« イオンSuicaのポイント | トップページ | バイオリン LESSON205 »

2013年9月25日 (水)

Quartet5

9月のカルテットです。
2楽章です。

Eine Kline Nachtmusik II (Quartet)

休符の前の音が重くならない。
休符があるところは、伸ばさない。
ふわっと弾く。音を響かせることは必要だけど、載せたままにしない。

弓の毛を限りなく少なくして弾けば良い。

ファーストは流れるように弾けるようにしましょう。

ピアノとフォルテが全然変化がないので、変化をつけましょう。
Dの前、☆マークのところ、続けてだらだら弾かない。ここから、テーマに戻っているってことをもっと意識して弾く事。
クレッシェンドやら記号がなくても、だらーっと弾かない。

Eineklinenachtmusik_vn24

セカンドの音が大きすぎる!!(笑)

Eの箇所の弾き方。
指で弾く。腕で弾くと遅くなる。
腕は載せないで持ち上げた状態で、音が出る一瞬だけ弓につける。すぐあげる。
揺れるのは親指が離れるから。絶対に弓につけたまま。
弓は同じ位置を使いましょう。

|

« イオンSuicaのポイント | トップページ | バイオリン LESSON205 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イオンSuicaのポイント | トップページ | バイオリン LESSON205 »