« 桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now & forever-感想など | トップページ | またやってきた病院の日 »

2013年1月 9日 (水)

バイオリン LESSON175

あけましておめでとうございます。
さて、2013年始まりまして、初めてのバイオリンレッスンです。
12月は、忙しさにかまけて…練習があまりしっかりは出来ませんでした…。まあ、いつもしっかりやってるかと言われるとそうでもないかもですけど…。バイオリンを触らない日は、なるべくないようにはしています。
が…、12月は、触らない日も結構あったかも。練習しても数分とか…。

今年は、しっかりやっていこうと思います。
というか…今月末までにこの曲を仕上げなくてはいけません…。
今月は、とにかく時間の許す限り…練習しようと思います。はぁ…とは言うものの…やばいですね…。

 ホーマヴァイオリン教本1#メヌエット (バッハ) 

保留中。

 鈴木4巻#5「 協奏曲 イ短調 作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ 

保留中。

鈴木5巻#7「 2つのヴァイオリンのための協奏曲第1楽章(J.S.バッハ

まず、スラーの拍が少し短い。
二人で弾くので、絶対にテンポがずれてはいけない。
この曲は難しいので、とにかく自分をしっかり持って自分のテンポを守ること。相手の音を聞きながら合わせることは難しい。

移弦をしっかりしましょう。
移弦中に音を出さない。
雑音がしないように弾くこと。
弓に腕をしっかり乗せないで移弦するから浮いているんだと。

弓が曲がる。
弓が真ん中しか使えない。もっとたくさん使いましょう。
弓が曲がれば、音が汚くなる。弓が少ししか使えないと音に幅がなくなる。

ソロの部分は、しっかり練習してこれが上手く弾ければ華やかになるので、とにかくソロはしっかり。ですが、このソロの部分…実は難航しているんですよね…。

後は、勢いで乗り切ればよい。テンポだけはしっかりメトロノームで合わせて、録音して練習するようにとのこと。

勢いで乗り切るって(^_^;)
私にそんな勢いはありませんよ…。

|

« 桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now & forever-感想など | トップページ | またやってきた病院の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now & forever-感想など | トップページ | またやってきた病院の日 »