« サザン野外スタジアムライブの必需品 | トップページ | バイオリン LESSON201 »

2013年8月19日 (月)

TM Violin Lesson13

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#8
音程は悪くないけど、ちょっとシャープなのか曖昧なところがある。
あと、全体的に、音が高い。
きちんと親指の位置を決めて。

セブシック?
先生の本で、これって仰られた箇所を弾きます。
やっぱり、手首が使えていない。

手首を使う練習をしてる?とのことで、ハイしております。
でも、早く出来ないし、弓が真っ直ぐ動きません。でも前よりはマシになってるとは思うんですけどねぇ…。(^_^;A

手首の練習では、きちっと出来ているとの事で、
曲になると、それが忘れてしまう様子…。(;つД`) トホホ。

やっぱり半音の感覚がないとのこと。
あと、弦によって、指の角度が変わるから、指の幅が違うようになるんだと。適当に弾いていないか?と怒られました。
指をバタバタしない。指を離すから、音がズレる。
指に無駄に力は入ってしまうのですよねぇ…。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219)

コンチェルト。むずっ。

Suzuki_vol9_concerto_00028
音がプツプツ切れる。
切れないように弾きなさい。ビブラートをかけて。
1個ずつの音が一つずつ別々の音ではダメ。
もっと、向かって行かなくてはならない。
1音1音、弓のスピードが落ち着いてしまっている。

ドの音が短い。

半音と1音きちんと覚えなさい!!

後は、スラーがおかしかったり、
音が、高い!高い!高い!
あと、音が微妙にズレる…。音を取るのが難しい!!!!

先週位から、もう一人の先生に、音が低いと怒られて、
今日の先生は、音が高いとの事で…。う〜〜。どうしてぇ…。

フェルマータが短か過ぎる!!
長いのはいいけど、短いのはダメ。

スラーの移弦は、ない方がいい。なくなるように弾きましょう。

後、シャープを忘れて怒られ、
スラーが逆になって怒られ、
スラーじゃないところでスラーになったりでも怒られ。

なかなか難しいですなぁ。
あと高音に行く程、指の感覚は狭まるので、きちんと指をしっかり立てて音をとること。

そんな感じでしたかね。
とにかく、まだ、この曲は全然弾けないので、ちょっと頑張ります。

|

« サザン野外スタジアムライブの必需品 | トップページ | バイオリン LESSON201 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サザン野外スタジアムライブの必需品 | トップページ | バイオリン LESSON201 »