じ?で顔が真っ白に!!

これが、泡パックというのね。
この泡でちょっとだけマッサージしながら、洗い流して終わりにしました。

使用感は、とてもいい感じですね。
ずーーーーーっと、鼻の頭と顎を触るとブツブツした感触があって、洗顔を泡立てて、2回位するといいって聞いてやったら、力入れ過ぎたのか…真っ赤のお鼻のトナカイさんになってしまって…。

まあ、顔をしっかり洗うといつもそうなるわけで…

なかなか綺麗にならなくて悩んでいた訳です。

ブツブツがゼロになった訳じゃないけど、かなりツルツルになった!!
敏感肌で、よく化粧品負けしたりするんだけど、これは大丈夫でした。
前に頂いた、保湿クリームもとっても良かったし、韓国の化粧品はいいのかしら?韓国行くと、化粧品のお店多いし、凄いもんねぇ。

不思議なパックだけど、とてもいい感じ。
また来週くらいにやろっかなぁ〜

 

| | コメント (0)

2012年10月28日 (日)

エビフライ

家族がご飯食べに行くって。
どーーーーしても、行きたくなかったので。

お留守番。

Img_0066

ん?おみやげ?

Img_0068

おお!!大好物のエビフライ!!

| | コメント (0)

2012年10月25日 (木)

大興寺コスモスカーニバル

先日、ぶらりカメラ持ってお出かけしました。

愛知県知多市で「大興寺コスモスカーニバル」というのが開催されているそうで。

大興寺目指して行きましたが、お寺の近くには、田んぼ?畑?は沢山あるけど、さて、どこでやっているのでしょう?

ウロウロ車で探しまわって、見つからず。
諦めて帰ろうと、ナビを設定していたら、帰り道、コスモスカーニバルの旗が立っているではないですか!!

やっとこさ見つけました。周りに目印がないので、難しいですね…(^_^;A

大興寺コスモスカーニバル01

あれ?コスモスじゃ?
もう秋になりましたけど、元気にひまわりが咲いていました。
その後ろにピンクに見えるのがコスモスです。

大興寺コスモスカーニバル02

休耕地に植えられているらしいですね。なんかコスモスは、自由にあっちむいたりこっちむいたりって感じです。なばなの里みたいに、綺麗に手入れされている訳ではありませんが、まあまあ綺麗です。

大興寺コスモスカーニバル03

何処まで入っていいのか分からず。取りあえず、花畑の外から見ましたが、花畑の真ん中とかにいけたら、いいだろうなぁ…。

大興寺コスモスカーニバル04

コスモス見に行ったはずですけど…。
このひまわり。いいですね。

大興寺コスモスカーニバル05

もう既に、夏が恋しい私であります。

| | コメント (2)

2012年10月23日 (火)

Rainy day

雨の日もまた、よろし。

| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

バイオリン LESSON167

バイオリンレッスンです。
ちょっとバタバタしてたので、練習はあまり出来ていません。

 ホーマヴァイオリン教本1#メヌエット (バッハ) 

この曲は、昔弾いた事ありますね。
なので、上のメロディーは、思い出しながら弾いて。
そんなに難しくはないはずですが…。

昔弾いたのは、独奏なので、今回のアンサンブルとは違いますね…。

合わせるという事の難しさを痛感。

まずは上のパート(メロディー)から。
もっと流れるように弾くように。
もっと弓を使うように。
弓を返す時に切れないように。
2小節単位で弾く。その時に、頭にアクセントを入れる。

後は、全体的にもうちょっとテンポをあげると弾き易いと思う。

という感じで。
次は交代。

先生がメロディーライン。
しっかり私に合わせて下さいとのこと。

ひゃ〜〜〜

だからぁ、言ったでしょ。私は自由に弾くから、しっかり合わせて下さいと。

ええ、聞きましたとも。
でも意地悪過ぎじゃ

何度やっても、ああああああああ…
間違えた。
あ、先生まってまって。

あ、いかん。

あああ。

メロディーをしっかり聞かないから合わないのだと。
下のパートの譜面ばかり追ってるから、メロディーの音を聞いて弾けていない。

という訳で、全然ダメでした。orz

またも今日は、ここで終わり。

 鈴木4巻#5「 協奏曲 イ短調 作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ )」

先生!!またこれ出来ずですよぉ…。と、ぶーぶー。
終わらないじゃん。
しかもレッスンせずに日にちが過ぎるとまた、一からになるんですよね…。
あーあ。

| | コメント (0)

2012年10月21日 (日)

カメラのピント調整

カメラのAFでピントが、どうも合ってるんだか合ってないんだか。
イマイチ、甘いというのか。
気になっていて。

昔のカメラの写真を見ると、前の方がピントが合ってる気がして。
私の腕のせいなのか…?
35mmはやっぱ難しいのか?

