« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

Quartet14

さて、6月のカルテットです。

Largo (Handel)

今回もスルーです。

弦楽四重奏曲 ニ長調 作品64-5 Hob.3-63「ひばり」(Haydn)


指に力が入りすぎて、ばたばたばたばたしている。
親指を支点として、親指だけは力を入れても良いが、他の指に力を入れるとダメ。
ビブラートなんてかからなくなるでしょ?とのこと。
なんか、一生懸命弾けば弾くほど、指に力が入ってしまいます。


3ポジで弾きましょう。
そういや、3ポジって書いてあるのを無視していた様子。(笑)
Quartetto_in_d_0001

休符は2つあります。
きちんと休んで。数えて!いつも、ここが早くてみんなと合わない。
Quartetto_in_d_00011

1回1回弓をあげない。
ラストの音、ソ→ラは、小指をあげないでスライドするだけ。
なぜ、その最後のラを、ふわっとゆっくり弾くの?と。
いやいや、ただただ…音を確認して、小指をそっと置くので、時間がかかってしまうんですねぇ…って遅れたら怒られますよね…ハハハ。

「フラジオレット」「ハーモニクス」の違いってよくわからないんですけど、小指を伸ばして、抑えずに弾く。ピッタリの場所でやっと音が出る感じで、失敗すると音が出ないので難しいです。普通に指で押さえて弾く場合は、失敗しても音がずれるけど、一応微妙な音が出るんですけどね…難しいです。

ピアノです。私が、大きく弾くから、みんなが、ピアノで弾けないんだそう…。
あららら…失礼しました。この箇所、何度弾いても多かったり少なかったり大きかったり、全く成長が見られない感じですねぇ…。

Quartetto_in_d_00012

遅くなる!!先月は早くなるとのことでしたが…あれ?遅くなる?
ということで、どうも、遅くしすぎた様子です。(笑)

Quartetto_in_d_0002

ここまで記事を書いて…保存したままにしていた様子で…。
うーんこれ以上、忘れちゃったので、アップしとこっと。(笑)

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

さわやか@静岡の旅

なんか、突然ですけど、静岡行って来ました。
ホント突然。
数時間後には、静岡に到着。
まあ、心の準備もなく、気が付いたら連行されたので、良かったのかも。

さて、静岡には学生時代の友人らが住んでいます。
その子達に会えないかと思って、連絡して会ってきました。

静岡に行くなら、「さわやか」のハンバーグが食べたいとのことで。
私、お店は知っていましたが、行ったことはなかったので、超楽しみでした。

さて、ウロウロして、究極にお腹が空いていた所に、到着。

Img_1427

めちゃ混み合っているよとの事で。本当でした。
30〜40分の待ち時間とのこと。
待てども待てども…、呼ばれません!!
多分、お腹すきすぎて、時間が長かったんでしょうね。

そして、呼ばれました。

メニュー表です。

Img_1428

折角メニュー表みたのですが、「げんこつハンバーグ」で、ソースは「オニオン」を頼むものらしい。他のを頼んじゃダメだと。それが、美味しいらしいので。

ここからは、結構すぐ来たと思います。

Img_1429

名前の通り、真ん丸のげんこつみたいなハンバーグ。

Img_1430

それを、半分に切り、ジュウジュウ押してくれます。
その後、ソースをかけてくれました。

暑い肉汁がパチパチ。
熱くて、紙で飛ばないように押さえて、片手で写真撮ったので、なかなかテキトーな写真ですが、まあ、わかりますよね?なんとなく。

私は普通にミディアムで頼みました。
それでも、中は、レアみたいな感じで。
こんなに赤くていいの?って最初思ったんです。でも、なんでしょ。すごく美味しい。
もともと、ハンバーグは大好物なので、いつも美味しいという評価ではあると思います。
でも、初めて食べる感覚です。ここのハンバーグは。
そして、味もいやらしくなく、ふわっとしていて、超美味しい。
並ぶ理由が判ります。
近かったら、たぶん、かなりすぐに行きたい感じ。
今回は、友人と集合したので、遠い場所でしたが、静岡でも浜松あたりに行けばあるみたいですね。また、機会をねらって行ってみたいです。


