« TM Violin Lesson4 | トップページ | バイオリン LESSON190 »

2013年5月13日 (月)

また進化したBlurb

ちょい前に結婚式に行って参りまして、無駄にウロウロして、
相変わらずの写真をバシバシ撮って参りました。

勿論、これは私の趣味でしかありませんが。
金のかかる趣味だこと。
いいのです。趣味ですから。

さて、無駄に写真を撮っているように見えますけど、そう無駄ではありません。(た、たぶん…)実は、写真ばっか撮ってて、本当に結婚式を楽しんでくれたのか?と怒られました(笑)モチロン、楽しみましたよ。めちゃめちゃ楽しみました。ただ…、1月から禁酒していて、久々のお酒は美味しいし、カメラは2キロ位あるのかなぁ?重くて、式の後半に行くにつれ、ピントの甘い甘い写真、失敗作を連発。ハハハ。電池がなくなるので、撮影した写真の確認なんてしませんし。友人写真なんて、そんなもんでいいのです。プロがきっちりいい写真は抑えていますからね。

目的は勿論、フォトブック。
いつものように、アメリカのフォトブックの会社「Blurb 」で作ります。

いつぶりかしら?久々でまた何か変わってるんですよ。
inDesignで作成します。今までは、ホームページからアップロードでしたが、何処にも場所がない!!って探していたら、どうやら、plug-inで便利になっていました。

inDesignを立ち上げ、ファイル→Blurb Book Createrをクリック。
start book で開始。

step1
title:英語で名前をつける。
Author : 名前(ニックネーム)をつける。書かないと進めないので、取り敢えず名前を決める。
Book Size : ブックの大きさを選択。(今回はstandard landscape 10×8)
Paper Type : 用紙の種類。(今回はPremiun Luster)
Cover Type : カバーのタイプ(Softcover Hardcover, Dust Jacket Hardcover, ImageWrapがある。私はHardcover ImageWrap,ハードカバーでカバーにプリントされているやつを選択)
Number of Pages: ページ数を決める。(20〜240の中で決める。今回は80枚だけど後から追加削除して大丈夫。)

Blurb001

step2でページ及び、カバーを作成出来る。
step3はオーダー内容だけど、先に入れると値段がわかるので入れてみると良い。自分で計算しても良いが、こちらが間違いないと思われる。

book type : printed book (もちろんこれ。プリントしてもらわなきゃ)
logo page : 白か黒かナシが選べる。(私は白。ただしナシだと料金がプラスになるので、気にしないなら、用紙の色を選ぶとよい)
Quantity : 注文数で割引がある。(私は1-9Booksを選択。)
後は支払う通貨を選べる。(US Dollarsを選択。)

料金の確認やら、テンプレートを作成できたら、後は、自分でさくさく作る。勢い良く作る。時間をかけると、嫌になるし。ものすごい勢いで作成します。
若干アバウトでもよし。写真の現像はLightroomでしますが、adobebrigeで写真を選択していくと、楽かな。使った写真を色分けしながら作成しています。

注文から1ヶ月と4日で到着予定。(曜日の関係?)

配送料金、日にちはshipping で確認できるが、
何故か、japanを選ぶとエラーが出る。そしてなぜか、jamaicaを選ぶと出来る。料金はこれで間違いなさそうなので、設定ミスか?ただ、同額か?知りませんが…。

配送料金は3種類。名前が出なくなっちゃったので、忘れましたが、FedExで届くExpress?が出来上がって3日くらい。7日ぐらいのと、確かUPS standerd?が3週間くらいって書いてあると思います。UPS standerdは安いけど、時間かかるし、追跡も出来ないので、なくなったら知らない〜って感じになります。

でもUPS standerdにしました。FedExは素晴らしいけど、如何せん高い!!

印刷が終わって配送に変わったのが、5日目。
到着したのが、2週間と4日(18日)。
配送は2週間かかりませんでしたね。早いですね。

こんなダンボールで送られてきました。日本では郵便局が届けてくれます。ポストに入らないからと、手渡ししてくれたそうです。

Img_41791

開封すると、Amazonでよくある、ダンボールにビニールで梱包されているんですが、中身の白い保護する、プチプチじゃなくて、名前がわかりませんが…、破れてます。まだ開封前の状態ですが…。この辺は、さすがアメリカって感じですよね。
Img_4184

そして、出来上がりの巻。
背表紙が若干文字が裏にずれていましたが、まあ許容範囲ですかね。
いつも、どこかしら、微妙な隙間とかズレとかありますが、今回は、良くできてると思います。満足。そういや、なんか値上がりしたなぁって思っていたんですけど、値上がりというか紙の種類もちょっと前から増えましたし、そのせいもあるのでしょうけど、何より、私がサイズを間違えて発注をかけていたんですねぇ。なんかデカイですもん。多分、ブックの種類が増えたんでしょうね。っま、いい感じに出来たので大満足です。
自分用は、もちろんTOLOTの500円のやつです。ふふふ。
Img_41861

|

« TM Violin Lesson4 | トップページ | バイオリン LESSON190 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson4 | トップページ | バイオリン LESSON190 »