« TM Violin Lesson26 | トップページ | 傘 »

2014年2月28日 (金)

TM Violin Lesson27

ちょっと暖かくなりましたね。
お陰で?超いい感じに復活です!!
嬉し過ぎて食べ過ぎてご機嫌な感じ。

さて、バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#7

親指と人差し指以外使わない。
絶対に持ち上げない。
移弦をしっかりしましょう。
移弦の時に肩があがってしまう。

A線からD線に行くのが遅い。もっと準備を早く。
弾くちょっと前に準備して、それから弾く。
これが出来ていないから雑音になる。早く弾こうと焦っている。
メトロノームで合わせてみましょう。

しっかり腕が載っている感覚を覚えて下さい。
この感覚をしっかり覚えておかないと、また元に戻ってしまう。
この感覚をしっかり覚えて、出来なかった時を認識する必要がある。

また、拍子感覚がない。きちんと拍子感覚をもって弾きましょう。
と、突然、アメージンググレースを先生が弾いて下さって、何拍子?と。
カウント出来るかと。
取りあえず、それが分かればよいとのことで…。
いいのか?(笑)

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219)

今週も、先週に続き、新しい箇所。
まだ音がウマく取れていなません。
半音と1音の区別をしっかりしましょう。
音が高くなると、それが狭まるので、それも注意しましょう。
全然、まだまだ音が上手く取れないですが…それでも、先週よりは随分取れるようになったとのことでした。
指だけで音を取ろうとしないこと。きちんとポジションを上がってとりましょう。
第一ポジションは親指を離さない事。

|

« TM Violin Lesson26 | トップページ | 傘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson26 | トップページ | 傘 »