« 次の結婚式に向けて着々と… | トップページ | バイオリン LESSON186 »

2013年4月 7日 (日)

切り絵でウェルカムボード(額を探す)

次の結婚式に向けて着々と… 」の記事で書いたように、切り絵のウェルカムボードを作るにあたって色々の準備をしています。

A3ぐらいの大きさのボードがいいとの事だったので、探しました。
取り敢えず、額(フレーム)を購入しなきゃと。
先に作成して、その後のそれにあったフレームを購入するのは、結構大変なので、先に購入してそれにあった内容にした方が無難かと。

この、フレームは、難しいですね〜。
絵や写真は、四つ切りとか八つ切りなんてサイズですけど、A3となると。どうなの?と。四つ切り(254×305)だとA3(297×420)よりも小さいですし…。

なかなか好みのものも見つけられず、質も値段もすべてが丁度いいって難しいですから。普通にお店も探しましたし、ネットでもうろちょろし…、やっとこさ、見つけました。「自社工房の額縁専門店ないとう」というお店。

白いフレームに中にゴールドの線が入っているヤツにしました。ガラスとアクリル板とありますが、私はアクリル板をチョイス。ちょっと値段があがるのですが、ガラスは重いし搬入するのに嫌でしょうし。しかもガラスは割れますしね。(割れたら縁起でもない!!)基本アクリル板がいいでしょう。ゴールド系のものと、ブラウン系にゴールドが入っているものと迷いましたが、今回の結婚式は、純和風ですし。”上品さ”を求めて…。ゴールドは、届いてみないことには、どの程度か判らないですし、上品さのありそうなブラウンも、ウェルカムボードには、もしかしたら寂しい感じになってしまうのか…。色々悩んだ結果、清潔感のある白にしました。中にゴールドも入っていますし、レビューにも多くの方がウェルカムボード用に購入されて良かったとのことですし。

購入してみると、ネットで見たのと同じでした。
色合いも、白系と書かれていますが、若干、黄なり。
とても上品ですし、とにかく軽い!!
アクリル板は、保護フィルムが両面に貼られたまま届きます。
なので、傷もないですし、普通、安いフレームなんて購入してアクリル板に保護フィルムが付いているなんてことはないですし。あと、ふにゃふにゃの下敷きみたいなもののときもありますし。

思った以上に良かったです。
如何せん、送料がかかるので、若干値段はあがりますけど、届くのも早く、気に入りましたねー。いい感じです。

完成形はこちらの記事→切り絵でウェルカムボード(作る!)

|

« 次の結婚式に向けて着々と… | トップページ | バイオリン LESSON186 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次の結婚式に向けて着々と… | トップページ | バイオリン LESSON186 »