さわやかHPはこちらから

| | コメント (0)

2014年6月22日 (日)

TM Violin Lesson40

さて、バイオリンレッスンです。
レッスンは休まず必ず行ってます。どんだけ愛してるんでしょうね?(笑)
自分でも異常なのか?とも思いますけど、レッスン行ってると、何よりも幸せなんです。
でも、こんな風に思えてバイオリンに夢中になれるって素晴らしいことですね。

カイザー(1)#5

相変わらず、ソの♯を忘れる。
なーんでかね?(笑)
次回からは、2音スラーで、1音アップでスタッカート。
これで、練習してくださいとのこと。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#155

さて、今週もホーマン ヴァイオリン教本(2)です。
今週は練習して行ったんですよー。
が!!先週やった所だと思ってたら、あれはもういいって!!
それしか練習してないのですよーえーーん。(笑)

初見は苦手です。
アウフタクトなので、きちんとカウントして入りましょう。
え?3拍目から入るので、息は2拍目に吸えばいい?と聞いてみたら、
そんなこと、考えたこともなかったと、先生。(笑)
それでよいらしい。1拍数えて、息すって、弾く。ふむ。

リズムが頭にないからずれるんだろうけど…ずれる理由は、根本的にはもっと違うことではないか?
私の性格。
とにかく律儀で、音がずれたら弾き直したり、間違えたら弾き直したり、
とにかくあれって思ったら止まったり。
間違ってもいいし、とにかく進みましょうと。
いい加減で良いし、とにかく誤魔化してもいいからやり過ごすように。
自分の満足感よりも、二人で弾いている時は、そのハーモニーを崩さないこと。
と…、いいましても…気になって気になって、ズレまくって怒られております。(笑)
完璧主義にも程があるとのことです…。ハハハ。
確かに、先生が合わせてくれるって思っちゃってますもん。
初見なので、次の音って何の音だろうって音符読むのが苦手で考えていたら、遅れちゃったり…。
弾いてる時に、気が抜けてて、次の音弾く時に、あ!なんだっけって考えてるから、
もっと早くに準備出来ないから遅れるとのこと…。確かに確かに。

あとは、もっと楽しみながら弾きましょうと。


鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio)

最初のほう、ものすごく良くなったと褒めてもらえました。
超嬉しい。

Suzuki_vol9_concerto_0006
クレッシェンド。
何度弾いても、出来ていないらしい。クレッシェンド。
弓の先に行けば、力が入りにくくなり、一生懸命入れても、同じくらいの音にしか聞こえないんだそう。
そんな時は?
そう。弓の量も変えること。
最初はとにかく弓の量を減らして弾くように。
ちょ~むずいです。(汗)

Suzuki_vol9_concerto_00061
cadenzaは、もっと遊んで良い。
そしてもっと自由に。私のセンスらしい…、センス…ないよ。(笑)
あと、ワンボウじゃなくて良いらしい。
これ、いつも練習していて、弓が足りないって思ってたんですよね。(笑)

こんな感じでまた頑張りましょうとのこと。

弦楽四重奏曲 ニ長調 作品64-5 Hob.3-63「ひばり」(Haydn)

今日もなしです。

| | コメント (0)

2014年6月20日 (金)

アンティ・アンズ@大高イオン

ず〜〜〜っと食べたかった、Auntie Anne's(アンティ・アンズ)のプレッツェル。
大高イオンが大改装していて、次にこの店が入ることを随分前からキャッチして楽しみにしていました。が…、いざ入ってみると、超人気らしく、毎日行列との情報。
私が楽しみにしてるって話した友人達はみんな、さっさと買いに行っているんですもん。悔し行ったらありゃしない。(笑)

