« 桑田佳祐 横浜アリーナライブ(序章)28日 | トップページ | バイオリン LESSON175 »

2013年1月 6日 (日)

桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now & forever-感想など

あけましておめでとうございます。
本年も、ボチボチ更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。この記事、なかなか遅くなってしまいました。
Img_0226
さて、桑田さんの2012年のライブツアーが31日の年越しを最後に無事終わりましたね。5年ぶりの全国ツアーだそうで。私にとっては、4年ぶりの桑田さんです。

今回は名古屋、横浜2日間、行く事ができました。

桑田さんのソロ全国ツアーは、
94年「さのさのさ」,02年「けいすけさん、年末も色々と大変ねぇ。」,07年「呼び捨てでも構いません!!「よっ、桑田佳祐」SHOW」,12年「I LOVE YOU -now & forever-」の4回ですかね???「さのさのさ」以外の3回は名古屋、横浜共に行く事が出来ています。あら、結構ラッキーな人なのかも?

ありがたい。

今回のライブは、「和」、「歌舞伎」の世界で魅せられました。私の行った3回は全て、鯉のぼりみたいな?衣装でした。かなりかわいいです。(WOWOWの31日をみると違う衣装です)

Img_0193Img_0198_2

そして、今回のライブ、何があったのか?驚くべき素晴らしい席に恵まれました。モチロンもっといい席の人がたくさんいらっしゃるので笑われてしまうかもしれないですけどね。横浜のセンター14列目が一番後ろの席。しかも、中央より。全て、スクリーンみなくても肉眼で全然見れる位置です。14列目の日でさえ、桑田さんの右足の足下の衣装の赤い柄まで見えるほど。まあ、私の目がいいってのもありますけどねぇ。

にしても、そんな近い席は、はじめてでしたので、びびりましたし、興奮しましたね。それが3回共って(^_^;)全ての運を使い果たしたのか?
いやいや、もう去年なので、今年の運はまだあるかしら???

肉眼で桑田さんが見えるって言うのは、イイですね。

今回のライブは、I LOVE YOU -now & forever-のアルバムの曲と、超有名な曲(ヒット曲)で構成されておりました。全てにおいて、今までも良かったけど、今回のライブは細部にわたって創られているものが素晴らしく、3時間という長丁場で、ゆっくり楽しめ、流れも良かったなって思います。

悲しい気持ちから始まり、真夜中のダンディー、東京、月と。この月の曲のイントロというのか?最初の金原さんのバイオリンも聴かせてくれるものでした。ああ美しい。(←羨ましい音色)金原さんってバイオリニストなんですよねーでも、ライブでは、タンバリン持ったり、バイオリンがキラキラしていたり、踊っていたり、普段スクリーンでしか見れないと、桑田さんに釘付けですけど、私の興味で色々ウォッチングしてしまいましたね。(^^ゞコーラスの人は、ずーーっと立ちっぱなしで、大変そうだなとか。

幸せのラストダンスの前にメンバー紹介。
&牧師桑田さんによる結婚式。
運良く桑田さんに結婚式やってもらえた方々、幸せ者ですよね。きっと幸せになれると思います。幸せになってほしいですね。とてもすてきだったし、3回ともいろんなご夫婦で凄く良かったです。

青葉城恋唄を各場所で替え歌にして歌ってくれました。
名古屋バージョンは、河村さんがんばりゃぁ!だったかな?いわゆる風刺ですね。すっごく面白かったです。書き留めておけばよかったけど、時間が経って忘れてしまいましたorz。
横浜バージョンは、wowowで確認しましたので以下。

5年ぶりの ツアーもこの横浜で
終わろうとしている
素敵な 仲間の奏でる音や
歌声を消して忘れない
一人ひとりのお客様を
もしも許されるのならハグして回りたい
多くのスタッフや演者の皆様
いつも支えてくれてありがとう。
I LOVE YOU -now & forever-

「ハグして回りたい」に皆が思わず反応しましたね。辛い闘病生活を支えてもらって、そしてこの場所に立てて、いろんな意味でこの歌を自然と作られたのでしょうね。

愛しい人へ捧ぐ歌へ続くためのMCでは、名古屋の公演の日は、勘三郎さんが亡くなった日だったので、MCもまた、勘三郎さんの思い出、贈る言葉。その他の横浜では、お姉さんとの思い出を語り、お姉さんへ向けたMCでした。兄弟ともにすごいひとなんだなぁって思いました。

ホロリ涙しそうでした。

声に出して歌いたい日本文学は、音楽寅さんの企画の曲ですが、この日本文学は凄く好きです。子供の頃、読書クラブに入っていた事もあって、この日本文学は、特によく読みましたし、毎回、読書感想文格闘しましたし、私にとっては思い出深かったりもします。なんとなく懐かしい感じですね。うまい事まとまっていて、素晴らしいなと思います。さすがな感じです。
ここの映像で、皆さんトイレ大丈夫ですか?って。気がついたら結構大勢の人がこの時にお手洗いに行っていましたね(笑)

