« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月29日 (土)

TM Violin Lesson58

バイオリンレッスンです。
やばいです!マズイです!ため過ぎたのでだいぶわからなくなってきていたり…ハハハ。

カイザー(1)#9

しまった…忘れちゃった。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#185

たまに拍に入ってない時がある。
とりあえず、オッケーでした。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio1)

Suzuki_vol9_concerto_0002
ちょっとはみ出る…。
ここ早くてきちんと弾けないですね…。なんか自分でも気持ち悪いんですけど…。

Suzuki_vol9_concerto_00021
きちんと腕を載せなさい!ふわふわ弾くから弾けない!!
左の指に力が入りすぎて、早く弾けないとのこと。もっと力を抜いて指をジタバタさせない!

もうもう!私の指は暴れん坊…。涙

Suzuki_vol9_concerto_00022
シラシラソラソ。
間を開けない。

ラストもしっかり弾ききる。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Rondo3)

おやすみ。

| | コメント (0)

2014年11月28日 (金)

弦交換

随分と交換をしていなく、音もなんだか最近変だし、滑るし、なにやらおかしいので、いい加減弦を交換しなくてはと思っていました。弦はもともとお値段が高いのに…最近またまた値上がりしているんですよね〜消費税も上がってますし。海外購入がお得意だったのですが、海外も弦が値上がり、しかも円安で全くもって海外での購入は意味がありません。

在庫の弦を見てみると、オブリガートのADGとゴールドEのみ。
この組み合わせで、今の楽器に付けたことはなく…。

ちょっとどうしようかなぁと。

結局、前回から付けている、トニカのE線が結構気に入っているのでこちらを購入してみました。トニカのE線はシルバー巻とアルミニウム巻が存在するみたいで、アルミニウム巻が単品で購入できる店を探しました。

サイトの作りも良かったし、何より安いし、商品のお値段もしかり、送料も。送料はメール便速達があるとうれしいのですが、ありました。なのでこちらのお店で。メール便の普通のは安くていいのですが、いつ届くのか分からないんですよね…メール便速達は、宅急便と同じく翌日に届きます。しかもポストに入れてくれるので、イチイチ居なくて持ち帰られたりしません。
もちろん、宅急便が安心なのでしょうけど…私はぐーたらなので、ポストインが嬉しいのです。

さて、I Love Stringsさん。
気に入りました。
25日営業時間後にネット注文
翌日26日朝に配送メール受信。
翌々日27日朝、配送完了。

迅速で、梱包もプチプチ付きの封筒で個別にジップ付きのビニール袋に入ってます。

Img_1990

goodですね。

早速交換しようと。こちら、オブリADG+トニカEです。前の弦です。

Img_1991

こちら交換後です。同じくオブリADGとトニカEです。
おや?テールピース側の糸巻きの色が!!前は黒!今は赤!間違えた?

Img_1992

よく見てみると…今回購入したトニカのE線は、アルミニウム巻。前と同じ。
なんで?おや?前回は、まさかの!「Weich」って書いてあります…。
この写真は今回のもの。「Mittel」しか選べなかったし、普通のテンションで良いよね?って普通に思って疑いもなく買いましたけど…。そう言えば、うっすら…記憶の奥底に…そんなふうに言われたような…あーっはっは〜。っまいっか。
Img_1994

トニカもNEWになっているのもあるのかもしれませんが…。
私が購入した312521のMittelも312511のWeichもテールピース側は全部赤!
ペグ側にちょいと違いがあるといえばあるみたいですね…。
にしても、多分、たまたま赤に変更されていなければ、普通に気が付かなかったかもしれませんね。(笑)
Pirastro_tonica

さて、装着したので、とりあえず、弾いてみました。
いいです!!!
音がとにかく大きい!びっくりな音量です。
まだ、安定するまでに時間はかかると思うのですが、綺羅びやかな音になりました。
E線のテンションに関して、確かに、違いがあるのかもしれないですね。
もうちょっと柔らかい音だったような気もしますが…そんなに私程度の人間にはわからないです。なので、こちらでとりあえずヨシです。

そう言えば、最近の私の弦の選択は、Pirastroの信者みたいですね。(笑)

| | コメント (0)

2014年11月26日 (水)

iPhoneのユーザー辞書が消えた!

iOSのアップデートのせいかしら?
iPhoneで文字入力がしにくくなりました。
ユーザー辞書で、色々使うものを登録してあったのですが、最近出てこないなーと思ったら、調べてみると、ユーザー辞書登録0件!!!!

なんと!!

Mac側の辞書は?と調べると、こちらはあります。

んー同じ辞書のはずなのになんで?

とまあ、icloudが悪さしてるに違いない!!

という訳で。
MacとiPhoneの環境設定からicloud→書類とデータをOFFにしてみました。
再起動して、もう一度!!ん~~~治りません。(涙)

もう一度。同じように書類とデータOFFして、
今度は、icloud にログインして「設定」→「データとセキュリティ」で、データのリセットをしてみます。

Icloud

その後、再起動(Mac&iPhone)、そしてicloudの書類とデータをONします。

治りました!復活!

| | コメント (0)

2014年11月22日 (土)

TM Violin Lesson57

バイオリンレッスンです。
なんか、ちょっと前から、弓が滑ります…。
なんだろうか…。毛替えしなきゃいかんみたいです。
弦も交換しなきゃ、ずーーーとしてません。
はぁ。毛替えは何より面倒くさい!!(笑)
ぐーたらな私には一番苦手なことです…。でも弾きにくいので、早くしなきゃです…っていつになるんだろう…。

カイザー(1)#9

もうちょっと力を抜いて楽に弾いたら良いらしい。
力を入れているつもりはないんですけどね。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#185

3連符の後がちょっと早い。
それ以外は、良いかな。と。
ま、もう一回やりましょうとのことでした。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio1)

Suzuki_vol9_concerto_0002
Bの箇所全部だけど、弓を軽く押さえると、弾けないから、
かならず、しっかり押さえつける。
あげない。
早いし、スラー間違えるし、なかなか上手く弾けないけど、頑張って!と。
1個でもスラー間違えたら、もう弾きにくく弾けません…。
しっかりスラーを覚えて。

弓をぶらぶらさせない!!
ちょっとアクセントつけたら弾きやすいかもしれません?

Suzuki_vol9_concerto_00021
必死に弾いた結果、早いらしい。
けど、真ん中で休みを取ってつじつまは合っているらしい。
つまりは、もう少し遅く弾いてOKということ。
ここは、音が高すぎるは、早いわで、死にそうな感じの場所です…。

Suzuki_vol9_concerto_0003
ここ!大変良くなった!!らしいです。
丸の所、音が悪いと怒られていた所、やっと、音が合ったらしい。
早くて大変な箇所、なんとか乗り越えられました。
毎回ではないのですが…。
残念だったのは、2分音符。短い!!トリルに気を取られて短くならない!!
後は、スラーが間違えなければもっと弾きやすくなるはずとのこと。

Suzuki_vol9_concerto_0004
ここの音が悪い!
なんか音痴になりますね…トホホホ。

ラストは気を抜いたダラっとした終わり方をしない!

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Rondo3)

今日は、1楽章だけで時間がいっぱいになってしまいました…。
残念!!

| | コメント (0)

2014年11月19日 (水)

Quartet20

え〜っと。
1月の発表会に参加することが、まあ随分前から決まっていた訳ですが…。
まだまだとのんびり過ごしておりました。
気がつけば、レッスンで皆が集まれるのもあと僅か。
クオリティー低!!ってことで、焦りまして…今月は特別編として、ひばりだけの練習会です。

弦楽四重奏曲 ニ長調 作品64-5 Hob.3-63「ひばり」(Haydn)

【1楽章】

Quartetto_in_d_0001
Fzの前までずーっとピアノ。
私はここを、段々大きくして、盛り上げていってからスフォルツァンドかと思っていたんですが、そうすると、スフォルツァンドの効果が薄れ、その前をすべてピアノで弾く必要性があるということが判りました。

Quartetto_in_d_0003_2

ポジション移動がもたつくので、3連符の途中でおりない。
4の指で降りてみる。
こっちのほうが、音も安定するし、良いのでは?
また、ここはチェロと一緒に合わせなくてはならない。
この三連符を、フェルマータに行くまでにクレッシェンドすると良い。
このへんの音がとにかく悪い…ので、なんとかせねば…です。(涙)

Quartetto_in_d_0002

全員が一緒になる箇所。
ここがやはりバラバラ。
みんなの弾き方が同じでない。
100から、早くなる。押さえつけて弾く事。早いので弓を上げている暇はない。

【3楽章】

Trioからのスラー。楽譜によってまちまち。
とりあえず、全部にスラーを付けるのはおかしい!!ってことなので、
1拍目にスラー。残りは、なし。
スラーが変わると、バタバタと弾けなくなるんです…(笑)
これは、練習して慣れる必要ありです。
ということで各自練習。

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

TM Violin Lesson56

バイオリンレッスンです。
最近、バイオリンばっかですけどね。

カイザー(1)#9

楽器が傾く。
音程を気にしながら弾きましょう。
同じ「シ」なのに、音が違っている。
自分で音痴だってわかってるのに、何故進む?(笑)
弾き直しましょう。(笑)
音程重視で次回やってきてください!!

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#185

これは何調???ひゃ〜〜〜!!
ニ長調?
シャープが何個つくの?楽譜を先ず見て、きちんとシャープを付けましょう。
3連符の後の8分音符がすごく苦手なのはよくわかるけど、いつも間違えてしまう。

どーしてもリズムが上手く取れない所がありまして…。
字余りみたいになるんですよ!!
と、子供みたいに騒いで、呆れられている様子。(いや…もう私の訳の分からない発言に先生は慣れてしまった様子ですけどねぇ…)
とれなかったら、8分音符を1として数えれば、間違えないはず!!と。
でもねぇ、それすると、3連符は?って感じですけどね…。(笑)

なんだかんだ、苦手なホーマンに時間を取られてしまってます。
また来週!!

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio1)

Suzuki_vol9_concerto_0003
音が微妙!!
ここは簡単だからしっかりとりましょう。

Suzuki_vol9_concerto_0004
ここも、音程!
なにやらおかしい。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Rondo3)

シャープが忘れる!ボーイングが間違えてる!!
何度弾いても…何か間違えているらしい…。

Suzuki_vol9_concerto_00051
「ファ」が聞こえない!
遅い!
ここ、苦しいですねぇ…。
しかも、音が悪い!Gで弾くのは苦しいです。(涙)

Suzuki_vol9_concerto_00051_2

前の音を3ポジで取る。
そうすれば、音はずれない!!
はずが…ずれます。(笑)
下がりすぎらしい。(笑)
2ndに下がった時の、1音取れれば、後は全て取れるはずなので、その1音を完璧にしましょう!!
本当に微妙にずらすだけ。
親指は後から2ndの正式ポジションに移動すれば良い。一気にずらすから音がうまくとれないのでは???と。
バイオリンはこの微妙な音が本当に難しいですね…。はぁ。

とは言え、音程もちょいずれるし、縦線もないけど、
ニアリーという意味ではあっているらしい。
これが、バイオリンの怖い所でしょうね…ニアリーは、結果的には下手ってことです。
なんか変だなって思うんですよね。まあでも近づいていると思えば良いのか…。

現状は、弾けてるといえば弾けてる。
綺麗に弾けていないってことですね…。
後は、音とリズムをしっかり直していくことになるんでしょうね。
その後、綺麗に聴かせるなどなど…ここまでは辿り着かないでしょうね…。

| | コメント (0)

2014年11月10日 (月)

カレーブッフェ@名古屋ヒルトン

すっかり更新を忘れていたのですが、今更ながらにアップしときます。(笑)

カレー好きの友人と、
妊婦中の出産前に今しかない!!と思って、誘って行ってきました。

名古屋ヒルトンのカレーブッフェは有名で、他の友人も絶賛していて、
なかなか私もお誘いを受けても行けていなかったので…。

ヒルトン名古屋を代表する5人のシェフによる美カレーブッフェ

美カレーっていいでしょ?女子の味方!(笑)

Img_1945

 

5人のシェフによる、食べて健康になれる創作カレーだそうです。


全種類食べる気満々でしたが…。

「牛頬肉とイタリアントマトカレー」これが、最高に美味しかった。私のツボ!!
「あさりスープカレー」これは、右側。カラフルな色の玉は、どうもこんにゃく?私には辛くてハーハーやってました。(笑)

Img_1942

これは、「辣茄咖喱飯(ラッケイカーリーファン)」。
チリソースとカレーらしいけど、なんだろうか?豆板醤だろうか?本格的な麻婆豆腐の味もするような?チリソースの味もするような?もちろんカレー。でも、新感覚です!!美味しかったです。

Img_1943

で、結局、3種類でちょっと休憩したら食べられなくなりまして…。orz
Img_1946

デザートもありましたけど、友人のを一口程度。
デザートは私の好みじゃなかったし…。

でも、もうちょっと頑張って、もうちょっといっぱいカレー食べたかったなぁって。(笑)
欲張り。(笑)
ま、最近は、人気で長くやっている様子なので、また行こうと思います。

ちなみに、

ヒルトン名古屋のカレーブッフェは「一休」で予約していくとサービス料が10%込みみたいです。私は当日決めていったので、出来ませんでしたが…。今度からは計画的に…???

| | コメント (0)

2014年11月 9日 (日)

TM Violin Lesson55

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#9

スタッカート、最初の方はしてるけど、だんだん忘れる。
勝手にフラットやら変な音を弾かない!自由に作曲しない!


ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#173

今日はなんとかオッケーでした。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio1)

今日はおやすみ。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Rondo3)

カテンザっぽくして欲しい。
自由に。

ブレない。リズムをきちんと。

もう少し明るく軽く弾く。重くなり過ぎない!まだちょっと力みすぎているかな…。
時々、ボーイングが間違っている。スラーを無視したり…。
きちんと直すこと!

早い箇所、無駄な動きが多いから早く出来ない。
載せたまま弾く。絶対に持ち上げない。フワフワしている。

Suzuki_vol9_concerto_0005
長い!伸ばしすぎ!
きちんとカウントしましょう。

その他、音がいい加減な音が多発…。完璧に音を取りましょう。
と言うか…知っていて、音が外れているのを無視しない。(笑)
わからなくなったら、きちんとピアノを弾いて音の確認をしましょう!!

Suzuki_vol9_concerto_0005_2
カテンザ…。2回出てくるんですけど、後半のカテンザ…。
いい加減に弾かない。(笑)
音をきちんと取りなさい!!
だいたい、何処弾いていたのかわからなくなるんですよね…。
だいたい半音ずつ上がると思ってると、たまに1音だったりして怒られるんですよね…。
いい加減に弾いているのがバレバレだそうで…。
しっかり、音を覚えなきゃでした。

音をきちんととること、
リズム、休符を気をつけること。
後は、少しずつ修正してって感じかしらね…。先は長そうですが…。

発表会は、どうやら1月らしいです。アハハ。大丈夫?私。

| | コメント (0)

2014年11月 8日 (土)

Quartet19

11月のカルテットです。

Largo (Handel)

今日から、一つパートを増やして、人も増えました。
大勢で綺麗に奏でれたら最高ですね。

私の弓のスピードが最後の方で早くなるらしい。
自分ではその意識が全くないのですが…。
重く弾かないで、丸みを付ける。

きちんと止まる!!!!

Largo_part

最後の音は、全員が同じ長さ。
きちんとみんなで息を合わせて終わる。
合わせようと思うことが大事。きちんと人の音を聞いてください。

弦楽四重奏曲 ニ長調 作品64-5 Hob.3-63「ひばり」(Haydn)

【1楽章】
全員が一緒になる箇所。
私が、きちんと先ずは舵を取る。さあ、やるよ!!と合図しましょうと。
いやいや、合図しようと思ったんですけどね…。

全員が、同じ弓の場所で弾く事。
全てが合わないとダメ。

2小節単位で、合わせる。アクセント!

チェロから始まって、同じようにヴァイオリン1,ヴァイオリン2が掛け合う。
ここが、バラバラ。

Quartetto_in_d__the_lark__score_par


【3楽章】
1楽章に時間取られまくって、ほとんど時間がない状態でした…。あらら。
後半部分は、2ndが落ちると、私入れない…そして全員がバラバラに…。
きちんとカウントして入るしかないんだそう…。
2nd任せな私が悪いらしい…けど、自分でカウントするには長いんですよね…。
はふはふー。

| | コメント (0)

2014年11月 1日 (土)

TM Violin Lesson54

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#9

音も良いし、音程もいいし良い。
開放弦ばかり使って移弦をしまくっているので、移弦しなくて良い場合は極力開放弦を使わない。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#173

休符を無視したり早くなったり…自由(笑)。
きちんと数えて。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Adagio1)

Suzuki_vol9_concerto_0003

テンポが一気に落ちる。難しいのはわかるけど、頑張りましょう。
で、ゆっくりになる所が、何故か、一気に早くなる。
だから、自分の首を絞めている。
次が苦しく早くなりすぎる。きちとリズムを。

全音符、4拍伸ばす。
短すぎる。

つまりは、伸ばさなきゃいけないところで短くなり、早く弾かなきゃいけない所がノロノロ。

Suzuki_vol9_concerto_0004

音がだいぶ良くなったけど後半の降りてる感じがしない。

Suzuki_vol9_concerto_0002

トリルのあたりもつれる。
ファミレドシラソの「ソ」が長い。で、すぐに移動して準備してから次の音を弾く。
ノロノロ移動しない。すぐに弾かない。

とは言え、ずいぶん良くなったらしい。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Rondo3)

3楽章、絡まりすぎ!!(笑)
気持ちは焦るが、指は動かない。

ちょっとぎこちない感じがする。

ところどころ、なんか少ない。(笑)どうも、何か弾き忘れているらしい。(笑)

カテンザは、もうちょい自由に。単調に弾きすぎてつまらない。

弓が曲がってもお構いなしで弾かないこと。
弓を見ること。

リズムは良くなったので、後は、休符を忘れないこと!!



弦楽四重奏曲 ニ長調 作品64-5 Hob.3-63「ひばり3楽章」(Haydn)

今日はおやすみ。

| | コメント (0)

サーモス(THERMOS)水筒

寒くなってきたので、またまた私の水分量(摂取量)が減りまして、時々起こる偏頭痛に悩まされます。寒いと、本当にお茶は食事の時、後はオヤツの時間にコーヒーが飲みたくなるくらいで…。水分補給にはコーヒー良くないらしいですけどね…。

何個か、水筒は持っているんですけど、やけどするのが嫌で、コップ付きのヤツね。
後は、夏用のペットボトルみたいな形の冷やすのみの水筒。

今どきじゃない水筒持ちのワタクシですが、初めて「ケータイマグ」っていうの?コップ付きじゃないそのまま飲める水筒ね、買いました。家でも外でもコレなら使えそうだったので。

色々ネットで調べると、サーモスのケータイマグで、最近設置されている、コンビニのコーヒーを入れて持ち歩けるとか。高さ的にも小さいサイズのコレは、なかなかよろしい様子。

ということで、男子にとっても人気の様子ですが、アタクシ買いました!
紫色。というか、とっても濃い紫色ですね。渋い色合いですが、汚れも目立ちにくいだろうし、良いかなーと思います。

Img_1979


開けてみると、こんな感じで。中は茶渋などが付いても、汚れてもよく分かる白ですし、こちらは、簡単に取り外せるし、洗えるし、消耗品として買えるので、決めました。

Img_1980


なかなかよろしいですね。

0.5Lと0.35Lの二種類で、私は小さい方のサイズ、0.35Lです。
驚きの軽さで、中身を入れても、鞄に入れても気にならない程度です。
寒くなってきたので、これに入れて暖かい飲み物を時々飲もうと思っております。

THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.35L ディープパープル JNL-350 DPL


| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »