« アジャスター | トップページ | 弦交換とアジャスター交換(覚書) »

2013年6月29日 (土)

バイオリンの掃除

バイオリンの汚れはヒルオイルで掃除します。
松脂とかが、ベトベトくっついて、その上に埃がくっついて汚くなりますからねー。

ヒルオイルは、匂いは臭いですけど、綺麗になります。
ちなみに、私はバイオリンを拭いたり、弦を拭いたりする布は、要らなくなったTシャツです。(笑)
先生は、ガーゼとかでいいって仰っていたはずです。
ポイポイ捨てていいものとして、私の場合は、要らなくなったTシャツにしてますが。

所で、久しぶりに、中身も綺麗にしてみようかと。

バイオリンの中にもゴミが溜まります。

こちらは、お米で。
Img_5029

取り敢えず、洗って、炒りました。乾かせばいいと思いますが。

で、バイオリンのf字孔から投入。
Img_5032

シェイク!シェイク!!

で、後は取り出すだけ。
と言っても、米粒がなかなか出てこなくてイライラしますが。

Img_5033
米粒と共に、バイオリンの中で育ったゴミの塊。

綺麗になりましたね♪

|

« アジャスター | トップページ | 弦交換とアジャスター交換(覚書) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジャスター | トップページ | 弦交換とアジャスター交換(覚書) »