« 病院の日 | トップページ | Quartet9 »

2014年1月19日 (日)

TM Violin Lesson23

久々の更新になってしまいました。
なかなかの体調不良から抜け出せない弱虫でございます…。

さて、今年初めてのバイオリンレッスンです。
もう暖かくなるまでレッスン受けるのは無理かなと思っていましたが、
先生の計らいで特別に場所を変えてレッスンしてもらえました。
ありがたいです。本当に本当に。

 

カイザー(1)#7

他の指を使わないで、親指、人差し指だけで弾く事。
それで、移弦時も浮かせない。ずーーっと腕の重さを載せておくこと。
フラットとナチュラルがまだ曖昧。
音が少し上ずる。


鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219)


高音のズレた箇所の修正。

Suzuki_vol9_concerto_0003
リズムがオカシイ。

ちゃんと弾けてるのに、勿体ないのが、何拍子か分からない。
1個の音でも綺麗に聞かせるように。
どこに向かってるのかって言う、目的が見えない。
直立不動で弾くのではなくて、もっと体も動かしてみると良い。
こうゆうことでも、音に変化がある。
実際に弾いてみると、本当だ…。

もっともっと表現力を身につけるように。
音も膨らむし表情をつけること。

難しくて弾けない所は今の所無いでしょ?とのことで…。

弾けるのは弾けているのだから、後は、どうやってきれいな音を出すか。
取りあえずは、カイザーで腕を載せる練習をする。
後は、リズム感がないから、1拍目に無理矢理アクセントを付ける。

頑張りましょう!!

|

« 病院の日 | トップページ | Quartet9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病院の日 | トップページ | Quartet9 »