« TM Violin Lesson71 | トップページ | TM Violin Lesson73 »

2015年3月21日 (土)

TM Violin Lesson72

バイオリンレッスンです。

カイザー(1)#9

自由にシャープ、ナチュラル忘れる。
全部弾き終わった後、とても疲れた感があるのは、やはり力を入れすぎなのでは?と。
右手の指、左の腕にものすごい力入ってるんですよね…。
もっとリラックスして弾いてみましょうとのこと。(そうしたいんだけどね…)

取り敢えずはいいので、今度は違う弾き方、2音スラー、2音スタッカートで弾いてみましょうとのこと。

ホーマンヴァイオリン教本2(HOHMANN)#203

ちょっとせっかちな感じがしましたが、取り敢えずオッケーでした。

鈴木9巻(モーツアルト ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219 Allegro)

シャープが全部低い。
早い箇所で、弓を何故か持ち上げてしまう癖があるので、必ず腕を載せて、持ち上げず、もっと弓を少なく使うこと。あとは移弦を早く!

難航してます。(汗)

カテンツァ…、相変わらず、あたふた。
間延びしているとのこと。(確かに、弾ける箇所は早く弾けるけど、難しくなると、自由にゆっくりになったり…)
音譜自体は合っているので、後はテンポよく。
楽譜どおりには弾けているから、問題はないけれど、ただ、弾きにくいから遅くしたり、それを直せばよい。きちんとリズムにはまらないと気持ち悪いから、ここはしっかり弾けるように頑張りましょう。

|

« TM Violin Lesson71 | トップページ | TM Violin Lesson73 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TM Violin Lesson71 | トップページ | TM Violin Lesson73 »