« TM Violin Lesson33 | トップページ | 四日市への旅(1) »

2014年5月 3日 (土)

TM Violin Lesson34

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#4

リズムがいい加減すぎる。ということで、バイオリン置いて、先ずはきちんとリズムカウントしなさいと。手でリズムを叩くことに。
これが出来なければ、弾けませんと。これができれば弾けますと。


鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio)

ポジション移動で、指で音を取ろうと思って指だけで移動しない。
きちんと、ポジションを移動してから、音を取る。耳で取らない。
今日は、こちらもリズムがオカシイらしく…手で叩いてOK貰わないとバイオリンが弾けないという…。あああ、悲し〜(笑)リズム音痴です。

弾けなくなるとリズムが遅くなったり、自由。
いつもは早い。

音程はとれているので、後はリズムです。

弦楽四重奏曲 ニ長調 作品64-5 Hob.3-63「ひばり」(Haydn)

Quartetto_in_d_0002

3連符の後、早い。
アクセントをつけて。
今日はここしかやってません。

|

« TM Violin Lesson33 | トップページ | 四日市への旅(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson33 | トップページ | 四日市への旅(1) »