そしたら!!なんと!!
友人が、ふらーっとプレッツェルを届けに来てくれました。
なんて、素晴らしい友人なのかしら。
もう大好き。

そいで、焼いて食べました。
あれ?ちょっと焼き過ぎたかな?っま、私はいつも、パンも焼き過ぎらしいですが…。
いやーーん、美味しいです。
チーズです。

Img_00015

戴いた袋には、5種類入っていて、何やら、こうゆうセットらしい。
色々入ってるって。

チーズ、私は好きですね。

あと、チーズもいいけど、お気に入りは、アーモンド。
Img_1358


美味しかったです。本当に、ありがとう。
今度、自分でも買いに行こうっと。

| | コメント (0)

2014年6月18日 (水)

結婚祝い@T-fal

友人が結婚して、もうすぐ海外に旅立ちます。
結婚祝い、出産祝いって、本当に何が喜ばれるのかって判りませんよね。

私は、サプライズとかあんまり好きじゃなくて、
もちろん、サプライズでビンゴの贈り物なら別ですよ。
でもねぇ…そんなのなかなか難しい。
要らないものもらっても、要らない!!と思うのですよ。
とは言え、御祝いって予算が限られているので、なかなかこれってものに出会わないのが現実です…。

私、個人の意見としては、どーせなら、欲しい物が欲しい。

淡白な性格。(笑)
友人と共に贈ることになっていて、さてどうしようかと。

私的には、海外でも使えるように、US Amazon券とかでもいいし、日本で自分で買うなら、日本のAmazon券でもいいし。後は、欲しい物をネットで見つけてもらって、これってのを贈りたいなと…。

さすがに、ギフト券は却下されました。(笑)

結局、私の大好きな、Amazonで購入することに。
予算が少なすぎて、本当に欲しかったものはムリらしいです。(笑)

圧力鍋が欲しかったらしいです。
ワンダーシェフのなら、買えそうな気もするんですけど、高級なやつがいいらしい。
でも、鍋とか捨てないし、ず〜っと使うので、出来れば、これってもの使いたいですもんね。



そーいえば、普通の両手鍋ですが、我が家で超愛用されているのが、WMFですね。
熱伝導率が良いのか?おうどんとかって、湯で時間何分って書いてありますよね?
確実にそれよりも早く出来ます。光熱費がお得なのかもしれません?
我が家にあんまりいい鍋ってないのですが…。
貰い物ばっかりで、母のもったいないオバケがいらっしゃるので…なかなか捨てられません。
しかし、このメーカさえも存じ上げず、たまたま、セールで購入したもので…。
前の鍋の蓋が壊れて違う鍋の蓋を使っていたのもそれも壊れて、鍋も汚くて…、仕方ないので替えなきゃねと母が珍しく言ってた所に、ひょいとセールを見つけて、ちょっと高いけど、使いやすいかしらと選びました。
なので、我が家では、ラーメン茹でるのも、パスタ茹でるのも、カレー作るのも、なーーんでも、この鍋ですよ。洗うのも、簡単で便利です。もうちょっと背が高いやつかもしれません?
圧力鍋もあるみたいですね。

さて、話がそれましたが。圧力鍋以外にも、欲しい鍋があるそうで。
どうやら、土鍋が欲しかったらしいのです。海外で持って行って良かったと教えてもらったのが土鍋。なかなか重宝するそうで。日本人好みの料理をするなら、土鍋らしいのです。
でも、海外のお家が決定して、IHらしいのです。
となると…???
色々ネットで、探していたみたいで、いいものを見つけたんだそう。
それが、「T-fal(ティファール)  家(おうち)なべ」というものらしい。
ティファールが日本の食卓用に作った鍋らしい。
IHにもガスにも対応していて、なかなか優秀。
私は、ティファールの普通の鍋?フライパン愛用してますよ。餃子も綺麗に焼けるし、卵も綺麗に焼けます。焦げなくて、洗うのも簡単でとてもよい。
っま、使っていくうちに、コーティングが剥げてしまうと、ダメですけどね。
結構、フライパン料理に活躍してるんです。
これが良いとのことでしたので、値段も手頃で、こちらに大決定でした!!
赤色もあるよ〜と言ったのに、却下されまして…どうやらこの色が好みらしいです。(笑)

