« 一眼レフカメラバッグ | トップページ | TM Violin Lesson48 »

2014年9月 5日 (金)

クーラーボックス

夏も終わりっぽいですけど…。
クーラボックス購入しました。(笑)

ハードタイプのクーラーボックス持ってたんですけど、どうも、嫁に行ったらしい…。
そして、ソフトタイプのクーラボックスも、なんかでもらったやつね、ソニーとかのノベルティー?で戴いたのが何個か有ったのに、それも嫁に出してしまった様子で…。

最近暑いし。
アイスクリームが溶けるし。

別にどこかに出かけるわけでもないのだけど、1個買っておこうと。

調べてたら、夏が終わっちゃいそうになってしまったわけですが。(笑)
クーラーボックス買うなら、ハードタイプ?それとも、ソフトタイプ?

悩みません?
ハードは、クーラーボックスとしての性能も優れているし、氷をそのまま入れてジャブジャブさせても大丈夫。その中にビールとか飲み物入れといてもね。
しかも、クーラーボックスも椅子になる。(笑)
汚れても綺麗に洗える。
欠点は、重い、邪魔。使わない時は、本当に物置の子になります。

ソフトタイプは、ジュース数個しか入らない、本当に小さいタイプしか持っていませんでした。
でも、これもって、テニスに行ったりすると、なかなか良いのですね。(あ、テニス辞めたわけじゃないけど、行ってないので…辞めたことになってるね…。)
収納に優れている。軽い。クーラボックスとしての性能も悪く無い!!

ソフトタイプは、大きすぎるのを買っても、恐らくそれを運ぶのは大変。
ならば、ハードが良いと思います。もしくは、何個かに分けたほうが良いかと。
コロコロの付いているハードもありますが、やっぱり、そんなに大きいのは車に載せるのも大変だし、やっぱり必要ないですしね。

用途に応じて購入することになりそうです。
で、私はキャンプをするのか?と、しません。(笑)
バーベキュー位はしますが、バーベキューマスター?の人がいらっしゃいまして…。全部揃っているんですよね。全部用意してくださるんですよ。なので、私は、自分のアルコールだけ持って参加する程度。

旅先とかで買い物したり、アイス買ったりしたときに、ちょこっと入れれたら満足。
つまりは、ハードタイプはオーバスペック!!
調べてみると、やはり、王道のコールマンがいい!!

ポリライト、エクストリーム、アルティメイトエクストリーム、スチールベルトなどなど、聞きなれない種類が沢山。

ハードでは、スチールベルトはカッコイイです。見た目重視?高いです。 でも欲しい!!(笑)

Coleman(コールマン) 54QTスチールベルトクーラー マッドブラック 3000002019
エクストリーム、アルティメイトエクストリームは、性能の違い分値段も違います。
エクストリーム<アルティメイトエクストリーム

ソフトでは、アルティメイトエクストリームは、20Lと35Lのラインナップ。

エクストリームは、5L、15L、25L、30L、35Lのラインナップ。

ハードは、
エクストリームは、26L、47L、49L、60L、66L、95L、のラインナップ。
ホイールが付いてたり、ハンドルがついていたり色々です。

その中で、エクストリームのソフトクーラーボックスを選ぶことにしました。
15Lか25Lで散々悩みましたが、多分、普段使いには端然15Lが使いやすいと思います。
が、たまに、食材を購入した時は、入らないんだろうなと。
結局、あまり大きいと邪魔になるし、中身がスカスカだと良くないような気もしましたが、25Lを購入。もし、大きすぎて頻繁に15Lを使うようであれば買い足しになるのかな?

購入して、届きました。勿論いつもながら、ネット購入ですよ。(笑)
Img_1673

開けるとこんな感じ。一応折りたたんで、結構小さくなっています。
Img_1686

サイズは、ちょっと大きめだけど、まあいいかな。
綺麗なアイスブルー。いいです。
Img_1688

開けなくてもジュースなどが取り出せるようになっているポケット。
温度が上がらなくなるのでいいですよね。昨年と違って、マジックテープ仕様みたいです。
Img_1690

左右にポケットがついています。
Img_1691

内側の蓋にも、保冷剤を入れれそうなポケットがありました。
Img_1692

中身はこんな感じで。取り外しが可能。
横にも、保冷剤を入れておけそうです。

Img_1693

後は、保冷剤で、評価が高かった、ロゴス(LOGOS) 倍速凍結氷点下パックL を一緒に購入してみました。サイズが、25.5 x 16.4 x 2.5となっていて、900gです。購入したColeman(コールマン) エクストリーム アイスクーラー/25L の使用時のサイズが、41×27×28(H)となっていたので、ちょうどいいのかな?と。これが上手く入れば2個買えばいいのかな?と取り敢えず、1個購入してみました。

ロゴス(LOGOS) 倍速凍結氷点下パックL  81660641

Img_1674
ちょいと大きい様子で、2個縦に並べることは出来ません。
無理矢理押しこめばいけるのかもしれませんが…。
2個並べたい時は、Mサイズがいいのかもしれません。
取り敢えず、1個でもいいかなと。足りなければ買い足ししたいのですが、我が家の主に冷凍庫に入れると邪魔だと怒られたので、これ1個になりそうです…。

丁度、いい機会に恵まれたので、友人宅にお邪魔する時に、車の中に放置してみました。
エクストリーム アイスクーラーの中にロゴス(LOGOS) 倍速凍結氷点下パックLを1個。
アイスクリームに、ドライアイスを入れてもらい、その上に、普通のソフト型の保冷剤を2個。蓋のポケットに1個。その日は曇りでしたが、アイスはキンキンに冷えてました。3時間ぐらいで出しましたが。その後、夜、7時間が経過したところでも、アイスの上に載せた保冷剤は少し溶けていましたが、ロゴス(LOGOS) 倍速凍結氷点下パックLは、かなり冷え冷えでした。

結構凄いんじゃないかと思います。
もちろん、炎天下じゃないですが。古臭い人間で、クーラーボックスといえば、ハード!!って思っていましたが、ソフトのクーラーボックス、なかなかやりますね。これなら、ソフトで充分です。

|

« 一眼レフカメラバッグ | トップページ | TM Violin Lesson48 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一眼レフカメラバッグ | トップページ | TM Violin Lesson48 »