ピントチェックしてみると、やっぱりオカシイ。
悩んでいましたが、気になるなら、調整に出せばいいじゃんってことで。

ネットで調べてもよく判んないから、キャノンのカメラ修理受付センターってとこに電話してみました。

ネットでも受付してくれるんですけど、本体にレンズ何本かだと、全部1個1個入力しなきゃいけないらしいので電話で。

値段聞いても、見積取らなきゃ分かりませんと言われた。
レンズのピント調整だけなら、保証期間外なら、1050円とネットでは皆さん書いてあるのになぁ…。そんな金額はお答え出来ませんだと…。なんでやねん。

まあ、いいや。
キャノンのサービスに、ヤマトの宅配が付いたプランがあるけど、それも、1個の値段らしく、本体レンズ、全部個別で送ってくれというので、4箱…高くなる…自分でダンボールに詰めて送れば1個の梱包でいいらしい。

Img_0044

という事で、ダンボールにプチプチのでっかいヤツをひいて、レンズ、本体を全部、プチプチで保護して入れた。メモ書きを入れておくように言われたので、修理内容と、電話で問い合わせた時にもらった番号と、問い合せ先、一応、入れたカメラの品名を添えて、キャノンのサービスセンターに送った。見積は、電話がかかってくるらしい。

送ったのは以下。
========================
【一眼レフ本体】
EOS 5D Mark II

【レンズ】
EF24-105mm F4L IS USM
EF16-35mm F2.8L  USM
EF35mm F2
========================

数日で電話がかかって来た。
AFのピント調整は、1個1050円(税込)で、4個分と送料が945円らしい。取りあえず、このセットでピントが合うようにしてもらった。他の本体装着時も、ある程度は大丈夫との事。よっぽどシビアに合わせたい場合は、また他の本体とレンズ群を合わせて送るようにとの事。

1週間から10日くらいの期間がかかるらしい。

そして、6日位で連絡をくれて、出来上がったとのこと。
郵送手配してくれるらしく、時間指定も可能だった。

Img_0062_2

こんな感じで。機密機器につき取扱注意のシールが貼られて戻って来た。
とても綺麗な梱包。

Img_0063

まだしっかりテストしていませんけど、取りあえず、大丈夫そう。ヨカッタ

| | コメント (0)

2012年10月15日 (月)

バイオリン LESSON166

バイオリンレッスンです。
先週お休みでしたので、なんか久々な感じです。
まあ、体調不良で寝込んでいたのもあって、あんまり練習していないってのも事実ですし…ハハハ。

 ホーマヴァイオリン教本1#驚愕シンフォニー

今日は、私が下のパートから。
先生が自由に上を弾いて、それをいかに引き立てて、そして、きちんと先生に合わせるかがポイントらしい。

先生、本当に自由に弾いてくれて…ワーワーいいながら、あれあれ?いいながら、弾きました。どうも、重音が遅れてしまって、止まってしまったりしましたし。

音符が段々上がるような箇所は、クレッシェンドをかけるようにとのこと。

もっともっと、先生を引き立てるのだそう。

なんとか、耳で先生の音を聞いて、目でタイミングを見て、必死な感じでしたが…取り敢えずよかったみたいです。

その後は、交代。今度は私が上のパートなので、先生と同じ弾き方じゃなくてよくて、自由に楽しく弾けばいいとのこと。それはそれで、戸惑いながらも、こちらは、結構すんなり弾けましたね。

合格でした。ふぅ。

 鈴木4巻#5「 協奏曲 イ短調 作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ )」

今日も、危うくこの曲を弾ける時間がないところでしたが…残り5分くらいでしたかね。先生曰く、この曲早く終わらせたいのに、いつも時間がないねーって。

ホーマンの時間を短くしてくださいとは、私からは言えませんし…。
まあ、私が、ホーマンを完璧に仕上げていけば、問題ないだけのことでしょうね…、なかなか難航してしまって、こちらの曲に辿りつけない事になってしまいます。

強弱をもっとハッキリ。
強弱をつけようとして、そこに隙間があく。間をなくしなさいとのこと。なかなかスムーズに切り替えができないですね…。
後は、トリルが遅いとのこと。
この前、トリルのリズムがオカシイとのことで、修正したら、何やらまた間違ったことになったのかも?ですね…。

今日もまた、そのぐらいですかね。
全く進むどころか後退している感じです。レッスンで何度か弾いていくうちに、良くなって、1回でいい感じには仕上げられないのでダメですね。

ホント、早くこの曲終わらせたい…。先は長そうですが…。

さて、今日のレッスンはここまで。
この前、先生経由で、同じく先生に習っている男性の方から、カルテットを組まないかとお誘いを受けまして。
なかなか簡単にお返事が出来ず、悩んでおりまして。

結局、今日、先生に回答とも言い難いお返事をしました。
やってみたい気持ちはあるけど、家が遠いのと、どんな風にやっていくのかがわからないことと、自分でいいのか?続けられるのか?迷惑をかけないのかと…。イエスと答える自身がなくて。でも断るのも勿体無い感じもして。

ブツブツ言っておりまして…、結局、先生曰く、遠くてもやりたいって気持ちが重要らしく、私のブツブツ言ってるのは、違うのかもしれないねと。

ということで…どうなんでしょう。断る感じになるのかな?
ちょっと残念な気持ちです。

でも、ずっと自由に生きてきた自分が、過敏性腸症候群になって、楽しみたいし、自由にやりたいし、って思いながらも、出来ないことが増えて、引きこもることも増えて、諦めることが増えて。

諦めることに慣れてきてしまった…。

迷惑かけないようにと思えば思うほど、プレッシャーになって空回りするんですよね…情けない。どちらに転んでも、結局、不安は消えないんですよね。早くこんなモジモジな自分から抜け出したい…。こんなの私じゃないって思うのに、抜け出せない…。

ホントは…遠くたって私がんばりますって言いたいけど…
気持ちがないわけじゃないけど…

年齢が随分違うのでお友達ってことにはならないかもだけど、バイオリンを通してお友達は欲しいなって常々思ってて…

それでもやっぱり、不安がいっぱいで、惨め〜。

バイオリン習おうって思った時の勢いは何処へいってしまったんですかね。親には一応、習うって報告はしましたけど、他に誰にも何も言わず、すごい勢いで始めたんですよね。時と共に変化してしまったんですね…。
早くモトの自分に戻れるようになりたいです。

| | コメント (0)

飾ってみた

スカイツリーの写真をどこかに飾ろうと思って。
私の部屋に、謎の狭い壁があって、そこにもともと、ピカソの絵を飾ってあったので、その下に並べてみました。
ぼーーーっと写真とか絵を眺めてると、癒されます。

ピカソの絵は、ポストカード。
スカイツリーの写真は、2Lサイズです。2Lってそんなに大きい感じはしませんね。でも、部屋に飾るのはこのぐらいでいいのかも。
調子に乗って、このスペース、Galleryにしようかなぁ…。エプソンのクリスピアって写真用紙、かなり綺麗〜〜

Img_0057

| | コメント (0)

2012年10月 8日 (月)

お土産だよ

父が房総半島に旅行に行くらしいということで、旅の日程を見ていて、お願いごとをしたのだ。

東京のスカイツリーにいくなら、カメラ持って行って撮って来て!!

Tokyo Skytree
お願いした。
とてもいい天気だったみたいで、とっても綺麗。
いいねいいね。部屋に飾っておこうかなぁ。

もう一つのお願いは、
中華街に行くんだって。
大の豚まん好き。

サザンのライブが横浜で取れたときは、とりあえず、中華街に豚まん食べに行っている。しかも、毎年名古屋の三越で横浜中華街展をやっていて、見つけては、有休を取ってまで買いにいく程。

父から電話がかかってきて、
どこの肉まん買うんだ?分からないよと。
「萬珍樓」で買ってきて!!とお願い。
うちの父、超方向音痴なので、まあ、あまりあてにはしていなかったけど、おみやげは、絶対に買ってきてくれるので、何かは買ってきてくれるだろうと期待。

で、大量に買ってきてくれた。
Img_0046

やった〜〜〜〜!!
あれ?
聘珍樓?
よく似てるけど、違うなぁ。

っま、いっか。

 

| | コメント (4)

Time Machineで困った事に

体調不良で、あんまりパソコンを触っておらず、
夜、パソコンを切って寝ようかなとパソコンの画面を見ると、

「Time Machine でのバックアップの検証が完了しました。信頼性を向上させるには、Time Machine によって新しいバックアップが作成される必要があります。」

こんなメッセージが出ていた。

あんまり意味も考えず(体調不良のため、ぼけーっとしていて何も考えれなかった)、「新規バックアップを開始」を押しました。

数秒後、ヤバい事態だと思った。

案の定、どーなんてんのか分からないけど、
今まで取っているバックアップが消えて、本当に新規でバックアップを取っている様子だったからだ。

でもまあ、もうこーなっては、仕方ないと思って、パソコンの電源を付けっぱなしにして寝た。

Time_machine

Time_machine_3

翌朝(2日目)、パソコンをちらっと見ると、
何とも…およそ38GBしかバックアップが取れていない。

Time Capsuleを使っているのだが…このバックアップの遅さはなんだ?

勇気を出してバックアップを中止して…

そうだ、1mも離れていないが無線で飛ばしているので、有線接続してみた。
ウィルスソフトを停止させた。
Spotlightの検索から除外する場所にTime Capsuleも追加した。
TimeMachineの中にあるバックアップイメージ「.sparsebundle」というファイルも削除した。

そして、最初からやり直し。

AM11:41→09.62GB(残り19時間)
PM12:27→11.52GB(残り3日)
PM13:30→20.26GB(残り3日)
PM21:07→34.91GB(残り8日)
PM22:02→38.58GB(残り8日)
PM22:56→38.69GB(残り8日)
AM00:10→38.71GB(残り9日)

約半日、適当な時間にチェックしたのみですが…
どんどんバックアップ時間が延びる。しかも最初はきちんと進んでいるようにみえるけど、段々、ほぼ進んでいない。どんどん遅くなっている。

なんだこれ?

ネットでくぐってみた。こんな記事を見つけた。
spotlightを止めちゃえってヤツ。

ターミナルで以下を打てばいい。

☆spotlightを止ちゃう
sudo launchctl unload -w /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.metadata.mds.plist

☆spotlightを再開する
sudo launchctl load -w /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.metadata.mds.plist
sudo mdutil -i on /
sudo mdutil -i on “/Volumes/LaCie/”

まずは、TimeMachineを停止、環境設定のTimeMachineで「切」にした。
ターミナルでspotlightを停止。先ほどと同じように、バックアップイメージを削除。

でも何か気になったので、
AirMacユーティリティでディスク→ディスクを消去で消去した。「クイック消去」を選ぶ事にした。他は時間がかかるから。

そして、TimeMachineで「入」にして、手動で新規バックアップをスタートさせた。

まずは、8時間と出ている。
Time_machine_1

ちなみに、バックアップ対象は、708.87GBある。
遅いと、本当に、いつ終わるのかさえわからない。

後は祈るのみ。
とは言え、見る限り凄い勢いでバックアップが取られている。
今まで、進んでいるようには見えなかったものが、一気に進んでいる。
これは大丈夫だろうと思いながらも、半信半疑。
まあ、果報は寝て待てという事で、おやすみ〜〜〜。

AM00:40→開始
AM00:45→8.78GB
AM01:00→26.08GB
AM01:30→56.45GB
AM01:40→60.56GB
AM07:30→603.74GB
AM08:00→654.18GB
AM08:30→695.87GB
AM08:37→完了

3日目、朝起きてみると、600GBを超えていて、ホッとした。
あと10分との表示で以下のような画面になって、すぐに終了した。

Time_machine_last

あああああ〜よかったぁ。
結果、合計708.79GB

お疲れ様でした

| | コメント (0)

Flickerの写真をココログに貼る

写真管理をAdobe Photoshop Lightroom 4 を使用して管理している。

Lightloomには公開サービスというものがあって、「Adobe Revel」「Facebook」「Frickr」に簡単にアップロード出来る。

この公開サービスに何の興味も無かった訳ですが、「Facebook」やブログで楽に写真を公開出来るのか?と思って、試してみる事に。
「Facebook」は簡単だけど、自分のニュースフィードに何故か載ってこないのが不満で保留。

「Frickr」は?と、思ったけど、随分昔に、アカウントとったハズ!!ですが…、わ、忘れた!!「Frickr」英語だから嫌いじゃ!!

っていいつつ登録しました。

こちらは、いいですね。

ついでに、これをブログの写真に使えないかしら?と考えまして。

なるほど。アップロードして写真を選択した後に、
Flickerのロゴマークの下あたりに、「share」のボタンがあるのでクリック。
Pinksky

「Grab the HTML/BBCode」をクリックすると以下のように好きなサイズが選べます。選ぶと、その上にコードが出てくるので、それをコピペすれば、ブログに貼り付きます。

shareでワードプレスを選んでアドレスを以下を入れて、後は、ブログのユーザーIDとパスワードをいれても出来るっぽいけど。私的には、普通にコードを埋め込む方がいいかな。1枚の写真にちょっとコメント入れるとかの使い方なら、こちらがお勧めだけど、文字の間に好き勝手に写真を入れこむ私としては、使えないから。

「https://app.cocolog-nifty.com/t/api」(ベーシック、プラス、プロ)
「https://app.f.cocolog-nifty.com/t/api」(フリー)


Pinksky1

「Grab the HTML/BBCode」でコードをコピーする時に、写真をクリックするとFlickerに飛ぶ設定になるので、それが嫌なら、以下の感じのみを貼付ければOKね。

<img src="http://farm9.staticflickr.com/##/###.jpg" width="500" height="333" alt="タイトル名">

Flickerにバンバン写真を入れて、ブログを作るってのもいいのかも?
ココログのイメージ添付は結構面倒なのでね。

Flickerの写真をココログに載せるとこんな感じ。

Tokyo Skytree

| | コメント (0)

2012年10月 6日 (土)

ピクチャーレール

ここ数日、久々に寝たきり老人でした。
昨日は、絶食で、2キロも痩せてましたね。
今朝から、お粥を頂いたり、やっと回復してきました。

さて、母が、孫達が書いたお絵描きやらを飾りたいとのことで、
なんか、色々増えてきたので、通路に貼付けることにしました。

ピクチャーレールというものがあるそうで、
上から吊るせば、まあ、母でも好き勝手に飾れますし、壁に穴もあかないのでいいかなと。壁が汚くなると怒られますしね。

頼んだのはこれ「ピクチャーレールセットB 2m 」。
石膏ボードでも板でもいいらしい。
色々探したけど、これがいいかなと。

Img_0041

かなりおじいちゃん譲りで工作大好き。
これは、ただ、細い釘を3個ずつ打つだけで設置出来ちゃう優れもの。

おじいちゃんに、唯一似なかったのは…身長。
高い所は届かないので大変!!

病み上がりに、こんな事してる場合じゃないかもしれない(笑)

Img_0042

 

って思ったけど、超簡単に出来た。
ただ、両面テープ貼っても、落っこちてくるから、誰かに持ってもらう必要はありますね。こんな感じで、出来上がり。
黒い影みたいに見えるのが、ワイヤーでこれに額とかを取り付ければいい感じ。随分前から頼まれていたのに、すっかり後回しにしていたので、母は喜んでいました。良かった良かった。

| | コメント (0)

2012年10月 3日 (水)

ピンク色

pink sky

ピンク色に染まる空。
夕暮れ時って、今日も終わっちゃうのかって寂しい感じがするけど、こんなふうに綺麗に見えたら、今日という日がとてもいい一日だったように思える。

| | コメント (0)

2012年10月 1日 (月)

バイオリン LESSON165

バイオリンレッスンです。
顎あて替えて初レッスン。

ネットで顎あてを購入したので、まあまた先生に怒られるのは目に見えていたので、また怒られるぞ〜〜っと思いつつ、ちょっと逆にワクワクしてレッスンに行きました。(どんだけMなのかしらアタシ)

案の定、プンスカ

いろんな顎あてを試してみて、自分に合うモノを購入しなきゃ、せっかく替えても意味が無いとのことで。もし一人で探しに行けないなら、いつでも購入に付合ってくれるらしく…ちゃんと声かけてとのことでしたね。

やっぱり、怒られちゃった

「勿体ない!!勿体ない!!」と怒ってました。
比べて合うヤツじゃなかったら、合わなかったら勿体ないってことですね。

ま、いいのです。ネットショッピングが好きなのって言い張りまして。
食べ物じゃないんだからって怒ってますね。
毎回なのでいいのです。

とは言え、痛いのがなくなったんだからヨカッタという事で一件落着。

見た感じの持ち方は前よりもずっと良くなったとの事。
ただ、変な持ち方の癖が付いているので、なんか筋肉痛になるし、まだ慣れない感じです。

 ホーマヴァイオリン教本1#驚愕シンフォニー

もっと腕を載せること。
力じゃなくて腕の重さで弾くこと。
G線のときは、もっと腕を上げなくてはならない。

メロディーラインを弾いて、その後下のパートを弾きます。

メロディーを弾いたので、そのメロディーがわかっているから、下をどう弾けばいいのかは、想像し易いと思うとのこと。

もっと盛り上げ上手になれるようにとのこと。

今日は時間がなくなってしまったので、ここまで。

 鈴木4巻#5「 協奏曲 イ短調 作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ )」

今日は、こちらの曲まで辿り着けずでした…。
来週おやすみなので、あああ、しまった。
持ち越しですねぇ…。

| | コメント (0)

ヌーボードがグッドデザイン賞

Nuboardはノート型、紙製のホワイトボードですが、グッドデザイン賞を受賞したみたいですね

簡単に書いて消すことができるので、考え事しながら書くのに向いてるかな〜ノート型なので、カバンに入れていつも持ち歩けますしね。

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »