« バイオリンの掃除 | トップページ | TM Violin Lesson8 »

2013年6月30日 (日)

弦交換とアジャスター交換(覚書)

バイオリンの弦を交換しました。
切れるといけないので。

Img_5036

今回は、GDAがObligatoでE線のみevah pirazzi。

Img_0671
G線の巻いてある糸?が切れちゃった(笑)
どうも、潰さないと入らないのですよ。ペンチでやりすぎたみたいですね。

ま、いっか。
取り敢えず、E線のみ初です。

ん〜〜〜ん!!
なんか、この組み合わせ、クリスマスカラーですね!!

あとアジャスター の記事で書きましたが、ループ用のアジャスター、Hill型のアジャスターに変えてみました。そして、初のループ型の弦。
アジャスターを取り付けるのに一苦労。
なんか、弦を引っ掛けるところが、妙に後ろのほうで、ネジにぶつかるのでは?と。無理矢理前に引っ張ってみて…、これでいいのか?っまいいだろう?

しかし、ループ型の弦は、弦の交換がしにくくないのか?
いや、慣れでしょうか???
なんか、引っ掛けていたつもりが、すぐに外れてる。

相変わらず、弦の交換が苦手な私ですが、悪戦苦闘した末、やっと出来ました。

久しぶりに、obligatoの音色です♪
やっぱり、この音好きです。
にしても、こんなに大きな音だったかしら?(笑)
あ〜びっくりしたぁ〜〜〜。

|

« バイオリンの掃除 | トップページ | TM Violin Lesson8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイオリンの掃除 | トップページ | TM Violin Lesson8 »