ネットで注文して、さくっと友人宅に届くようにして…、どうやら届いたらしいです。 後は、船便のお荷物1号はもう旅立ってしまったらしいので、航空便2号に載るのではと思います。

この鍋も、海外娘になるんですね〜フランス生まれの日本の顔したアメリカ育ち?
渡航日が迫るにつれ…寂しいですね。
この鍋と共に楽しい海外生活できる事を心から祈っております。

| | コメント (0)

Riccarina(リッカリーナ)@大府

友人が結婚し、海外渡航が決まったので、御祝いを兼ねて?集まりましょうと。
不思議と結構長い間、皆で集まることもなかったのですが、結婚が決まった途端に、こんな企画が湧き、集まることが出来ました。

誰も声をかける人がいないのが原因で。(笑)
結婚が決まった友人とは、幼なじみで、私の唯一の子供の頃からのお友達。
家も近すぎるので、特に用事もなければ連絡しない感じではありますが。
喧嘩をしたこともないし、お互い、マイペース。

食事の場所決めは、私が行いました。
電話で予約を取りました。
電話に出てくださった女性の方は、本当にすごく親切で感じのよい方でした。
お店は、6台しか駐車場がないので、なるべく乗り合って来てほしいとの事でした。

さて、ランチコースは1200円のと、リッカリーナランチという1500円のと2800円?のスペシャルランチがあるみたいで、リッカリーナランチを頼むことにしました。

電話で、お願いごとをしておりまして。私の個人的なお願いごと。
なるべく、ニンニクを減らしてほしいと。ダメならダメでも大丈夫だけど、ないならないに越したことはないと。当日いくと、オーダーを取りに来てくださった方がその話をきちんと覚えてくださっており、パスタは5種類くらいから選べたのですが、ニンニクを減らせるのは3種類。の中の1種類はナシに出来るとのこと。ですが、私、トマトパスタが好きなので、ナシに出来るクリーム系のパスタは、却下して、トマトパスタをお願いしました。(わがまま)

前菜。
Img_1374

よーく見ると、こちらの前菜も、私だけ変えてくださっていました。
正式な人の前菜の写真撮らせて貰えばよかったですけど…ありません。
確か、人参の所に、牛スジ肉といも?で、ハムの所に、フランスパンの上にフレッシュトマトが刻まれたのが乗っかっていたと思います。って、凄い美味しそうだったの。
せっかく、私用に作ってくださったのに、ちょっと、友人のやつ、いいなぁって思っちゃった。
だって、肉とトマトが大好物なんですもん。(笑)
あ、でもにんにくなしを希望したのは私ですので。
早くニンニクも耐えうる体になりたい…。まあ、食べてもいいのですけどね。
いつも食べてトイレに走っていますし…。
でもこの前、ニンニク大量に食べてかなり大変な目にあったので…。はぁ。悔しい。

パスタ。
Img_1375

トマト系のパスタです。白身魚のパスタだったかな?
これも、私のだけ、ニンニクを減らしてもらい、先に持って来てくださいました。
きっと、別に作ってくださったんですね…申し訳ない。


ドルチェ。
Img_1376
私が選んだのは、チーズケーキ。
これ、本当に美味しかった。シャーベット?もカシスだったかなぁ?で大好きな味でしたね。
ケーキも上に載っているソースも生クリームも、甘くなくて本当に美味しかったです。
もう一回食べたいぐらいこれ、好きです。(笑)

どれも美味しかったです。
お店の中も綺麗だったし、とっても良かったです。何より、帰りにシェフの方が、大丈夫でした?と声までかけて下さり。あれ?何で私ってわかったんだろ???
とにかく、本当に、心づかいに感謝します。

torattroia Riccarina (トラットリア リッカリーナ)
〒474-0022 愛知県大府市若草町1丁目297番地
TEL.0562-48-8810
LUNCH:11:00~L.0.13:30 DINNER:17:30~L.O.21:00
定休日:月曜日、第2火曜日

| | コメント (0)

2014年6月17日 (火)

スイーツブッフェ@名古屋観光ホテル

「マンゴー&ココナッツフェア」をやっているというので、食べに行ってきました。

若干、点心もありました。

Img_1410

ラーメンも。(写真撮り忘れたけど)
ラーメンは、冷凍麺を自分でお湯で茹でる感じのやつです。
美味しかったです。ビュッフェの麺は、イマイチの所が多いのですが、美味しかったです。

さて、ちょっとお腹も満たされた所で。
スイーツです。

Img_1411

カットマンゴーの美味しいこと美味しいこと。
もう、何個でも食べれるんじゃないかってぐらいです。
しかも大人気です。皆さん、かなり召し上がられていたと思います。

Img_1409

あ、またマンゴー。(笑)
ちょっと下手くそに取れましたけど、チョコレートフォンデュです。
私は、パイナップル。
マシュマロもありましたよ。

あんまり、甘いものだけでお腹いっぱいにするって事はないのですが、ほんとうに美味しかったです。もう一回食べたい。(笑)

名古屋観光ホテルにて。
6月いっぱい。

| | コメント (0)

2014年6月15日 (日)

TM Violin Lesson39

バイオリンレッスンです。
え〜っと、このレッスン記事、随分前に書いて保存してあったはずなんですが…、保存出来ておらず、(たぶん、保存したつもりで、外出して戻って来て、大量のWEBページを立ち上げてて、気が付かずに、夜寝る時に、バサット落としてしまったんでしょうね…)いくら探しても見つからないので、再度。。(涙)

カイザー(1)#5

相変わらず、ソの♯を忘れる。
臨時記号があると、音程がおかしくなる。
同じ音がつづくと、1個ぬかしてしまったりする。
けど、3拍子感が感じられるようになり、とても良くなったとの事。

今度は、音を切らないで、腕を乗せたまま弾いてみて下さい。
また、フレーズ感を変えて、4小節毎にしてみましょう。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#153

先週、先生の本で突然、やりだしたホーマン ヴァイオリン教本(2)ですが。
私も持ってるんですよね。
やっぱり、先生と弾くのはいいですねー。
上手に聞こえる。(笑)
それだけじゃなくて、なんだろ、楽しいですね。
とは言え、慌てるらしく、四分音符が短くなってしまい、先生と合わなくなってしまいました…。


鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio)

音が、全体的に短い。
相変わらず、ソの♯を忘れてる。嫌いなの?と。
手首が全然使えていない。
手首を使いなさいって言われて気をつけて弾くと、音もとても良くなっているとのことで、とにかく手首を使うように意識しましょうとのこと。
早い箇所は、弓の量を減らして、真ん中辺りがよい。

弦楽四重奏曲 ニ長調 作品64-5 Hob.3-63「ひばり」(Haydn)

今日もなしです。

| | コメント (0)

2014年6月 9日 (月)

TM Violin Lesson38

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#5

音はとても良い。
けど、頭にアクセントがないから、3拍子感が感じられない。
手首が全く使えていない。
指は、がちっと握らない。
腕の筋肉を使わない。…あああ、どんどんマッチョになってしまいますよ。(T_T)
重音は、もう少しスピード感があった方が良いかな。
後、ソの♯が曖昧。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#153

あれ?なんか先生が、ホーマンやると突然!!
先生の教本で。
多分、#153をやったと思われます。
取り敢えず、初見で先生と一緒に弾きます。
間違えまくりましたが…。アハハ
来週からやるのかしら???はて?

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio)

今日から新しい所に。
練習していても、全然判らずで、練習が難航してます。
音が取れないのでイライラするんですよね。辛抱強くない…。

Suzuki_vol9_concerto_0006
弾き方は、アップアップ。2音で一旦止めてそのままアップ。かえさない。
装飾音は、もっと短く。

Suzuki_vol9_concerto_00061

スラーです。勝手にかえさない。
ふわふわ、弾かない。
弓は載せたままで弾きましょう。

リズムはきちんととれているので問題ないです。
後は、ちょっとずつ、練習してみてくださいとのこと。



弦楽四重奏曲 ニ長調 作品64-5 Hob.3-63「ひばり」(Haydn)

今日もなしです。

| | コメント (0)

2014年6月 8日 (日)

フォトアルバム@iPhoto

フォトブックは数々作ってきました。
今回、友人の結婚式があり、ただ…家族だけの結婚式だったので、ちらり見に行っただけで、ほんの少しだけお写真を撮ることが出来ました。
なので、写真の数も少ないし、もうちょっとしたら、海外に嫁に行ってしまいます。

色々考えました。
ちょろっと海外に持って行ってくれる程度の軽いもの。
もちろん、フォトブックだけど、写真があまりないので、薄っぺらいもの。

今までは、blurbというサイトで作ることが多かったのですが、こちらは、海外。
送られてくるまでにも時間を要しますし、時間も足りない。
こちらは、いつもは、大量な写真を使用して、枚数が多いフォトブックを安く自分の思い通りに作ろうとすると最高にいいサービスなんですが、今回はちょいと違います。

Mybookも探しました。コチラは以前作ったこともあります。
とても綺麗な絵本のようなフォトブックが作成できます。まあ、お値段もそれなりです。
こちらは、Photoshopのプラグインがあって、便利だったのですが、あいにくPhotoshopのバージョンが低すぎるので…。ダメです。使えません。

色々探した結果、
今まで作ったことがなかった、AppleのiPhotoを使ってフォトアルバムを作るサービスに行き着きました。最低が20枚からで、なかなかよいかもと。大きさも小さすぎず、大きすぎず、てごろサイズがあること。何より、Macが使えること。

時間がなくて、バタバタしていたので、本当に数時間?で作りました。
iPhotoでフォトアルバムを作成するのは、パターンを選ぶと、レイアウトがそのパターン用に数点決まってくるので、自由度はありませんでした。ちょっと、その辺はイラっとしますが、まあ、我慢我慢。

慌てて、作成して注文しました。

土曜日に注文して、翌週火曜日に配送メールが来て、水曜日に届きました。
早い!!!一週間以上かかる感じで書いてはあるのですが、早かったです。

Img_1344edit
届いたのは、こんな感じの箱。
Appleマークが可愛い。

Img_1345
開けてみるとこんな感じ。
アルバムは、ビニールの袋の中に入ってます。

Img_1369
20ページなので、薄いですよね。

Img_1348
裏側。
Appleマークと、「Made on a Mac」と記載されています。
これ、注文時に変更できるらしいのですが、はて?何もせずにそのまま出したみたいです。気が付きませんでしたね。どこで変えれたのかしらね???

中身は、結構いい感じです。
印刷はなかなか綺麗です。流石日本で印刷されていますしね。
写真屋さんのアルバムは、本当に写真らしくて綺麗です。
ただ、フォトブック的な、冊子のような形のが少なく、分厚いタイプが多いです。
また、Mac対応の写真屋さんって本当に少ない、、というかありません。
blurbは、Mac対応で、indesignも使えるし、とっても自由なアルバム作成には持って来いです。ただ、印刷の質は、用紙も選べますし、色々ですが、写真屋さんには劣ります。
tolotでもいいかなと思ったのですが、ちょっと小さすぎかしらと思ったり。
tolotは、ワンコインで作れるアルバムでとても素晴らしいですが、それなりの品質だとは思います。でもワンコインであれだけ出来れば、あのサイズでは最高に良いと思います。

iPhotoアルバム、結構気に入ったのでまた使おうと思います。


さて、友人に渡す訳ですが、箱の上にラッピングとかもなく、そのまま宅急便の紙が貼られて、ビリビリ破ったので、なんだか汚いことに。
でも、そのまま渡したほうが、せっかくの箱だし。

時間もないので、どうしようかと考えていて思いついたのでやってみました。

Img_1353

前に、友人に頼まれて切り絵でウェルカムボードを作ったので、カードサイズで作ってみることに。ウェルカムボードみたいに大きくないので、結構大変。文字が歪んでるのは急いでいたので、エイヤーで貼ったので余計に曲がりましたね。ま、気にするなかれ。
結婚というと、花は何が良いかしら?薔薇?花は、季節もあるし、椿みたいに、ポトンと落ちる花は縁起が良くないとか…難しいですよね。
結局、百合ならよいかしら?と選んでみました。蝶は、ただ私が好きなので乗っけてみただけですが。

Img_1355
宅急便のシールがあった所に、貼り付けて完成。
リンゴマークもちょいと見えて可愛いし、これでヨシとしましょう。
ビニールに入れたのは、ただ、せっかく作ったので、保管してくれたら嬉しいかもと、一応そのまま貼る勇気もなかったのですが。

とりあえず出来上がりの巻。
気に入ってくれますように。

| | コメント (0)

主婦業

4月と5月に母が、白内障の手術をしまして…。
もともと、目が悪くて、あまり見えていない状態だったのですが、風景がグルグル回るようになり、体調を崩すようになり…限界では?と、やっと手術を受けることに。

手術自体は、簡単らしいのです。
15分程度。
まあ、その前に、検査は多いし、母の場合は、特に多かったみたいです。どうも細胞の数が人の半分以下しかないとかで…。それが何を意味しているのかもさっぱり?ですが。

手術日は、普通に帰れます。
ただ、主婦の人は、仕事すると色々問題があるみたいです。
手術前に、何度も何度も、ひたすら目薬。色んな目薬を差し、順番が回ってくるまで、かなりの時間を要するのでくたくたになってしまいます。

取り敢えず、片目ずつ、1ヶ月每に。
半分の見えない目で暮らしますから、色々、大変ですよね。
顔も髪の毛も1週間も洗っていけないらしく…。カビが生えるわ!!(笑)

老人介護?と主婦業の始まり始まり。

主婦業って大変ですね。
洗濯が一番好きかも。

あ、でも、トラブル続きです。
洗濯機は、斜めドラムです。
タオルが黒いのは、カビのせいとネットで調べたので、洗濯機の清掃をしようと思い、母に伝えると、そう言えば、掃除する洗剤があるとのことで、それを洗濯機の洗剤入れに入れて、普通に洗濯をし、途中で止めて待てば良いと。

やってみると!!
アウト!!
水漏れ大発生!!
海になりまして。(笑)

雑巾絞りすぎて、指が切れまくりましたよ。(T_T)

どうやら、説明書を読んでみると、斜めドラムに、粉洗剤は使ってはいけないとのこと。
ものすごい量入れたんですよ。で、詰まったらしい。
詰まった場所は見えないので、難航しました。もちろんエラー状況は、故障。自分では直せないのでカスタマーサポート?に電話してくださいになってました。

自力で、1日がかりで治りましたが。

食事も頑張って作ってます。
レパートリーナシの私ですけどね。

取り敢えず、親戚の叔母さんが送ってくれたじゃがいもで、コロッケ。
後、ポテトサラダ。
Img_1349

初めて作ったちらし寿司。
母の指導のもと。(適当な指導なので、醤油を、ドパッと入れる。お酒を、ちょろっと?などなど、アバウト極まりない…)
Img_1341

シソ(大葉)は、我が家で育ててます。私の大好物。
毎日毎日、収穫してるんです。
Img_1343

まあ、後は、餃子を大量に作って冷凍保存。
炒めもの多し。サラダ多し。
魚は焼き魚のみ。

主婦は大変ですね。

取り敢えず、母も、片目は0.2見えるようになったらしいのですが…いいのか???不明です。(笑)私は、ずっと2.0で、最近、見えなくなったように思っても1.2位は見えてると思うので…。

手術後1週間越えたので取り敢えずは、顔も頭も洗えるようになり、ちょっとお世話が楽になりましたね。自分で、なんでももう出来るので。ただ、油が飛んだりしたら怖いし、両目の手術を終え、まだそんなに見えていないみたいなので、しばらくは、こんな感じっぽいです。

っま、でも無事に終わってよかったです。

| | コメント (2)

2014年6月 6日 (金)

梅酒

Img_1351

スーパーに梅が並んでいたので、買って、梅酒作ってみました。
1kg買ったつもりが、倍だった。1瓶作るつもりだったのに、梅を買い過ぎたらしく、またホワイトリカーを買い足して、氷砂糖も買い足して…2瓶作りましたよ。

写真とるの忘れてたので、ちょいと氷砂糖が溶けてますけどね。
3年ぐらいして飲んだら美味しいかな。

| | コメント (0)

2014年6月 4日 (水)

病院の日

今日は病院の日でした。
Img_1352_2
血圧。
朝の1時間で少しは変わるものみたいですね。
取り敢えず、かなりの低血圧だったんですが、結構まともになってきました。

ちょっと前から、主治医が変わって、怖いし、怒るし、長いし、なかなか大変な先生でした。
とっても苦手で、病院にいくと余計に悪くなるんでは?と思うぐらい。
看護師さんも事務員さんも、私が苦手なことをよくご存知で…。
とはいえ、別の曜日の先生も怖いとの噂で、様子が続いていたのです。
それが!!別の曜日の先生も変更になり、かなりいい先生になったとの情報が。
看護師さん、事務員さんが、とても粋なはからいをしてくださいました。
看護師さん、事務員さんが、今の曜日では、都合がつかなくなったと先生に伝えて下さり、別の曜日に移りたいと先生にお願いしてくださったのです。
つまりは、曜日が変更になれば、その、新しい優しいとされる先生に見てもらえるんです。自分で勝手に別の先生に移動する場合は、最初からその先生に診てもらう必要があり、最初からやり直しになってしまうんです。予約も全て。
でも、先生が了承していれば、カルテを回すだけ。なので、曜日の都合となれば、簡単に移ることが可能らしいのです。なので、何もせず、前回の時に、先生に、予約を別の曜日に指定してもらえたので、今回、ただ行くだけということです。

看護師さん、事務員さんに大感謝です。

今度の先生は、優しいし、早いし、的確で素晴らしい先生でした。
許容値は、検査結果に書いてあるんですけど、医師が、指導する場合の許容値は別にあり、もう少し範囲が広いのですが、その数値を教えて下さり、今回の検査結果も、許容値には入っていませんが、セーフとのことでした。

前の先生は、とにかく突っかかって怒るので、皆すごく怒られているんです。
聞かれたことに答えただけなのに。それは、この病気に関係がないでしょ?とか。
素人なので、変わったことがあったか?と聞かれれば、関係があるのか知らなくても、こんな症状がでてるけど?など言うものです。黙ってるなら、薬もらうだけでいいはずですし。
でも、怒られるので、私も、どんなに体が辛くても、大丈夫ですとしか言ってこなかったですし。病院に行っている意味なんてありません。

真面目で一生懸命な先生なんでしょうけどね…。
なかなか、私達には、怖くて、ストレスの貯まる先生だったので…、本当にやっと変われてよかったです。

さて、病気とも関係があるのかないのか?ですが…。
前から判っていたことなのですが…、ニンニク。ニンニクアレルギーじゃないかと。
病院の先生からは、ニンニクはキツイから、食べるのを止めておきなさいと言われてはいたのです。我が家では一切使用しないので問題はなく。ただ、外食すると必ずと言っていいほど、ニンニクが入っているので…。

最近、こっそり、ニンニクに慣れることは出来ないのかと考えておりまして…。
でも、少しづつじゃないとムリだろうし、色々考えた結果、
胡椒とかスパイスと同じように、ニンニクも調味料としてふりかけるタイプの物が売っているんですね。でそれを購入しまして、餃子とか唐揚げとか、我が家では、あまりニンニクを効かせる料理ってないのですが、餃子ぐらい?取り敢えず、少しずつふりかけて食べてみようかと只今実験中。

こんなことしてもムリかもしれないし、本当は医師のもとでやるべきなんでしょうけどね。
まあ、食べないにこしたことはないのでしょうし。
ほんの少しでいいから、慣れないかなぁ…と思う今日このごろです。

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »