« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月23日 (土)

Quartet16

さて、8月のカルテットです。
今日から新しい方がいらっしゃるらしい。

Largo (Handel)

新しい方用に、ラルゴ!!やるらしいです。
内緒ですけど、まーーーーったく練習してません。見てもない。
そいで、練習に行ってみると…、どうやら、ファーストが二人なのが先生、お気に召さない様子。なので、とっとと私、降りまして。
結局、色んなパートをウロウロしつつ、2nd?に決まった様子。

でも練習の時は、楽譜が読みにくくて、悩んでるうちに見失ったりして、あれ?ファースト何処弾いてる?と落ちまくって、なんだかあたふたしてるうちに、終わっちゃいました。

バイオリン陣は、弓は真ん中より上辺りで、もう少し多めに使って、弾く事。
バランスを見て、自分の音が大きそうだったら小さく弾く事。

弦楽四重奏曲 ニ長調 作品64-5 Hob.3-63「ひばり」(Haydn)

三連符の前にブレスをしましょう。
少し転んでしまう。

Quartetto_in_d_0001

ソに変わった所で転んでしまう。

Quartetto_in_d_0002
リズムが変わる所。
最初の2個が肝心。最初にリズムが取れれば大丈夫。

Quartetto_in_d_0003

フェルマータの後。
お互いが自由過ぎる。
2ndがちょっとゆっくりなんだけど、ここは2ndが刻んでいるので、1stは2ndに合わせ無くてはならない。が!!2ndの二人がバラバラだと、どっちに合わせていいのか…。
2ndも怒られております。(笑)
ゆっくりになると、高音で苦しい!!が、頑張って合わせなくてはでした。

という訳で、今日のレッスンは終了。
結局3楽章は出来ませんでしたが、来月からかな。

| | コメント (0)

2014年8月22日 (金)

バッグインバッグ

マイキー柄の布で赤色のみ、撥水加工をしてある布を購入しました。
作りたいものがありましてね。

Img_1570_2

これです。これは、リヒトラブのバッグインバッグです。
私、鞄を替えると、忘れ物をするんです。
あと、探しものが多くて。
なので、バッグインバッグを使用しています。
ちょっとでかくて邪魔なんですけどね。
それでも、忘れ物もしなくなるし、所定の位置にかならず入れていれば、玄関で鍵を探して何分も家に入れないとか、なくなりますしね。

そろそろ、汚くなってきたので、こんな感じの物で自分好みの柄にと。

Img_1630

でも、ネットで見ても作り方も探せません。ありません。
撥水加工の布って縫えるの?専用のパーツを購入しないとミシン動かないのかしら???

取り敢えず先に、そうだ!御朱印帳を購入したので、それを入れるポーチ作ってみよ。
でっきるっかな?でっきるかなぁ?
出来た〜〜〜!!(笑)

マイキー柄の生地を購入したCORTINAさんのHPで見つけた型紙&作り方で作りました。

Img_1620

マチも付けないポーチです。微妙なマチってどうなのかな?それならなくてもよいのか?判らなかったけど、取り敢えず、ナシで作ってみました。
ギリギリっちゃギリギリだけど、ファスナーが20センチのヤツなので、横幅は20センチ。
25センチのファスナーだと大きい気がしたので。ピッタリサイズに切ってもらうのも面倒だし。

でもいい感じじゃない?ポーチに耳?付けたけど、これは、グレーの布が余ったのが合ったので、それで。ファスナーの位置が左右大いにずれてるけど、気にしなければよいのです。

Img_1621

今回裏生地は、ターコイズ色のストライプ。
マイキー柄の生地に合わせて、3色裏生地も購入していたのですが、赤、紺、ターコイズ。
赤のマイキー柄に赤を合わせようかと思ったのですが、作る段階で、気に入らず、
組み合わせを替えました。

赤にはターコイズ。グレーには紺。緑には、赤。

Img_1622

さて、それでは、バッグインバッグやってみましょうか。
型紙もないし、今までのバッグインバッグを採寸してみたり、自分の持ち物を採寸してみたり。

それで、設計図を作りました。頭のなかでは完璧だと思っても、いつもオッチョコチョイなので何かが間違っていたりします。さて、今回は…??

やった~できた〜!!
今回も、アクセントとして、真ん中にシマシマ。
ファスナーは25センチ。近所のお店に買いに行ったら、20センチと30センチしかない!!
結局、30センチを切ってもらって、25センチです。
ファスナーの色は白で、金属部分も白がなく、何故かこの店には、30センチの白は、ゴールドしかなく…なやんだけど、シルバーの方が良かったけどなかったし、案外ゴールドもいいかもと思って、それにしました。

ふむ。いいんじゃないの?

Img_1623

Img_1624

入れてみた。ジャストフィット!
入れると、コロンと丸いんですけどね。まあいいでしょう。
マチがついていないので…。これにマチを付けるのは大変そうだったので…。
携帯電話は、2個持っていて、2個も入らないけど。(笑)
携帯は、これに入れなくても、バッグのポケットで良いかと。1個なら入りますが。

Img_1627


でも、私的には、大満足です。(笑)
当初の設計図より少しは違ってますけどね。
裁断した時に、出る絵柄が気になって、サイズが決定しちゃいましたので、やっぱり計画通りってわけでもないですね。ハハハ。

| | コメント (2)

2014年8月18日 (月)

トートバッグ

先日、人生初!!トートバッグなるものを作成したのですが、たまたまお盆休みに姉が帰ってきてまして、私のトートバッグをみて、興味津々。
欲しいなぁとのことで…。
姉のところは、義母が、洋服のお直し?をやっている方なのでプロです。
そっちに頼んだらいいのに!!と言ってるのに。
私より、姉の方が洋裁得意なのに…。

ま、いっか。

Img_1570

別に姉のためじゃないんだけど…。と言うか、それより前に購入していたのですが…。
今度は…、Lisa Larson(リサ・ラーソン)の、MIKEY(マイキー)柄の生地を購入してみました。
悩みまくって、結局、3色買っちゃった。(笑)

赤だけ、撥水加工です。
一応、撥水用途のものが作れるかなと。ただ、難しそう…。

シマシマ猫。可愛いでしょ。
猫が好きなわけでもないんだけど、不細工可愛いやつって好き。

そんなわけで、購入した布の寸法を測って、作りたいトートバッグをイラストレーターで裁断イメージを書いてみたりして…。1枚の布、1色で2個のトートバッグを作ることにしました。

トートバッグの型紙はスワニーさんで頂いたものです。
それを少し布の足りる寸法にしたりしてますが。

取り敢えず、1個出来上がり。底の角の部分が超ムズ。
きちんと縫えているのか?疑問だけど、ま、いっか。(笑)

Img_1616

ということで、多分作れるので、もう1個。パズルのような、型紙の配置。(笑)
これで、殆ど、綺麗に使っちゃいました。

Img_1617

双子ちゃん出来上がり。あ、でも布が足りなかったりでサイズは微妙に違ったりします。
あと、縫った時に、間違えたりね。(笑)
内ポケットは、余った布で。結構要るので、あんまり大きく出来ません。
後、マグホックを取り付けたのですが、取り付けた後で、上から裏布と表布を縫いたかったのに、マグホックが邪魔で縫えない!(笑)
避けて縫ったり、なかなか自由です。(笑)まあ、硬いこと気にしない気にしない。

サイド部分と底は、裏布に。ポケットだけマイキー。
布が足りなかったからなのですが、案外、出来上がってみると、アクセントになってこっちのほうが正解だったかも?

裏布は、紺色のストライプ。
こちらも、足りなくなったので、持ち手部分は、表だけマイキー。裏布のストライプも足りなかったので、紫色の布で。持ち手が、長くしてあるので、布が大量に必要なんです。
売っているバッグがなかなか希望の持ち手の長さがないのは、料金的なものなのかも??

私は、腹痛持ちで、いつもお手洗いに走っています。
とんでもなく狭いお手洗いとか色々あって…。そんな時、首から持ち手をぶら下げて手で抱きしめてお手洗いに入るととっても楽だったりするんですよー。(笑)その為にも、持ち手が長いと便利なんです!!!

そんなわけで、一応出来上がったので、姉に写真送って、いる?いらない?限定1個。早い者勝ちと、送ってみました。いつも何日も返信に時間が掛る姉が、数秒で返ってきた。(笑)

いるらしい。
喜んでくれたので良しとしましょう。
が、姪っ子、甥っ子が、依頼してきたり、姉はまだちっちゃいななめ掛けバッグが欲しいだの…。(笑)冗談は止めて止めて〜。

ななめ掛けは、自分のが欲しいので、緑のマイキーで作る予定。たぶんね。
赤は、小物でほしいものがあるので、作ります。
さて、きちんと出来るのかな???

| | コメント (0)

2014年8月17日 (日)

TM Violin Lesson46

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#5

ラスト、弓の使い方、使う量、など弾き方で大きく音色が変わってくるので、考えて使いましょう。最後は、弓をあげること。弓をあげることによって、響くので、必ず弓をあげて響かせて終わりましょう。

取り敢えず、今日でこれはOK!次回からは次の#6。
だけど、練習項目が多すぎるので、もしかしたら休みになるかな?


ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#169

8分音符を1と数えて弾いてます。
まだ、弾けないのと、間違えて4分音符が短くなったりで、先生と合わなくなってしまってます。
また来週です。でも、取り敢えずは、間違っていないみたいです。
引き続き練習でオッケーでした。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio)

今日は、後半だけ。
マジっすか!!後半が全く弾けないのに。(笑)

これ、切る場所が違ってたらしい。
道理で変だったわけ。

Suzuki_vol9_concerto_0005

これは、左手は早くしなくていいので、右手の弓の速度をあげる。
むず。

Suzuki_vol9_concerto_00051

フォルテとピアノをハッキリ。
最後の音、指をスライドさせて。残念な音にならない!!
Suzuki_vol9_concerto_0010

その他…、音が取れない所が多く…。
cadenzaもワンボウが苦しいし…、どこかで返してよいかと先生に聞いてみたけど、却下でした。(笑)

この調子で良いので練習してくださいとのことです。

| | コメント (0)

2014年8月15日 (金)

伊勢神宮

お盆休みも終わっちゃいましたね。
相変わらず、ノロノロ更新となってしまってます…。

伊勢神宮に行って来ました。
ピークを避けて日程を組んだのですが…、朝から雨模様…。
どうするかと悩み、結局、昼前からお出かけすることにしました。

しかし!!
ピークを避けたとはいえ、高速は、魔の四日市渋滞は半端ないらしく…。
色々ネットで探り、普段やらないツイッターで情報集めしてみましたが…、どうも台風で崩落した箇所があるらしく緊急工事であり得ない渋滞らしいです。
大混雑では、私のお腹はもちません。
結局、下道コースを選んで行って参りました。

が!!関西ナンバーの車の多いこと多いこと。
23号は、大渋滞。(笑)
みんな逃げてきてるのね…。
まだ1号線のほうが空いていましたね。渋滞迂回路をナビの言うとおりにウロウロ。

結局、かなりの時間を要して、何とか付きました。

雨はなんとかやみました。
ムシムシするものの、ジリジリ暑すぎず、調度良かったのかも。
15時くらいだったかな?到着は。
正面の駐車場が満車になっていましたが、普通に止めることが出来ました。
やっぱり雨だから空いてるの?時間?

Img_7067

伊勢神宮のパワーを貰えそうです。

いつ来ても( ・∀・)イイ!!
20年ごとの式年遷宮「遷御(せんぎょ)の儀」を終え、新しくなった伊勢神宮。
また、今年は、「おかげ年」と言われるそうで、
約60年に1度の周期でやって来たとされる特別な年で、この年には「神様からのお蔭(恩恵)を授かる」とされ、例年以上にご利益があるといわれているそうです。

今年は訪れようと約束していました。

丁度、父がもうすぐ節目のお誕生日なので、家族で来たのですが…、父…どーーーしても、祈祷もしないし、嫌なんだそう。(笑)いつも通りに、お参りして来ました。

頑張って行ったので、きっとご利益があると思います。

何か記念にと思って、両親には、勾玉携帯ストラップを。
自分には…どうしようかといつもはお守りとかを頂いているのですが…。

Img_1593

こちらにしてみましょうか?

なかなか引きこもりの私ですが…のんびり集めてみようかと思います。

Img_1614

好みの色の朱印帳です。

そして、御朱印戴きました。
Img_1596

なかなか良いですね。

伊勢神宮内も式年遷宮を終え、新しくなっていてすごく綺麗でした。
のんびりお参りをしていたのか、おかげ横丁にたどり着く頃には結構な時間に。
朝食を取ってから何も口にしていなかったので…(私だけは、腹痛持ちなので、渋滞などなどで食事を取るのはムリなので)お腹が空きまくりで、楽しみにしていたお店へ。

おかげ横丁をグングン歩いて、川沿いまで出るとありますお店、「宝彩」。
のれんが干してある…。
店が開けっ放しに…。
本日の営業は終わったそうです…。orz

前はもっと遅くまであったような?気がしたんですけど…。
どうやら17時までとネットで調べました。
到着したのは恐らく、17時は回っていなかったかもしれませんが、それに近い時間だと思います…。残念。

超大きな牡蠣がこの店に以前あったのです。今あるのかは不明ですが。
えびフライや、海老の塩焼き。色々海の幸が沢山。…のハズが。一気にぐったりです。

仕方ないので、帰り道の美味しそうな珈琲屋さんに入ろうとするも、父に却下され、お預けです。(T_T)

歩いていると、パラパラ雨が。

結局、岐路へ付くことに。
と、思ったのですが、猿田彦神社が目に入ってきて、そうだ!!と寄ってみました。

Img_1612

そんなわけで、御朱印2個ゲットしました。
帰ってよく考えたら、外宮にも寄って、左右ページは伊勢神宮にすべきでしたね…。
まだそうゆうのはよく判らず、行き当たりばったりの旅しかしたことないので、こんなことに…。まあ、仕方ありません。

さて、猿田彦神社は「みちひらきの神様」だそうで、以前にもこちらに来たことがあります。
人生に迷ってるのか、彷徨ってるのか…。定まっていないのか…、何なのか…。(笑)
進むべき道が開けたらいいのになぁ…。

御朱印は、あんまり集まらないと思いますが…ボチボチのんびりと集めれたらいいなと思います。

| | コメント (2)

2014年8月 9日 (土)

TM Violin Lesson45

バイオリンレッスンです。これまた、遅い更新で。(汗)

カイザー(1)#5

音が上ずっている。
ドの#忘れる。
他の弦を触ってしまう。
弓元をもっと使えるとよい。

手首を使う練習をすると、手首に気を取られて、他の弦を触ってしまったり、いろいろ不具合が…。難しいですね。何かと上手く出来ません。

アップの時、遅くなる。
ダウン2個に対してアップが1個なので、ダウン2個分を1回でアップで戻すため、アップの分量が2倍。しっかり戻す。遅れないで戻す。


ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#166

今度から4拍子。
アウフタクトから始まるので、1拍目にきちんとアクセントを。
4拍子毎にカウントしましょう。
失敗しても、カウントしていないと、そこから入れない。
間違えてもいいから弾き直さない!!(しかも合ってたのに弾き直した!!なんで???と…アハハハハ。なんででしょうね???)
取り敢えず、オッケーでした。(笑)

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio)

時々、変な所に休符が入る。
全体的に音程が上ずっている。
ちょっとリズムが変な所があるので、しっかりCDを聞いて!!

| | コメント (0)

知多・常滑の旅

久々のお出かけして来ました。

先ずは、知多の花ひろばへ。

Img_7046

暑さ故?ひまわりがしょんぼりしてます。
私の中では早く行ったつもりですが、暑いので、朝1がいいかもしれませんね。
ひまわり、好きで何度か来た事あったんですが、敷地が拡大されている様子。
ですが、前はもっと、ひまわりが大きくて、こんなに詰んで植えていなかったので、ひまわり畑をウロウロできましたが、今回は、中に入るのは至難の業。
もう随分行ってなかったんですね。きっと。

Img_7049

まともな写真がないね。(笑)
でも、一人5本いただけるので、お家に飾ったら可愛いです。
夏の花は、ひまわり!!
元気がもらえるきがして、夏の花、ひまわりって好きです。

さて、そんなに長く居なかったと思いますが…、暑過ぎて大変でした。
速攻、近くのお店に流れ込む事に。

潮蔵です。
しまった、エビフライの写真撮り忘れた。(笑)
まあ、気にするなかれ。

と言うか、この辺は寄り道に過ぎません。
今回の目的は、「コストコ」。私、初めて連れて行ってもらいます。
周りは結構、皆、コストコの会員様で、皆で行っているみたいですが、誘われません。(笑)

ですが…、コストコの前に。もう一つ寄り道。

友達に色々調査していて、常滑に美味しい和菓子屋さん教えてと。
愛知県の南側に強い友人に聞いていました。

大蔵餅さん(常滑店)です。
コストコのすぐ近く。行く途中でお店に電話してみたら、予約はなさげで、1時間〜1時間半は待ち時間があるとのこと…!!え〜〜〜!!そんなにぃ!!と、結構テンション下がる。
が、ついたら、実はすぐ入れたり?とか都合の良い解釈のもと行ってみました。

Img_1578

が!!到着すると、駐車場も混雑。
お店の中には、何やら、機械がありまして、病院の診察前の予約みたいな機械。
大人、子供の人数入れて番号の書かれたレシートみたいな紙がぺろっと出て来ます。
そいで、入口あたりは、椅子が沢山あるんですが、全て埋まっている状態です。
が、お店には、外には呼びに行かないと、呼んだ時に居なかったらアウトだと。

諦めれば良いのですが、なんかついたら諦めきれず。(笑)
体が暑くて、かき氷が食べたかったんですよ!!!!!
いや…決めていた物はあんまり譲れないのかもしれないけど…。私の性格ですかね…。

待ちましたよ。本当に。
恐らく、写真を撮っている時間を元に…。
どうやら、店に到着したのは、14時。呼ばれたのが15時。
1時間くらいの待ちです。
で、待っている間に店の張り紙見て気が付いたのですが…、携帯で予約出来たらしい!!
なぬーーーーー!!電話した時に教えてよね。もうもう。
どうりで、携帯で予約の○○さん!と呼ばれている人が多い事多い事!

まあ、知らなかったので仕方ありません。
実は、待っている途中、なんだか気持ち悪くて…。
どうやら、いつもの、「脱水」ですね。間違いなく。

結局、丁度良いところに、注文した「かき氷」が出て来ましたよ。
でかい!!!!!!
宇治かき氷です。
宇治だけだと苦い苦い。で、シロップをドボドボかけていただきます。
自分の好みの甘さに出来るので良いです。
そいで、どーーしても、私、「白玉」が食べたかったので、お店の人に聞いたら、トッピングが出来るとの事で。トッピングしましたの。
宇治金時なら、白玉があったと思いますけどね…?金時は嫌なの。
餡子は、こしあん!!(笑)←わがまま。


Img_1575

氷が、ふわふわしてて、なんですかね?おいしいのですよ。
白玉も、美味しい。
友人が、草餅を食べていたのをちょっと貰いましたが、美味しい。
さすが、お餅やさんですよね?
この店は何を食べても美味しいと聞いていたのですが、本当ですね!本当に美味しかった。

あ、自分では結構食べたつもりですけど、なかなか一人では食べきれません。(笑)

さて、ゆっくりしている場合ではありません。
私たちの元々の目的地である「コストコ」へ向かいます。
本当に2分位かな?近かったです。

初コストコ!!
テンション上がりますね。店内寒すぎだけど。(笑)
テレビとかも売ってるんですね!!広いし、色々あり過ぎて、どう見る物なのかもわからないです。でも、ワクワクします。
巨大なカートひいてウロウロ。ワインとかシャンパンとか…なんか色々ある。
ただ…私にはそれが美味しいのかさえもわからないし、安いのかもわからない。
ワインは、いつも金賞受賞ワインというのを箱で購入しているんで。

とりあえず、うろついている時に、知らない人のカートに美味しそうなマンゴー発見!
いつの間にか友人が別のマンゴーをカートに入れていたらしいのですが、
それとは違う、台湾マンゴーが美味しそうに見えたので、ウロウロ探して結局こちらを友人とシェアすることに。4個入っていたので、2個ずつです。

Img_1582

その他、戦利品。え?なんか間違ってる???
甥っ子達が遊びにくるとの情報が入ったので、いつもパンが食べたいと言うんですよね。
僕、昼ご飯はパンが良いなーと。ってことで、パンとハムがあれば、サンドして食べれる。
この大量パンを、甥っ子達はほぼ完食。どうゆう胃してるのかしら???
ちなみに、ガリガリ君たちですが…。
後は、塩麹がペットボトルであったので、美味しいのかしら??と買ってみました。

またいつか連れてってもらったら、今度は何買おうかなぁ。
私、普段、食品を買物しないので、食品が安いのか高いのかわからないので、コストコの買物は難しいです。(笑)
あと、コストコの買物は、保冷バッグが必要らしいです。
そういや、そんなの昔あったけどなくなっちゃったから、1個買って置いておこうかな。
いろいろ役立ちそうだし。

さて、1日盛り沢山な旅でした。
久し振りにお出かけ出来て、素敵な1日でした。

| | コメント (2)

2014年8月 3日 (日)

ポーチいろいろ

マイブーム到来で、バッグを作ってみましたが、余った布が勿体無いので、後はポーチなど。

Img_1560

巨大なポーチは、余った布がそれだけあったので、全部使ってみたり。(笑)
ギリギリまで計算し尽くして、ピッタリでとりましたので、ほぼ、後は数センチのゴミのような布が数枚。

トート作った、布も。
ちょっとデカかったかな?
大きめのポーチが欲しかったんだけど、デカすぎ?
こちらは、接着芯の薄いやつを貼ってみましたが、薄すぎかも。
あんまり、しっかりしておりませんね。
バイアステープとはなんぞや?から始まりまして…、たぶんこのバイアステープは、中学の時に学校で作ったパジャマ?の時に買ったやつと思われます。(笑)
内側にもバイアステープが必要でしたが、この細いヤツじゃムリで、ちょい太いのを買ってきました。が、どうもまだ細かったみたいで難航しましたが…、まあ内側なんて、見なければいいのです。見なければ。という訳で、色々やらかしておりますが、気にするなかれでございます。(笑)

Img_1561

これで、布を使いきってしまいました。
結構、色々出来たかも。

ちょっとまだまだ楽しくなってきたので、夏休みにでも何か制作したいですね。
ってまだ作るのかよ?と突っ込みどころ満載ですが、凝り性なのでね。ハハハ。

| | コメント (0)

マイブームはかなり続くかも

ミシンでの制作物は思ったよりも、素晴らしく楽しい事に気が付いてしまいました。

で、もう一つ作りたいと思って最初から生地を購入していました。
でも、出来るのか?と未知の世界です。

購入していた生地はもちろんマリメッコ。この生地は10センチ単位で売っている店がなかなかありませんでしたが、見つけたお店は、10センチ単位でオッケーでした。リピート単位だと、沢山になるので、値段が…。
あ、全部広げて撮影すればよかったですね。
思ったよりも柄が大きいです。大丈夫か?

