« 弦の交換 | トップページ | ほぼ日ハラマキとけいとのぱんつ »

2013年2月 5日 (火)

バイオリン LESSON179

この前から、水溶性食物繊維の摂取にとりかかった訳ですが、一瞬で悲惨な状態になりまして…。あ〜なんだよぉって感じです。
ま、徐々にですね。
さて、バイオリンレッスン。

ホーマンヴァイオリン教本1#メヌエット (バッハ)

保留中。

鈴木4巻#5「 協奏曲 イ短調 作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ )」

保留中。

Salut d'amour(愛の挨拶)

今日から、新しい曲です。
その前に、弦を交換した旨を伝えると、ビオリーノの音を先生が確認したかったらしく、ちょっと弾かせて欲しいとの事で弾かれていました。
先生が弾くと、私の楽器も、弦もいい音がしますねー。
私が弾くともっと、軟弱というのか甘い音というのか、軽い音になるんですけどね…。ビオリーノの音は、先生はとてもいい音ですねーと言っていました。オブリガートの方が耳慣れているせいか?いいようにも私は思うのですが?なかなかgoodらしいです。
先生曰く、音量がオブリガートの方があるけど、音はどちらもいい音がするねと仰っておりました。ふむ、私に強さとかが足りないので、オブリガートで補って?誤魔化しているのかもですねぇ…。

さて、レッスンです。
弾いてきた?との答えは、先週までの鬼のような練習からダラケモード全開な私。10分の1もしていないかもですね…。

今日は、ポジションと音を確認しながら弾きました。
移弦をしないで、同じ弦で弾いたほうが、音色が変わらず弾けるので綺麗に聞こえるとのことです。ポジションを変えながら、なるべく同じ弦で弾くようにした方がいいかもとのこと。

また、youtubeで弾いているのを見て、研究してもみては?
移弦を多くしない方向で、押さえやすい指で弾けるようなポジションを探して。そのために、ハーモニクスで弾くのもいいとの事。

私が弾く、ハーモニクスは、どうも、モヤっとした音がするのと、弦のこすれるシャリシャリした音がするのが気になるのですが…と質問したら、

どうやら、弓の速度が遅いのと、駒に近い位置で弾いているから、らしいです。

_13_02_05_1_13
あと、この楽譜にある、変な音符。これなーに?と。
どうやって弾くのでしょう???とはてなでして…。
そういえば、上に◯がありますね。その音符がハーモニクスで。
下の音を押さえて同時に弾くとのこと。
なんつー神業か?こら、大変だ!!!!
しかも果てしなく、高いじゃんその音!!

難しいじゃん!!と初日から騒いでおります。
先生曰く、どの曲も難しいです。
だからゆっくり、頑張って行きましょうとのことでした。
来週はお休みなのでゆっくり練習できますね〜。とのことです。

|

« 弦の交換 | トップページ | ほぼ日ハラマキとけいとのぱんつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弦の交換 | トップページ | ほぼ日ハラマキとけいとのぱんつ »