« Quartet10 | トップページ | TM Violin Lesson29 »

2014年3月15日 (土)

TM Violin Lesson28

また更新が遅れてしまいました…。
バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#7

雑音が出た時に、気にしなさすぎ。
雑音を絶対にさせないようにと思って弾く事。
圧倒的に準備が遅い。移弦。
メトロノームでカウントしてみる。
確実に移弦してから弾く。焦りすぎ。早い。
後は、音程が、フラット忘れたり…いい加減。
ずっと同じ場所で、弓の位置を決めてやること。


鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219)

今週終わるよ〜っと。
絶対無理。ムリムリムリムリ!!!!!

スタッカートを無視しない。
スタッカートを無視したら、曲が違っちゃう。

第1ポジションに戻った時に、戻りきれていないから音が高い。
第3ポジションもうわずる。
高音になった時に、半音なのか一音なのかをきちんと把握すること。曖昧にならない。
解放弦使っていいから、そこで音を確かめて、きちんと修正する事。


弦楽四重奏曲 ニ長調 作品64-5 Hob.3-63「ひばり」(Haydn)

次回からカルテットの新しい曲です。
なぜか?パート交換で、私が1stです。う〜ん大丈夫なのか??????

Quartetto_in_d_0001
弓を返す時に、4拍ずつで返さないで、わからないように返す。

Quartetto_in_d_00011
弓は離さない方がよい。

Quartetto_in_d_00012

リズム感なさ過ぎ!きちんと数えなさい。
そうなんです。なんか弾いていると、数が数えられない…。う〜ん。苦手〜。

という訳で、ここまでは、私のリズム感だけらしいです…。ハハハ。
リズム感、拍子感なさ過ぎ。とほほ。

|

« Quartet10 | トップページ | TM Violin Lesson29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Quartet10 | トップページ | TM Violin Lesson29 »