白い恋人達は、何度聴いてもいいですね。
コーラスの方の透き通るような声から始まり、なんとも幻想的。
衣装も赤いスーツです。
泡みたいな雪が降ってきました。これもまた、普段なら触る事すら出来ない席だと思いますが、信じられないくらい、演出も触れ感じる事が出来て、ぐっときました。

銀河の星屑もバイオリンから始まって、ファイヤー。
炎で顔が熱くなりました。フラメンコ?良かったです。

Let's try againで皆が一体となったと思ったら、
まさかのヤングマン。(笑)
矢沢で、はじめてタオル投げました。ビックリしたけど、楽しかったです。

100万年の幸せ!!は、ちびまる子ちゃんの歌。
みんなが幸せになれるような曲です。暖かい感じで一幕が終わりました。

そして一旦ひいて、アンコールへと。
桑田さんの名古屋初日のTシャツは、THE BAWDIES?知らなくて調べると、どうやらロックバンド。曲は聞いたことありますねー。
横浜27日は、「GAKARI」とかかれていました。「いきものがかり」みたいですね。28日は「ASIAN KUNG-FU GENERATION」「アジカン」?
なんで、ツアーTシャツじゃないんでしょ?と思ったら、31日はツアーTシャツ(赤)でした。

アンコールは、「涙をぶっとばせ!」から始まりました。
ドコモのCMで流れています。いいですね。ライブでもノリノリで楽しめる曲です。桑田さんのギター1本から始まる「可愛いミーナ」。そして、「祭りのあと」この曲聴くと、終わりなのかなぁって思います。なんとなくいつも最後の方なイメージなので。

曲が終わると、やはり…そろそろ終わりみたいです。桑田さんのMCがあり、「月光の聖者達」です。この曲の後に、桑田さんの長い礼がありました。本当に長かったですね。ああ、終わりかぁって思ったら、最後に「明日晴れるかな」でした。桑田さんのアカペラで始まり、最後に、全員で完成するようなライブで会場に響き渡る音がすごく素敵でした。

そして、一本締めで締めくくりです。

Dsc_02791

桑田さん、出演者の皆さん、お疲れ様でした。
復帰後の宮城のライブは、不安だったと。でも皆に支えられたと仰っていました。病気も大変だったでしょうし、復帰も大変だったでしょう。
桑田さんの、暗い曲はとにかく好きですけど、最近は、穏やかな幸せな曲が増えたようにも思います。それは、とにかく暖かくて幸せになれるものですね。青葉城恋唄で全てを語ったような感じがしました。辛かったんだなぁ、情けなかったんだなっ悔しかったんだなと思います。
このライブは私事ですが、私にとっても特別なものでした。
桑田さんの様な大病を患ったわけでもありませんが、まだまだ世間と逸脱した中で生きていると思います。なかなか上手く生きられない中、たくさんの人に心配をかけ、たくさんの人に支えてもらって今の私があること。
不安を抱えて、4年ぶりにお出かけをしましたが、たくさん迷惑をかけながら、それでもあたたかくしてくれる友がいること。感謝です。このライブツアーがあることを知り、年末に体調が良かったことなんて、ここ最近ないのに…行こうと決め、目標にして、なんとかなりました。珍道中ではあったと思いますけど、それでも取り敢えず達成かなと。自分のことやいろんな意味で、ライブの終盤は涙してしまいそうでした。

たくさんのカメラのお兄さんが何度も私たちの前をウロウロしていましたので、アップじゃなくて、認識出来るかできないか?程度の映像がDVDに入ったらいいなぁ…なんて欲張りにも思ってしまいました。

3時間の長丁場とは思えない程、とても楽しいライブツアーでした。
また、この場に来れるように私も頑張りたいと思います。

桑田佳祐 横浜アリーナライブ(序章)27日
桑田佳祐 横浜アリーナライブ(序章)28日

【セットリスト】

1.悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)
2.今でも君を愛してる
3.いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)

MC

4.本当は怖い愛とロマンス
5.MY LITTLE HOMETOWN
6.真夜中のダンディー
7.東京
8.月
9.幸せのラストダンス

MC

10.明日へのマーチ

MC

11.愛しい人へ捧ぐ歌
12.声に出して歌いたい日本文学〈Medley〉
13.現代東京奇憚
14.白い恋人達
15.ダーリン
16.銀河の星屑
17.Let's try again ~kuwata keisuke ver.
18.YOUNG MAN (Y.M.C.A.)~ライディーン~止まらないHa-Ha~恋人はサンタクロース~波乗りジョニー
19.100万年の幸せ!!

ENCORE

20.涙をぶっとばせ!
21.ROCK AND ROLL HERO
22.可愛いミーナ
23.祭りのあと

MC

24.月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)
25.明日晴れるかな

|

« 桑田佳祐 横浜アリーナライブ(序章)28日 | トップページ | バイオリン LESSON175 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桑田佳祐 横浜アリーナライブ(序章)28日 | トップページ | バイオリン LESSON175 »