Img_1532

この生地で、トートバッグを作ろうと思います。
この生地は本当に薄い綿の生地です。
トートバッグには不向きですよね。多分。トートバッグは自立して欲しいですよね?
なので、ネットで調べた所、「接着芯」というものを購入してアイロンで貼り付けるのだそう。
近所のお店で、「接着芯」のハードというものを手に入れてきました。お店の人に聞いた所、普通は分厚い表生地がいいらしいのですが。
でも、私はこの柄がいいのだから仕方ない。
で、せめてもの裏地をちょっと分厚目のオックスフォードという生地にしてみました。

が、どうも、初心者には裏地が厚いのは難しいらしい。(笑)

でも購入してしまいましたから仕方ありません。やりましょう。

早朝からやりまして。
裏地と表地がどうも、寸法を間違えたらしく、裏地が足りなかったり。
まあ、色々、私ならではのアクシデント多発。
でも、じっくりゆっくり悩んで、失敗をどう乗り切るか。
100回ぐらい母に、これって?と聞いては怒られましたが。(笑)

なかなか悪戦苦闘の末、できあがりました。

Img_1552

Img_1550

ポケットは欲張りにも、ファスナーポケットと普通のポケットを両方に。
まあ、これが大変だったのですが。

Img_1549

どうも、ポケットの位置が真ん中じゃなかったみたいで(笑)
ま、いっか。
でも、マグホック?付けましたよ。これいい感じ。
今度は、表地と裏地の真ん中に取っ手を挟むことが出来ました。
けど、この取っ手も位置が前と後ろで違っております。(笑)
っま、いいでしょ、そのぐらい。私らしくて。
分厚すぎて、ミシンが悲鳴を上げましたが、なんとか縫えました。

Img_1548

しばらくこのバッグを使ってウロウロしてみましたが、大きさも良いし、私が気に入って買った柄なので、すごく嬉しいです。一眼レフのカメラを入れて、色々入れても、なんとか入ります。取っ手の長さも、ちょっと長めにしたので、肩からかけられるしいい感じです。

後は、残った布を最大限利用してポーチを作る予定です。

| | コメント (0)

マイブーム到来!

ミシンを購入して、何か作ってみようかと。
あんまり使ったこともないし、子供の頃の家庭科ぐらいで。
我が家では、姉が私の夏休みの家庭科の宿題も作ってくれてましたしね。
私の担当は、もちろん、自由研究二人分。(笑)

嫌いじゃないけど、そんなにやってこなかったんですよね。
最低限は出来ますよ!一応。(た、たぶん)

そいで、6年も使ってるレッスンバッグが、ただで洋服買った時に入れてくれた袋だったんですよ。(笑)なので、ボロボロ。まあ、6年も使うように作られていませんからね。
服を買った時に入れる為の一瞬のための袋ですから…。
汚くなったので、洗ったら、ロゴマークやらが剥げて酷いことになっていました。
まあ、それでもしつこく使っておりまして…。
購入しようと思いつつ、気に入ったものもなく、サイズもちょうどいいのがなかなか。

汚いのは判っていたけど、目をつぶって使っていたので、作ってみようと。

先ずは生地を購入しなくては!

色々ありすぎて難しいです。で、色々見ていたら、一目惚れした生地が。
でも、生地って高いんですね!!
と思ったら、どうやらマリメッコというブランドの生地。
そう言えば、この生地で作られた製品を見たことがありました。かわいいな~と思っていたんです。

で、色々、わからないので、適当に購入してみました。
わからないくせに、チャレンジャー。(笑)

Img_1531
表地は、マリメッコというブランド生地。高かったけど、一目惚れして、絶対これで作ると決めました。まあ、6年もタダのボロボロを使っていたので、もっと長く使えると思っています。どんなバッグよりも、私の中では一番使うことになる物ですから。

Img_1534
可愛い。テンション上がる。

裏地は、無地にしようと。マリメッコの生地が売っている店ではみんな、ブランドの生地しか取り扱っていない様子だったので、違う店で。

Img_1516

ファスナーと、生地と、マグネットホック?を買ってみました。

Img_1518

楽譜を測って、今まで使っていた袋よりも、若干大きめに。
今までのは、パンパンだったので。(楽譜が増えてきたので…)

紙袋を切って、だいたいの見本を作ってみたところ、いい感じなような?
まあ、このへんは性格上適当。

で、早速、作ってみました。
むふっ。いい出来栄え。私にしては素晴らしい出来栄え。

Img_1536

でも、取っ手をつけるのはどうするの?とちょいちょい悩んで裏につけることにしました。
表生地を裏地の方に回してちょっとかわいくと思ったのが原因で、取っ手が裏と表の真ん中に挟めないんだもん。!!こうゆう場合は、普通どうするのかしら???
ま、いっか。
あと、チューナーとかちょっとしたものを入れたいのでポケットも。

Img_1538

楽譜を入れてみましたが、バッチリです。
大きさも、取っ手の長さも、全て思った通りになりました。
ちょっと、取っ手の布を切った時に、縫い代を忘れてあたふたしましたが…。まあなんとか出来上がりましたので、よしとしましょう。

| | コメント (0)

夏の収穫

やっとこさ収穫できるようになってきました。

Img_1562

モロヘイヤと、島オクラです。
一番長い島オクラは、調子に乗って伸ばしすぎまして…ガリガリ硬くて食べられませんでした…orz。それ以外は、超美味しかったです。

今年はキュウリは不作…。ダメかもなぁ。

でも、ゴーヤは、元気。

Img_1566

家の中から撮影すると
Img_1564

ほら沢山出来てる。便利にも、窓開けたら、収穫。(笑)
ちなみに、窓開けると臭いけど。(笑)

| | コメント (2)

2014年8月 2日 (土)

TM Violin Lesson44

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#5

手首を使えない件で色々自分で考えていたのですが…。
親指が中に入りすぎているので、その親指で持ち上げてしまっている感じがします。
先生に聞いてみると、どうも、親指はそんなに中に入れてはいけないそうで。
バイオリンの位置が中過ぎることで、腕を伸ばした時に、へその位置で普通はまっすぐになるのに私は、だいたいへその位置に伸ばしたところで、曲がって見える。つまりは楽器の位置も悪いのでは?とのこと。
また、そもそも、腕の力を抜くということすら出来ていない様子で、弓を持たなくても腕に力が入っている。これでは、ムリとのこと。

とにかく、腕に力が抜けること。そして腕を載せることが出来るように。
また、弓元に上がった時、手首を指先側に少し回す。弓がぶつかるので。
とにかく、その感覚を掴んでからだそうで。

音は汚く出てよいので、とにかくその感覚を覚える練習をしてほしいとのこと。
音が汚くなるとすぐ、きれいな音を出そうとするから、弓を持ち上げたりしてしまう。
ギーギー言わせながら練習しなさいとのこと。
ねぇ、ギーギーいうととても嫌な気分になるじゃないですか!だから、いつもきれいな音でって思ってしまうんですよね…。なかなか難しいです。

楽譜を見ると全く手首が使えなくなる。
弓はそんなにたくさん使う必要はない。元だけで練習しなさい。
理想は腕と弓が一体化。
指もきちんと使いなさい。曲げること。


ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#163

またまた苦手な3拍子。
3連符が急に早くなる。
最後の重音は、ピアノなので、もっと小さく。優しく。最後は弓をあげて。
オッケーでした。次回は次へ。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio)

難しくなると、ゆっくりになったり、休符を抜かしたり、リズムが崩れたり…。
音程は悪くないので、あとはリズム。
しっかりリズムを直して、来週終わりましょうとのこと。

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »