« 2015発表会 | トップページ | iPhoneでsuica! »

2015年1月25日 (日)

TM Violin Lesson65

発表会も終わりまして、グダグダですけど…レッスンは真面目に行って来ました。
普通は休みですよって話で。(笑)
ガッツリも練習してないし。
っまでも、行かないと次の週も何していいのか判らず、グダグダして2週間以上無駄にしてしまいますしね…。レッスンで練習しようという魂胆。

発表会終わって、といってもまだ今年始まったばかりですので…。
取り敢えず、目標というか、抱負でも…。

今年は、バイオリンの姿勢や、弓や、細かいことだけど、多分一番重要なところが、何年やってても、どんどん癖が出て直らないので、今年こそ、直していきたいですね!
どうしても、曲やってると楽しいし、満足感が得られるんですけど…。
でも、我慢ガマンで、もっと初歩の初歩の初歩の…基礎をしっかりやっていこうと思います。

そして…今年もバイオリン三昧で行こうと思います!
バイオリンばかりで付き合い悪すぎるって怒られそうだけど…(笑)

カイザー(1)#9

指がバタバタしすぎるからなのか?いつも同じ音じゃない。
安定しないってことかな?
最初だけで良いのでしっかり練習してきてください。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#191

おいおい!違う曲なのかい?と。
これは何調ですか?と、♯忘れまくりで怒れました。(笑)
半音が甘い。半音の幅が未だに適当。
楽譜をみて、適当に弾いてしまうからそれを覚えちゃって抜け出せなくなる。
しっかり楽譜をみて、きちんと曲が頭でわかってから弾きなさいと。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Allegro)

 

あとすこし…最後の章が残っているのでこれやることに。
曲以前の問題で、やはり…姿勢が悪い。
楽器の位置が高いのではないか?
だから苦しくて、下向く形になってるのではないか?
顎当てなのか肩当てなのか…研究して直しなさいとのこと。
先ずは肩当ては、自分で調整するだけなので…。
肩当てなしでもいいのでは?とのことですが…。
どうも肩当てなしで、滑り止めとかを肩に乗せても、なんか動くし不安。

顎当てが原因だとすると…買い替えしかないよねぇ…。
毎回、肩当ての問題に行き着くわけですが…結論、正解が分からないんですよね。
で、まいっかとなっているのが現状です。

さて、やはり、音が曖昧。適当に弾かない。
装飾音符が聞こえない。

ということで、セブシックやりましょうと。
持ってないので先生の楽譜で。
弓をみて、同じ音量で、音程を気をつけて。
あと、指が曲がらない。指をピンと伸ばしていると絶対に弓がまっすぐいかないそうです。
手首をしっかり使うこと。

ということで、我慢のレッスンが続きそうです。

|

« 2015発表会 | トップページ | iPhoneでsuica! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015発表会 | トップページ | iPhoneでsuica! »