« バイオリン LESSON166 | トップページ | バイオリン LESSON167 »

2012年10月21日 (日)

カメラのピント調整

カメラのAFでピントが、どうも合ってるんだか合ってないんだか。
イマイチ、甘いというのか。
気になっていて。

昔のカメラの写真を見ると、前の方がピントが合ってる気がして。
私の腕のせいなのか…?
35mmはやっぱ難しいのか?

ピントチェックしてみると、やっぱりオカシイ。
悩んでいましたが、気になるなら、調整に出せばいいじゃんってことで。

ネットで調べてもよく判んないから、キャノンのカメラ修理受付センターってとこに電話してみました。

ネットでも受付してくれるんですけど、本体にレンズ何本かだと、全部1個1個入力しなきゃいけないらしいので電話で。

値段聞いても、見積取らなきゃ分かりませんと言われた。
レンズのピント調整だけなら、保証期間外なら、1050円とネットでは皆さん書いてあるのになぁ…。そんな金額はお答え出来ませんだと…。なんでやねん。

まあ、いいや。
キャノンのサービスに、ヤマトの宅配が付いたプランがあるけど、それも、1個の値段らしく、本体レンズ、全部個別で送ってくれというので、4箱…高くなる…自分でダンボールに詰めて送れば1個の梱包でいいらしい。

Img_0044

という事で、ダンボールにプチプチのでっかいヤツをひいて、レンズ、本体を全部、プチプチで保護して入れた。メモ書きを入れておくように言われたので、修理内容と、電話で問い合わせた時にもらった番号と、問い合せ先、一応、入れたカメラの品名を添えて、キャノンのサービスセンターに送った。見積は、電話がかかってくるらしい。

送ったのは以下。
========================
【一眼レフ本体】
EOS 5D Mark II

【レンズ】
EF24-105mm F4L IS USM
EF16-35mm F2.8L  USM
EF35mm F2
========================

数日で電話がかかって来た。
AFのピント調整は、1個1050円(税込)で、4個分と送料が945円らしい。取りあえず、このセットでピントが合うようにしてもらった。他の本体装着時も、ある程度は大丈夫との事。よっぽどシビアに合わせたい場合は、また他の本体とレンズ群を合わせて送るようにとの事。

1週間から10日くらいの期間がかかるらしい。

そして、6日位で連絡をくれて、出来上がったとのこと。
郵送手配してくれるらしく、時間指定も可能だった。

Img_0062_2

こんな感じで。機密機器につき取扱注意のシールが貼られて戻って来た。
とても綺麗な梱包。

Img_0063

まだしっかりテストしていませんけど、取りあえず、大丈夫そう。ヨカッタ

|

« バイオリン LESSON166 | トップページ | バイオリン LESSON167 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイオリン LESSON166 | トップページ | バイオリン LESSON167 »