« もう桜が咲いているんですね! | トップページ | Googleリーダー難民に朗報!? »

2013年4月 1日 (月)

バイオリン LESSON185

バイオリンレッスンです。
今日から新しい先生です。
新しい先生…。

新しい先生だから、仕方ないんですけどね…、
今日のレッスンは、私の肩当がお気に召さなかった様子で、これじゃ落ちるでしょとかいい、勝手になおして、余計にずり落ちることになり、ほとんどの時間をこの肩当の調整に費やしておりましたね。
どーせ、直していただいても、先生がみた、見た目で言われても、私が気持ち悪かったり、楽器が落ちてきたら、もれなく私が調整するのであまり意味がないようにも思いますけどね…。

後は、これまでのレッスンの経緯などの調査と、
取り敢えず、今の曲を弾いてみてと仰られ…。

ホーマンヴァイオリン教本1#メヌエット (バッハ)

保留中。

鈴木4巻#5「 協奏曲 イ短調 作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ )」

保留中。

Salut d'amour(愛の挨拶)

レッスンと言うか、取り敢えず、1度弾くことに。
ですが、初っ端ですぐに止められ、スラーは適当な人ですか?と。
たまたま、間違えたんです。
ブツブツブツブツ、そんな感じで止められるので、
取り敢えず、聞いてみるに値しないのではと思いました。
取り敢えず、一度だけ弾いてみて、特にレッスンもなく終わりました。

前の先生の時もこんな感じだったのでしょうかね?
確かに、4年以上も習っていたのに、ダメだし食らって最初からやり直しでした。でも一生懸命教えてくださって、何度も何度も弾いていたのを思い出します。

あまりにも、前の先生のことが好きすぎて崇拝しているので、まだ、今は、慣れないというか、馴染みませんね。

取り敢えず、しばらくは、思うようなレッスンになりそうもないですね…。

数週間後に、友人の結婚式でバイオリンを弾くことにしたんですが…最近楽譜を入手したばかりで…さて、どうしましょ。今の先生に、教わろうかと思って今日レッスンに行ったはずですけど…発表会でないの?と延々と言われたこともあり、まさか発表会はでないけど、友人の式で弾くとも言えず、封印して帰ってきてしまいました…orz。まあ、ほぼ私が何か訴える事のできる時間なんてありませんでしたしね…。

あんなに楽しみにしていたレッスンが今日は嘘のように疲れました。
チョコレート食べても、なんかシャキッとしませんね。
来週は普通のレッスンができますように!!

|

« もう桜が咲いているんですね! | トップページ | Googleリーダー難民に朗報!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう桜が咲いているんですね! | トップページ | Googleリーダー難民に朗報!? »